高野木工

「高野木工」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「高野木工」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 見せる収納をもっと素敵に。「オープンシェルフ」の活用法とディスプレイ術

    「見せる収納」を好む方にとって、欠かせない家具が 「オープンシェルフ」なのではないでしょうか。 空間のアクセントになる「飾り棚」として、出し入れしやすい「収納棚」としてなど、 上手に活用すればよりおしゃれで自分らしいインテリアが楽しめます。 今回は、オープンシェルフの活用法と素敵に飾るディスプレイ術をご紹介します。

    TAKANO MOKKOU 高野木工
    • 10314
    • 123
  2. 「ずっと一緒にいられる家具」を選ぼう。“シンプル・フレキシブル”がポイントに

    お子さんの成長の場として、大切な役割を持っているのが「子ども部屋」。 最近では、ライフスタイルの変化に合わせて 使いかたを広げられる子ども部屋が注目されています。 そんな空間づくりを助けてくれるのがレイアウトや機能を変えながら、 「お子さんが成長してもずっと一緒にいられる家具」。 今回は、選ぶポイントや上手な取り入れかたをご紹介します。

    TAKANO MOKKOU 高野木工
    • 11525
    • 128
  3. 家族の距離が近づく!「コミュニケーションが 深まる」お部屋づくりのアイデア

    「ソーシャルディスタンス」が新しい生活様式のひとつとして浸透していくなかで、 せめて自宅では家族が自然にコミュニケーションがとれる環境を つくっていきたいですよね。 そこで改めて考えたいのは、「コミュニケーションが深まる間取りやレイアウト」。 今回は、お部屋別にそのアイデアをご紹介します。

    TAKANO MOKKOU 高野木工
    • 238
    • 0
  4. 賃貸でもかなう!「壁面ディスプレイ」のアイデア

    賃貸のお部屋では、壁をキズつけないよう退去時のことも考えると 「壁に負担がかかるようなことはできない」 と、お悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか? 今回は賃貸物件でも、壁を気にせず見せる収納を楽しめる 壁面ディスプレイが実現するアイテムをご紹介します。

    TAKANO MOKKOU 高野木工
    • 3950
    • 30
  5. あなたはどの色がお好み?ソファの色選びのポイントとコーディネート術

    お部屋の主役と言っても過言ではない、 インテリアの印象をがらりと変える家具が「ソファ」。 ゆったりとリラックスできる時間を過ごすために、 こだわって選びたい家具のひとつですよね。 でもそこにあるだけで存在感のある大型家具だからこそ、 色選びが難しいと感じることはありませんか。 今回はソファの色選びで参考にしたいポイントや、色別の特徴をご紹介します。 ぜひ、参考にしてみてくださいね。

    TAKANO MOKKOU 高野木工
    • 267
    • 1
  6. ファッション感覚で楽しめる。おしゃれな布マスク「Today ‘s Mask 」

    新型コロナウイルス感染症の影響により、マスクが日々の必須アイテムとなりました。 予防対策としてはもちろんですが、ファッションの一部としても 「おしゃれなマスク」をお探しの方は多いのではないでしょうか。 高野木工ではそんな皆さまにお届けしたいと、 デザインにこだわった布マスクをつくりました。 その名も、「Today’s Mask」。 マスクを通じて日々のファッションを楽しみながら、 少しでも気持ちが明るくなるようにと名付けたマスク。 今回は、その特徴や魅力をたっぷりとご紹介します。

    TAKANO MOKKOU 高野木工
    • 2217
    • 15
  7. 「ガラス製」と「木製」のメリット・デメリット。リビングテーブルは素材選びがポイント

    リビングテーブルを選ぶとき、デザインや色と同様に ポイントになるのが「素材」なのではないでしょうか。 テーブルの素材として人気があるのは、主にガラス製と木製。 いずれにも個性がありインテリアを素敵に演出してくれます。 今回は、ガラス製と木製のメリット・デメリットを見ていきながら、 それぞれの魅力やおすすめ家具をご紹介します。 ぜひ、家具選びのヒントになさってくださいね。

    TAKANO MOKKOU 高野木工
    • 205
    • 2
  8. 私にちょうどいい家具。「ロータイプ食器棚」の魅力と使い方

    高さが90cmほどの「ロータイプの食器棚」。 ほどよいサイズ感で圧迫感のない、低めの食器棚が人気を集めています。 限られた空間でもすっきりと置くことができるため、 キッチンやダイニングに空いたスペースを有効活用できますよ。 今回は、ロータイプ食器棚のメリットやおすすめアイテムをご紹介します。

    TAKANO MOKKOU 高野木工
    • 513
    • 2
  9. インテリアの色はどう選ぶ?覚えておきたい「色」のルール

    インテリアに使う色選びで悩んだことはありませんか。 そんな時、取り入れる目安となるのが「色の知識」。 たとえば、色が心にもたらすイメージや特性を知っておけば、 心地よい空間づくりができたり、お部屋を実際より広く見せたりもできます。 今回は、色の分類に使われることの多い、「暖色」「寒色」「中間色」の心理効果や インテリアへの取り入れ方をご紹介します。 色の知識を、理想の住まいづくりにお役立てくださいね。

    TAKANO MOKKOU 高野木工
    • 309
    • 4
  10. 家族で思い描こう。「リノベーション」が上手くいくポイント

    何もかもが新しい「新築住宅」が理想、という方は多いのではないでしょうか。 でも最近では、立地の利便性やコストパフォーマンスを優先し 「中古住宅をリノベーションする」という選択肢も人気です。 古い住宅に付加価値をつけて再生することで、 自分らしいインテリアやライフスタイルを実現できるリノベーションは、 コスト面だけでなくエコの観点からも注目の的。 今回は、リノベーションをスムーズに進めるポイントをご紹介します。 家族で理想の住まいづくりを話し合うヒントになりますように。

    TAKANO MOKKOU 高野木工
    • 386
    • 2
  11. 「肘置き」あり?なし? アームチェア・アームレスチェアのメリット

    ダイニングを快適に過ごすためのポイントとなるのが「チェア」です。 ダイニングチェアには、肘置きのある「アームチェア」と 肘置きの無い「アームレスチェア」があります。 ダイニングの大きなスペースを占めるダイニングテーブルとチェアは、 長く使うことが多く、肘置き有りと無しのどちらが良いのか迷うポイントです。 今回はダイニングシーンのポイントとなる 「アームチェア」と「アームレスチェア」について取り上げたいと思います。

    TAKANO MOKKOU 高野木工
    • 466
    • 1
  12. あなたの好みはどれ?チェアの板座・布&革座のメリットとデメリット

    不思議といつもこのチェアに座ってしまう、家具店で一目惚れしてしまった…など、 チェアとの出合いは、理屈ではなく「感覚」に左右されることがありませんか。 そのなかでも、「座面」の座り心地は、好みが分かれるもの。 椅子には大きく分けて、布や革などのファブリック生地で覆っているタイプ、 座面が木材の板座のタイプがあります。 選ぶときにいつも迷ってしまう、という方も大丈夫。 今回は、それぞれのメリット・デメリットをわかりやすくご紹介します。 ぜひ、参考になさってくださいね。

    TAKANO MOKKOU 高野木工
    • 1410
    • 5
  13. 2.5人掛けと3人掛けソファの選び方のコツ

    ソファはサイズも様々で、どのサイズが自分の生活に合っているのか 悩んだ経験はありませんか? 高野木工のソファは主に ひとり掛け、2.5人掛け、3人掛けソファを 多くラインナップしていますが、 どのソファサイズが自分のライフスタイルや間取りに適しているのか? 特に、2.5人掛けソファと、3人掛けソファのどちらを選ぶべきか? よくご質問をいただきます。   今回は、ソファの選び方のコツについてご紹介します。

    TAKANO MOKKOU 高野木工
    • 348
    • 1
  14. テーブルの『幕板』は必要? ダイニングテーブルの高さ設定について

    『幕板』という言葉をご存じでしょうか? テーブルの購入を検討したことがある人は 耳にしたことがある単語かもしれません。 全く聞いたことがないという人もいらっしゃると思います。 幕板とは、ダイニングテーブルの天板のすぐ下についている 脚と脚の間に取り付ける板のことを言います。

    TAKANO MOKKOU 高野木工
    • 1937
    • 2
  15. 「頑張らない」がポイントに。今からはじめたい『サスティナブルな暮らし』のヒント

    「サスティナブル」という言葉をご存じでしょうか。 耳にしたことはあるけれど、いまいち理解できていない… という方も多いかもしれません。 サスティナブルとは、直訳すると「持続可能」という意味。 一般的には、「自然環境に配慮する」「人間社会の文明・経済システムの持続可能性」 という意味合いで使われることが多いよう。 今回は、頑張らなくても実践できる 「サスティナブルな暮らし」のヒントをご紹介します。

    TAKANO MOKKOU 高野木工
    • 1420
    • 1
  16. 「ちょっといい家具」選びませんか。長く愛用できる『家具選び』のポイント

    新生活を始めるときや環境が変わるとき、 「暮らしに寄り添ってくれる、そして長く愛用できる “ちょっといい家具”がほしい」 と思う方もいらっしゃるのでは。 インテリアの要となる家具は、 一緒に年を重ねていける「家族」のような存在です。 今回は、暮らしを豊かにする 「つくりのいい」家具の選び方をブログでご紹介します。

    TAKANO MOKKOU 高野木工
    • 8367
    • 1

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    25件中 1 - 20 件を表示