古民家

あたたかみのある木に囲まれて生活してみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが古民家に住むことです。しかし、いきなり古民家に住むとなるとハードルが高いのも事実です。そこで古民家を、懐かしさも活かしつつ、現代の住み心地を考慮して古民家風リフォームをしてみるのはいかがでしょうか。ここで紹介しているアイデアを参考に、憧れの古民家暮らしを手に入れてみてくださいね。

  1. ヘリンボーンテーブルを安い1×4材で作る。〜DIYおじさんの家具作り本気編〜

    私、DIYおじさんが長い構想期間をかけて実現した、格安の1×4材を使った家具作り、「ヘリンボーンのダイニングテーブル」の作り方をお伝えします。完全にオリジナルなので、こんな作り方でいいのか悪いのかはわかりませーんが、アイアン脚で結構おしゃれな雰囲気の家具として仕上がったと思います!

    free_ride
    • 596997
    • 1467
  2. 築50年の古民家をセルフリノベーション。蒸しパン屋さんを営む移住ライフ【我が家の暮らし #3】

    住宅街に佇む一軒の蒸しパン屋さん〔だいちや〕。木戸をガラガラと開け、店内へ一歩足を踏み入れると、木の温もりと、やわらかな陽射しが差し込む開放的な空間が広がります。1年半かけて、ご夫婦が自分たちの手で作り上げたお店を、さっそくのぞいてみましょう。

    LIMIA DIY部
    • 30512
    • 70
  3. 高さのある勾配天井で開放的に 思い描いていた理想のLDKを実現

    「以前の家の良い部分は活かしながら、自分達らしい家にしたい」とS さん。築50年の平屋を、好みのスタイルに『まるごとリフォーム』されました。 まず、細かく分かれていた和室と台所を一体化。圧迫感のあった天井をなくし、開放的な勾配天井に。柔らかな光が行きわたる、広々としたLDKが誕生。また、既存の柱やハリをアクセントに、温かみのある床材やお気に入りの家具が馴染む、ナチュラルテイストに仕上げました。 さらに、壁付だった台所を、オープンスタイルに変更。造作のカウンターは、ステンレスとタイルでお洒落に。「明るいLDを眺めながらの料理は格別です」。もちろん、サッシ交換や断熱材の補充など、内・外装、設備をまるごと一新。「リフォームでここまで出来るなんて想像以上。こだわりを全部叶えました」と、お喜びの声をいただきました。

    東急ホームズの戸建まるごとリフォーム
    • 1273
    • 15
  4. 運命のドア、見つけた!アンティークドアを取り入れたリノベ

    ふらりとはいったアンティークショップで、目についた味のあるドア。「このドアを我が家のリノベに使いたい!」…でも、そんなことが可能なのでしょうか?もちろん可能です。今回は、世界にひとつだけの(かもしれない)ドアと出会い、オリジナルのリノベを叶えたお家をご紹介します。施主支給(オーナーさんが購入した建具などをリノベに取り入れること)の注意点もまとめました。

    スタイル工房 stylekoubou
    • 2651
    • 20
  5. 鎌倉小町通り 社頭 耐震リノベーション

    鎌倉小町通りに面する老舗の和紙専門店「社頭」の耐震リノベーションです。 小町通りでは現在、古くなったビルの再開発が増えていますが、無味乾燥なオフィスのような建物が増え、鎌倉らしい風情が失われつつあります。 このプロジェクトでは古い建物を極力残し、オリジナルの建物の風情を活かしながら、耐震性を高めてリノベーションするという選択をしました。 2階は伝統木造の木組みの美しさを体験できるようなリノベーションとし大きな開口を設けることで通りから目立つように考慮しています。 土壁は本来防火性が高いため、この土壁を活かしながら内側に入れ子状に構造体を造り一体化させることによって、耐震性を高めました。

    菅原浩太建築設計事務所
    • 888
    • 8
  6. 【必見】リフォーム事例を見ればリフォームのヒントが掴める

    「リフォームがしたいけれど、いまいちイメージが浮かばない……」。そんな方は、まずはリフォームの事例を見てみることから始めましょう。リフォームの事例を見ておくことで、リフォームのヒントをつかめるかもしれません。今回の記事では、5つのリフォーム事例を紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 956
    • 6
  7. 「南フランスの田舎風の住まい」のマンションリフォーム

    古きものを慈しむプロバンス流の暮らし方。 ナチュラルな中に、デコラティブなプロバンススタイルをほどよくアレンジしたマンションリフォームの設計です。 床は無垢のフローリング、壁は漆喰と素材にこだわりながら、ナチュラルテイストに仕上げました。 そしてキッチンの壁の一隅に張ったレンガと、ナチュラル感たっぷりの木製のドアがあたたかみを添えています。

    中浦建築事務所
    • 1402
    • 6
  8. こんな注文住宅はいかがですか?

    視線を遮るため道路側には窓を配置していません。外観はコンクリート打放し+一部アクセントに無垢外壁材を使用し、ナチュラルモダンな仕上がりに。コンクリート壁のコーナー部へ照明を埋め込み、辺りが暗くなると建物の輪郭が浮き上がってみえます。アプローチ門扉は特注で制作、電気鍵を取り付ける事でセキュリティ対策も万全です。屋外アプローチから玄関ホール・LDKまでも常に大切なお車を鑑賞できるワクワクするような空間を造りました。玄関ホール上にはコンクリートの渡り...廊下さらに2階ホールには大きな特注のトップライトを取り付ける事で大変明るい玄関に仕上がりました。2階へと続く階段はコンクリート打放しの片持ちスリット階段で仕上げました。内装材は床には大理石、無垢アンティーク調のオーク、壁、天井には珪藻土、調湿、消臭効果のある土佐和紙、無垢羽目板など自然素材を使用。 

    Design 1st.一級建築士事務所
    • 2370
    • 9

おすすめ

話題のキーワード

    172件中 1 - 20 件を表示