フィナンシェ

アーモンドプードルとバターの香りが芳醇なお菓子、フィナンシェ。金塊の形に似ていて、しかもその名の由来はフランス語で「お金持ち」とか「金融家」の意味にあたります。ふんわりおいしい焼き菓子のフィナンシェは、マドレーヌに並び身近なスイーツとして知られていますね。とっても手軽なのに食べれば程よい満足感を得られるこのスイーツ。日持ちも期待できるので、オフィスで働く女性たちのデスクに常備されていることも多いのではないでしょうか?ちょっとしたお礼や気取らない手土産に最適のフィナンシェ。お仕事の合間につまめばプチリッチなブレイクタイムを演出してくれます。手作りしておすそ分けすれば、女子力のアピールにもなっちゃうかも!?

  1. 今年は焦がしバター香るフィナンシェが焼けるプレート付属! 数量限定「ワッフル&ホットサンドベーカープレミアムセット」

    「日々のいい時間を、暮らしに寄り添う道具から。」をコンセプトに、家電製品を扱うブランド「Vitantonio(ビタントニオ)」が9月上旬より、数量限定「ワッフル&ホットサンドベーカープレミアムセット」を全国の百貨店・専門店、一部家電量販店にて順次発売しています。

    LIMIA ニュース部
    • 3067
    • 19
  2. 世界一のフィナンシェと“チョコレートを超えたチョコレート”の究極のマリアージュ♡ アンリ・シャルパンティエの限定商品♪

    シュゼットが展開する洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ」から、代表商品であるフィナンシェをチョコレートでアレンジした「フィナンシェ・オ・ショコラ・クラシック」や新商品の焼き菓子「ヌーベル・ザッハトルテ」などのバレンタイン商品が1月11日(水)より全国の店舗およびオンラインショップで限定販売開始されました。

    LIMIA ニュース部
    • 2201
    • 9
  3. 【レシピ】簡単フィナンシェ 

    このフィナンシェのレシピではプロのパティシエがやっている「焦がしバター」の工程は省きます!フィナンシェはただでさえ、通常のお菓子作り以上にバターを多く使います。なので、主婦の私的に思うことは、「焼いている間に材料に入っているバターが『焦がしバター』になってるんだし・・・」ってこと。(笑)

    料理家&クリエイター 豊田亜紀子
    • 31114
    • 84

おすすめ

話題のキーワード