京町家

「京町家」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「京町家」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 秋の連休に♪【京都】おすすめの紅葉スポットと京町家の宿9選

    日本でも有数の紅葉スポットである京都。清水寺や金閣寺、東福寺などの歴史ある建造物と一緒に紅葉を楽しめるのは、京都ならではの魅力ですね。また、「京町家」も京都にしかない魅力のひとつです。連休のおでかけにのおすすめの京都の紅葉スポットと、京都の魅力をさらに感じられる京町家の宿9選を紹介します。

    LIMIA おでかけ部
    • 10740
    • 23
  2. 昭和小路の長屋|賃貸向け京町家のリノベーション

    京都市東山区。五条坂から1本入った細い路地には戦前に建てられた古い長屋がひしめいています。昭和の古き良き路地の面影を残しながらも、空き家問題、建物の老朽化、観光客によるプライバシーの侵害、インバウンド需要に伴う民泊・ゲストハウス化など、現代的な問題にも直面しています。今回は長屋を所有する家主さまからのご依頼で、その一角を子育て世帯や高齢者向けの賃貸物件としてリノベーションすることになりました。建物は数年間放置されていたため損傷が激しいものの、ビニルクロス、アルミサッシ、システムキッチンといった継ぎはぎリフォーム部分を撤去すると、京町屋ならではの繊細な構造と雅な意匠、屋外と屋内が一体となった気持ち良い空間が蘇りました。 1階は和室だった2部屋をつなげた居間を中心に、坪庭を囲む見世の間、建具を介して向かい合うキッチンとも一体的に利用できる間取りに変更。限られたスペースの中に浴室・洗面室・洗濯機・冷蔵庫の設置場所も確保しています。床材は30mm厚の杉フローリングを用いてローコストながら断熱性を向上、壁は左官と合板にて補修、天井は劣化部分を剥がして2階床の荒板仕上げ。キッチンは業務用厨房機器を組み合わせたシンプルなつくりに。2階は間取りの変更は行わず劣化部分を修繕。天井は構面補強と断熱材を付加した上で船底天井に変更。グリッドプランを生かして、家中の建具を必要に応じて配置換えして再利用し、新たに製作する枚数を極力減らしました。 リノベーションにあたっては京都市の補助金制度を最大限活用し、イニシャルコストの低減に努めています。

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
    • 3206
    • 13
  3. 築100年の面影を抱く、京モダンな町家ゲストハウス

    これは築百年の歴史を持つ京町家の棟貸しゲストハウスへの改修設計である。京都のベンチャー企業との協働プロジェクトとして取り組んだ。この町家は往時には西陣織の糸屋として営まれており、改修に当たっては職住一体の空間と建築の持つ歴史に向き合いつつ、要求の異なる新しい建築へと変更することが求められた。躯体の一部は維持が困難なほど老朽していたが、それでも状態の良い既存の柱や建具を残し、繰り返された増改築で見えなくなっていた元の構造体を修復して見せることで、本来の空間性と当時の面影を今に伝えている。建築は独立した三棟の居室によって構成されており、それらは全体を貫く路地と白壁によって連続性を持っている。加えて中庭は交流拠点として機能し、それによって独立と交流が併存する環境を創り出している。空や庭へと抜ける窓は狭い敷地を広く見せ、開放感を与えている。夜間は照明が素材を照らし、ファサードをはじめ和紙や庭、白壁に日中とは異なる趣を与えている。

    Shuzo Kawakami
    • 9736
    • 163
  4. ゲストハウス「京町家貸切宿 高瀬川七条」の庭

    築100年以上の古民家がリノベーションによりゲストハウスへと生まれ変わります。 その壷庭を施工させて頂きました。 古くからの庭を表現する為に古い織部燈籠や江戸時代の燈籠の中台を水鉢に掘り直した古物を入れ、雰囲気をつくり出す様にいたしました。 また、壷庭の先には茶室があるという設定のもと、躙口付近の役石や蹲踞廻りも役石を配しています。 蹲踞は降り蹲踞形式としています。 盛土をする事で、より高低差を感じる様な工夫もしております。

    遊庵
    • 2331
    • 6
  5. 格子が際立つ 京都「和モダン」分譲住宅 ~平成の新「京町家」をイメージして~ 

    京都市内で弊社がプロデュースした3階建て分譲住宅です。20坪の限られた区画の土地に床面積33坪を確保しました。白い塗り壁風の壁をベースに4棟のバルコニーの柄や面格子の色味を変え、また一体外構として、統一感の中にもそれぞれの個性を表現しています。朱色のポストがアクセントとして際立っています。もちろん、家としての基本性能はしっかり押さえ、機能性(使い勝手)や手入れのしやすさ、大容量の収納スペース等にも、きめ細かく配慮しました。

    共和木材工業株式会社
    • 1309
    • 11
  6. 京町家のリノベーション

    京町家のリノベーション。 西陣の機織機が座っていた店の間(表の間)8帖を、板の間6帖・トイレ・シャワー等にリノベーション。 天井は圧迫感を減らす為、一部吹き抜けとして、桁の間に格子風に照明ボックス。 建具もシナ合板にすることで、部屋の雰囲気を明るくしている。

    一級建築士事務所パラレルスクエアデザインオフィス
    • 601
    • 3