チョークペイント

「チョークペイント」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「チョークペイント」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 【DIYレシピ】チョークボードペイントを使った鉢カバーを作ろう

    エンチョー×womo!DIYで叶える“カワイイ”を厳選ピックアップ! 静岡県のオシャレ女子に人気の情報誌「womo」とコラボレーションして、チョークボードペイント鉢カバー作りに挑戦しました。 おしゃれなカフェで目を引くチョークボードディスプレイは、空間を素敵にするワンアイテム。 家の顔でもある玄関に植物があるととても明るい印象に。 毎日みんなが目にする場所だからこそ、彩を添えて気持ちよくお出迎えしませんか。

    株式会社エンチョー
    • 3265
    • 8
  2. もうプライマーはいらない! そのまま塗るだけでOK!! アニースローン チョークペイント

    アニースローンペイントは 欧米で有名なチョークペイントです。 主に女性に人気があります。 なんで皆使っているかというと 簡単だからなんですね。 何と言っても下準備がいらない! ミッチャクロンなどのプライマーを塗る必要もないし ペイントする前にサンドペーパーで削る必要もありません。 そのまま塗ればいいだけです。 塗ることができるのは ・木材 ・鉄材 ・プラスチック ・ガラス ・布 などなど アニースローンの存在は知っていましたが 購入はしていませんでした。 なぜかというと、値段が高めだから。 では、なぜアニースローンを購入したかというと 写真の椅子を手に入れたからでした。 妻がアンティーク調のイスをジモティで 格安で手に入れたのです。 これを妻がリメイクしたいとのことで 相談されました。 妻は最初、紙やすりで削り ワックスを塗りたいと言っていたのですが それはかなり重労働。 また、ペイントするにも プライマーを塗らなくてはいけません。 妻は「プライマーを塗る」という作業が大嫌いなのだそうです。 (ちなみにスプレータイプは割高になるので使いません) DIYをする場合、下準備ってかなり重要ですが 一番面倒臭いですよね。 妻は、プライマーを塗って、乾かして、 とやっていると、それだけでテンションが下がるそうなのです。 さあやろう!となってから、 楽しいペイントまで行くのに時間かかりますからね。 その点、このアニースローンは違います。 一番楽しみなペイントがすぐにできるのです! 妻いわく、ストレスが無くなったそうです。 アニースローンは 海外のメーカーなのでお高めです。 本場ではもう少し安いので、使っている方も多いのだと思います。 ただ、プライマーを塗らなくていい(買わなくていい)+ストレスがない。 となると、ちょっとお高めでも良いかなと思いますね。 今回初めて使ったので 最初はコツがつかめませんでしたが コツがつかめてからは、塗りやすかったです。 アニースローンには色々な塗り方があるようですが 今回はシンプルに1色で塗っています。

    Bryan Harper
    • 6747
    • 75
  3. DIY初心者にこそ試してほしい! 話題沸騰中の「チョークペイント」って?

    いまDIY界隈で話題なのが「チョークペイント」。え?チョークで絵を描くこと?と思った方、違いますよ! チョークペイントは、ブラシを使ってどんなものにも色を塗ることができる魔法のようなペイントアイテムなんです。部屋の雰囲気を変えたいな、でもどうやろう……と悩んでいる方、必見です!

    LIMIA編集部
    • 28678
    • 255
  4. 超簡単!セリアの黒板塗料で、文字が書けるガーランドを作ろう!

    セリアの黒板塗料、ずっと気になっていました♡ ミニサイズなので、小さい物に塗るのにピッタリ!ということで、チョークで文字を書ける木製ガーランドを作ってみました♬ 普段からDIYをされる方にはあまりにも簡単ですが、初心者の方にはとってもオススメです(*´꒳`*)♪

    mirinamu
    • 26643
    • 73

おすすめ

話題のキーワード