団地

「団地」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「団地」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 狭い団地でも★DIY子ども部屋2段ベッド

    子供が大きくなり 自分たちのお部屋に ベッドが欲しいと言い始めましたヽ(;▽;)ノ 古い狭い団地暮らしなので 子ども部屋にベッドを置くとそれで終了。(笑) どうにかならないかと思い 押入れリメイクひらめきました♡♡♡ 古い建物にありがちな 上段、中段、下段とわかれています。 上段はそのまま、収納として使うため 襖の上からベニア板に オイルステインを塗り貼りました♡ 取っ手はセリア商品です(*´∇`*) 中段と下段を2段ベッドにするに当たって 中段の縦幅のが広い事に気付き 「こりゃケンカの元だな(><)」 と思い、 中段と下段の間に収納用引き出しを作りました♡ 元々子ども部屋で使っていた『押入れぴったり!』の 引き出しを使ったのでサイズを合わせて 仕切りを作りました♡ 寝相の悪い息子たちが上から落ちてこないように 柵も作りました♡ 初めてのはしご作りも 10cmくらいの長いくぎで3本ずつ打ち付け なんとか大人が乗っても 大丈夫なものが出来ました♡ フック型の金具を付けて引っ掛け式です♡ あとはお部屋の1面に貼って 余った壁紙を押入れ中に貼り統一感を(*´╰╯`๓) すのこをひいてお布団を入れて 完成♡♡♡ 1番のお気に入りはやっぱりママには優しい 中段と下段間の収納引き出しですっ(*゚∀゚*) ついでに右隣に映っているおもちゃ棚もDIY♡ こちらも今まで使っていたカラーボックスを 1番下に使い、サイズに合わせて木を打ち付けて 色をぬりぬりしました(*´∇`*) 縦長に棚を作ったので お部屋が少しスッキリしました♡ 子ども部屋があるのに リビングでくつろいでいた息子たちが 自分たちのお部屋でのんびりしているのを見ると 「よっしゃ!!( ・∀・) 」と思う反面 ちょっぴり寂しくなる母でした(笑)

    Oshi Yuka
    • 50208
    • 1115
  2. 賃貸でも床に敷くだけで劇的に変わるクッションフロア品番集

    我が家は築48年の賃貸団地です。 元は全部和室でしたが 大家さんがリビングのみリフォームし、 フローリングにしてます。 ですがそのリフォームも10年前なので 生活してる際についた傷もあり、下の子が産まれてハイハイをしたり物を叩きつけてしまうことも屡々。 下の階の方にも騒音で迷惑もかかるので クッションフロアを敷きました。 賃貸なのでクッションフロア用の糊は使えないので 原状回復出来るように貼ってます。 【※その方法はこの記事の最後に載せてます。】 今回はInstagram等、SNSで 「床は何を敷いるの?」 「クッションフロアの品番教えて!」 などよく質問があり 詳しくは答えて無かったので 我が家のクッションフロアをココで紹介します♡ ※以下【クッションフロア】→【CF】に省略します。

    sayo.
    • 37928
    • 176
  3. 見ないと損する!団地のキッチンリフォームの注意点をご紹介!

    今回は、団地のキッチンリフォームの注意点についてご紹介します。キッチンの老朽化などに伴い、団地にお住まいの方のキッチンリフォームが増えています。ただ、共有部分が大きい団地のリフォームはどこまで行ってよいのか気にされる方は多いです。そこで今回はキッチンリフォーム時の注意点をまとめてみました。ご自分でDIYされる方も必見です。

    LIMIA 住まい部
    • 39821
    • 170
  4. 築40年の団地をブルックリン・カフェ風にリノベーション!

    「家事・収納・子育て」をテーマにして4組の子育て世代の30〜50代に取材を行い、そこから得られた生の声をもとに機能面や間取りを考えました。この度のプランでは限られた面積を有効利用するため、収納を増やし、キッチンと洗面室の回遊性を高めて移動距離を短くし、家事動線の効率化を目指しております。デザインについては、女性の好みに合いそうな3タイプ(シャビーシック、ブクックリンカフェ、ホワイトクール)を一般デザイン投票により、最多投票数を獲得した「ブルックリン・カフェ」に決定しました。

    mic_Rstudio
    • 21291
    • 151
  5. 壁、壊してもいいの!? "原状回復義務不要"のDIY賃貸で自分暮らしを思いっきりカスタム! ー UR DIY住宅 ー

    最近「DIY賃貸」って言葉を良く耳にしますよね。要は賃貸物件なのに壁紙やフローリングなどを自分好みにDIYで装飾することが許されている物件を指すんですが、それって基本的に原状回復(退去時に元の状態に戻すこと)が必要とされているのがほとんど。今回ご紹介するUR賃貸住宅の「DIY住宅」はその原状回復が不要という、思いっきりDIYリフォームを楽しみたい方にオススメな賃貸住宅なのです。

    LIMIA編集部
    • 21862
    • 110
  6. 〜DIY美容師〜 ハサミを工具に持ち替えたらこうなった。古い団地を家族色に染めるイメチェン・リノベーション。

    常にトレンドを追い続ける仕事、美容師。指先で流行を生み出し続ける美容師は、憧れの職業ですよね。そんな彼らが一体、どのような部屋に住んでいるのか興味ありませんか? 私は興味津々です。だって、「美容師とはオシャレが基本」のお仕事ですから。「普段の生活をどのような部屋で過ごしているのかな……。」って、ソコ、すごく気になるじゃないですか。一度気になり出したらもう止まらない私。これはもう、潜入調査するしかない!

    LIMIA DIY部
    • 26654
    • 95
  7. 賃貸の常識が変わる!?DIYイベント~大正DIYマーケット

    賃貸なのにDIY可能となる全国初の試みが! 壁紙屋本舗xUR都市機構x大阪大正区がタッグを組んだこのイベント DIYのワークショップやDIY関連のショップが並んだ物販ブースとranranさんと壁紙屋本舗さんが手掛けたUR千島団地のDIYモデルルームも見学可能! 1階にOPENした壁紙屋本舗さんのショールームのラボも見逃せません♪

    PeanutVillage
    • 18261
    • 80

あなたにおすすめ

おすすめ

話題のキーワード

    83件中 1 - 20 件を表示