狭小住宅のアイデア(7ぺージ)

狭い敷地に建てられた住宅のことを指す。土地が狭く、延床面積を充分にとれない住宅で、狭いスペースを工夫し、デザインと生活空間の充実を図るなど設計能力を必要とする。

  1. 下丸子の住宅

    狭小住宅の「何となく縮こまって周りに遠慮しないといけない感じ」を払拭すべく、四方八方に伸びをするような家を目指した。 若干過剰気味の凹凸、アチコチに向いた窓、一見トマソンな吹抜、螺旋運動が強調された階段・・・ジャンプするときに一瞬屈んで力を溜めるように、コンパクトだったり色々と接近したり。。。 さしずめ空間の柔軟体操とでも言うようなこれらの「動き」が、生活に活気とリズムを与えてくれるのではないかと期待しています。 The narrow site is facing the small alley that people only go through almost. We tried to get much more living space effectively in the small building, by putting circulation spaces less as much as possible. The family living area was placed on the upper part of the building, resulting to getting openness thanks to enough ceiling height and thanks to natural light from high windows. In the lower part, in order to be able to live comfortably among the limited area we tried to create fluidity of the internal space by providing void in horizontal and vertical direction around the spiral stair. The facade formed by lines of the roof, eave, railings, eaves ceiling and wall made in different angles was designed to look various different shapes in response to pedestrian's position.

    アトリエハコ建築設計事務所
    • 999
    • 4
  2. 狭小住宅

    9.67坪の敷地に建つ延べ面積18.78坪の木造3階建て住宅です。全面道路も2項道路と狭く、建物のボリュームを稼ぐのに苦労いたしました。外壁は金属サイディングを採用し周囲に圧迫感を出さないようにすることで、近隣建物との調和を図りました。さらに、建物以外の空地がほとんど無いので、道路際の土間コンクリートに部分的に小叩き仕上げを採用したり、低木を植栽することにより建物と空地を一体化致しました。都内の住宅地にはこのような場所が多数ありますので土地を有効に利用する解決策の一つとしてご提案いたしました。

    株式会社カドヤ建設
    • 1119
    • 2
  3. 本町の住宅

    都心に近い住宅密集地。 戸建住宅やアパートなどが建て込んだ昔ながらの風情が残るなか、 間口約4M・面積約13坪の敷地に建つ、4人家族の為の住宅。 限られた敷地のなか、 意味ある使える生活空間を最大限確保することを優先しました。 敷地は、許容建蔽率60%、許容容積率は前面道路の幅員より160%。 まず建物の全体の大枠を、 建蔽率(60%)の床を3層積んだ180%分の面積の建物ボリュームとして設定し、 その中で、許容容積160%を超過する分(20%)の面積調整においては、 床面積の削減によりむしろ内部空間に豊かさがもたらされるような方法を探りました。 そうやって出来た、吹抜けや玄関前アプローチのポーチ空間は、 建物に光と風の通り道を作り出し、周辺環境との間に一定のゆとりを作り出す 効果をもたらしています。 家族の生活に必要な各部屋が、 中央の階段を介して柔らかく繋げられたインテリア。 天井高さや光の取り入れ方などそれぞれニュアンスの異なる空間と それらをつなぐ居場所としての階段。 周辺を近隣家屋に取り囲まれているとは思えない、 シークエンス豊かな、光に包まれたインテリアの住宅です。

    アトリエハコ建築設計事務所
    • 1486
    • 11
  4. ※満員御礼 こちらの完成見学会終了です。大変多くの方に来て頂き感謝です。【r+house】

    LIMIA を ご覧のみなさま(^^) 大阪府 豊中市 小曽根にて 当社の大人気企画、完成見学会のお知らせです。 高気密高断熱の説明や、建築家と建てるこだわりのポイント! 第一種換気システムで室内の熱損失率90%以上でどのような効果があるのか? これからの家の新スタイル、住みやすい家の提案他など、企画がてんこ盛りで御座います。 これから家を造る方、近いさきに、家を造りたい方、いずれは新築を・・・って考えてる方、是非是非、お待ちしております。 ※ご注意ですが、注文建築中の物件の為、完全な予約制を、行っています。事前に電話、もしくは、連絡先、お名前をメール頂ければ、後日、担当者から連絡を折り返しさせて頂き、予約の手配となります。 既に、予約も殺到しておりますので、早めの予約を宜しくお願いします。

    homestyle㈱@藤井ちゃんの建築日記@
    • 1346
    • 16

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    135件中 121 - 135 件を表示