建築のアイデア(3ぺージ)

建築に関する記事一覧。有名建築や建築家に関する記事や、注文住宅やリフォーム、リノベーションを行うときに参考になる記事をまとめました。 リミアでは多くの建築の専門家が、実際に手がけた建築を豊富な写真と記事でご紹介しています。こだわりの家づくりを検討している方は、自分のイメージに近い建築を実例と共に探すことができます。 また、リミアでは多くの建築家にリフォームや注文住宅の見積もり・相談を無料ですることができます。まだ先だけどリフォームやリノベーションを検討している方など、お気軽にお問い合わせください。

  1. 家族の笑顔があつまる、明るいオープンキッチンが主役の家

    「安心して住み続けられることと、子どもの個室をつくることが希望でした」とAさん。耐震性の不安を解消するため、築38年の家を「まるごとリフォーム」。まず、細切れの間取りを一新し、ひと続きの広々LDKが誕生しました。閉鎖的だったキッチンは、LDを見渡せるオープンタイプに。ダイニングと横並びに配置することで、スムーズに行き来ができます。また、お気に入りの家具や小物が似合うよう、タイルやカラークロスでデザイン。さらに、廊下にあった階段はリビングに移動。LDKの隣に子ども部屋を設置することで、お子様が個室に直行せず、自然と顔を合わせる工夫を施しました。「居心地の良さに大満足!子どももお友達を呼べると大喜びです」 

    東急ホームズの戸建まるごとリフォーム
    • 1448
    • 7
  2. 適材適所の収納で、いつもスッキリ 陽射しあふれる、広々LDKが誕生

    「モノをあまり出さずに、スッキリと暮らしたい」とSさん。以前は部屋が細かく分かれ、居間代わりの和室は手狭。また、陽射しも遮られ、北側の台所は、昼間でも電気が必要なほどでした。まず、物置代わりになっていた和室と、独立型の台所を一体化し、隅々まで光が届く、開放感あふれるLDKが誕生。「 部屋の仕切りがなくなり、 移動もスムーズ。家事が効率よくできるようになりました」。さらに、暮らしに合わせた収納を随所に提案。 特に、 新設した大容量のパントリーには、 日用品や買い置きの食材も収まるので、キッチンはいつもスッキリ片付きます。「LDが広く使えるようになり、念願だったダイニングテーブルを置けるようになりました。毎日過ごすリビングが明るいと、気持ちの余裕も違います」

    東急ホームズの戸建まるごとリフォーム
    • 990
    • 7
  3. 東京から山梨に移住した家族が目指したのは、地域とののりしろ空間。「Tab House」と名付けられた注文住宅

    Mさんご夫婦と小さなお子さんの3人家族が、それまで住んでいた東京から移住先に選んだのは山梨だった。都市部では人間関係が希薄になりがちな印象だが、移住先によっては、地域との結びつきが大切になることも少なくない。そのことを何より重視し、何らかの方法で住まいにも投影できないか?そんなMさんご夫婦の想いを形にしたのが建築家の稲山貴則さんだ。地域の人から愛されつつ、季節を問わずに快適に過ごせる理想的な家づくりをご紹介します。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 312
    • 2
  4. I6-house [ House with sunlight through the leaves of trees]

    I6-House「木漏れ日のある家」は、長崎県諫早市の今は静かな田園の中で、これから住宅が立ち並んで行く新興住宅地での設計計画です。 建築の外観は静かな田園風景の中に、レッドシダーの壁を覆うように傾斜の向きが異なる白い壁と庇が空に向かって立ち上がります。静かな田園の中に彫刻の様に建つ、シンボリックな建築を目指しました。 玄関ホールに入ると目の前には大きなFix窓から見える。植栽と2階テラスバルコニーから注がれる優しい光が家族や来客者を出迎えてくれます。1階はビルトイン駐車場と主寝室と子供室で構成されていて、ライトコートに面して設けられた窓からの優しい光が、玄関ホールと主寝室と子供室に各室のプライバシーと防犯を守りながら、木漏れ日の様に優しい光を注いでくれます。玄関ホールのレッドシダーの壁とレッドシダーで吊られた階段は暖かく優しい空間を造り出し、手摺の下に設けた照明の光と相俟って、玄関ホール全体の空間を演出します。 2階リビングの天井は、屋根と同じ勾配でテラスバルコニーに向かって勾配を持たせることで、リビングに開放性を持たせ、広がりのある空間を造り出しました。天井をレッドシダーにする事により外観デザインとの一体感を造り出し、落ち着きのある空間を造り出しました。天井の十文字の間接照明は、キッチンカウンターの間接照明とで、リビングにシンプルでモダンな落ち着きのある空間を造り出しています。 リビング・ダイニング・ゲストルームと繋がるテラスバルコニーのレッドシダーの縦型シェードは各部屋のプライバシーと防犯を守りながら空間に開放感を与え各部屋に木漏れ日のような優しい空間と光を与えてくれます。 I6-House「木漏れ日のある家」は天気の良い日にはリビング・ダイニングと一体感のあるテラスバルコニーでホームパーティーやバーベキューなどが出来る家族とのコミュニケーションを図ることで、何時までの家族が楽しめる家になって欲しいと考え設計しました。

    株式会社アーキテクト憧
    • 950
    • 15
  5. 「キッチンが明るいと、料理も楽しい!」光あふれる2階LDK誕生

    「二人とも料理が好きなので、キッチンにこだわりたかったです」とTさんご夫妻。以前は部屋が細かく区切られ、せっかくの陽射しも壁がブロック。特に台所は手狭で、日中でも暗かったそうです。「住み替えも考えましたが、慣れ親しんだ場所がいちばん」と<まるごとリフォーム>を決意されました。まず、日当たりの良い2階にLDKを移動し、仕切りをなくしてワンフロアに。隅々まで光が届く、広々リビングが誕生しました。また、キッチンはLDを見渡せる対面式に。さらに、簡単な食事やPCスペースなど、多目的に使えるカウンターを設けました。「明るい陽射しの中で作る料理は格別です!」

    東急ホームズの戸建まるごとリフォーム
    • 1428
    • 3
  6. この度、高千穂シラス主催の【2017施工事例コンテスト】にて「優秀賞」を受賞いたしました。

    この度、高千穂シラス主催の【2017施工事例コンテスト】にて「優秀賞」を受賞いたしました。 昨年秋から年明けにかけて行われたweb投票にて、投票総数1384件中、2番目に多くの投票をいただき光栄に思います。 施工事例を通して、建築デザイン・自然素材への想い・設計事務所のこだわり(コンセプト)に対し【企業に投票する】コンテストということで、 私たちの家づくりに、温かく背中を押していただいたように感じます。 ありがとうございます。 手掛けた住宅が多くの方の心に響いたこと、とても嬉しいです。 これからも建て主ご家族や、住宅と出逢った方々に、愛していただける建築を創造していきたいと思います!

    山道勉建築
    • 640
    • 3
  7. 『まるごと再生』で実現!念願の対面キッチンと広々リビング

    「部屋が細かく区切られ、それぞれが手狭でした。」とKさん。また、築45年のお住まいは、壁付の台所や洗面所がないなど、生活スタイルに合っていませんでした。当初は建て替えを検討しましたが、以前の広さを確保できないことが判明。そんな時、東急ホームズの『まるごと再生』を知り、「リフォームでもここまでできる」と依頼を決意されました。まず、1階の壁を可能な限り取り払い、開放感あふれる広々LDKが誕生。また、独立型の台所は、LDを見渡せる対面式にし、「会話を楽しみながら、料理できるのが嬉しい」と奥様。もちろん、内・外装、設備を一新し、最新の洗面台も新設。「新築のような住み心地の良さに、驚いています」 

    東急ホームズの戸建まるごとリフォーム
    • 828
    • 3
  8. 隅々まで陽射しが行きわたる 開放感たっぷりの寛ぎリビング

    「内装や水まわりに、傷みが目立ち始めていました(I さん)」。築32年のお住まいは断熱性が低く、浴室は底冷えしていました。そこで、お子様家族との同居を機に、全面リフォームを決意。ご希望は「木の質感を活かしながら、モダンなイメージにすること」。そこで、リビング・ダイニングは、板張りの天井や無垢フローリングを施し、木の柔らかさが馴染むイメージに一新。内装は清々しい白で統一。中庭や階段の高窓から届く陽射しで、いっそう明るく感じます。その上、使い勝手の良いキッチン収納や、日用品が出し入れしやすいリビング収納を新設。暮らしに合わせた収納計画で、家中がスッキリ片付きます。さらに、断熱材を充填し、断熱性能を向上。開放感たっぷりのリビングで、寛ぎのひと時を楽しまれています。

    東急ホームズの戸建まるごとリフォーム
    • 1200
    • 3
  9. 【店舗デザイン】街の人々の暮らしと「らしく」に寄り添う写真館

    ー 街の写真館 Studio LAXIQ 新横浜 ― 『街の人たちに寄り添う写真館』をコンセプトに、 3つの異なったテーマに分けられた撮影ブースをデザイン・設計。 壁に大きな円形のライトボックスを設置し、無数のフォトフレームで装飾したアンティークな雰囲気漂うメインスタジオ、 古風なすりガラスの扉に格子と縁台を配置し、和の風情が情緒あふれるコンパクトなスタジオ、 そして、小さなお子さまのベストショットを引き出す、開放的で明るく遊びゴコロ満載なスタジオ。 それぞれの持つテーマの空気感を大切に、街の人たちの大切なシーンを彩る特別な空間がそこに誕生しました。

    OHESO GARAGE
    • 114
    • 1
  10. 既存の良さを上手に活かし、趣のある和の家に『まるごとリフォーム』

    「雨漏りや外壁のヒビなど、老朽化が目立っていました」とHさん。ご実家は和室中心に部屋が仕切られた、昔ながらの和風住宅。耐震性の不安も大きく、思い切って『まるごと再生』を決意されました。まず、孤立していた台所と洋室を一体化。開放的なLDKへと生まれ変わりました。また、分散していた水まわりを集約することで、家事の負担を軽減。危険な段差も解消し、安全性も高めています。さらに、趣のある和室や玄関は、立派な柱や梁、欄間など、良いモノを活かしてリフレッシュ。以前の面影が、上手く調和する住まいとなりました。もちろん、標準仕様の耐震工事で、芯から強い家に一新。「安心して暮らせる住まいになりました」 

    東急ホームズの戸建まるごとリフォーム
    • 1205
    • 2
  11. 日当たり良好な2階はすべてが特等席!富士山も見える、都心の絶景注文住宅

    Fさんご夫婦が、それまで住んでいた社宅から近い場所で出会った、見事な眺望を誇る土地。「見晴らしが良く、シンプルな家にしたい」というご夫婦の思いにこたえたのが、建築家の木名瀬佳世さんだ。Fさんご夫婦と木名瀬さんがつくりあげた、理想の家づくりをご紹介します。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 519
    • 2
  12. 程よい距離感で過ごせる、二世帯住宅に『まるごと再生』

    「子どもが大きくなり、以前のマンションが手狭になりました」とMさん。そこで、ご両親との同居を機に、ご実家を二世帯住宅に『まるごと再生』。まず、2階は細切れの間取りを解消。子育て家族がのびのび暮らせるLDKと、専用の水まわりスペースを新設しました。キッチンの仕切りには視線が抜けるスリットを設け、「LDだけでなく、子ども部屋も見守れるので安心」と奥様。さらに、小屋裏を活かしたロフトには、大きな荷物を収納できます。また、ご両親が過ごす1階LDKは、落ち着いた雰囲気に内装を一新。各部屋にあった段差の解消や断熱工事を施し、これからの暮らしに配慮しました。「ひとつ屋根の下に暮らしていると、お互いに安心です」 

    東急ホームズの戸建まるごとリフォーム
    • 878
    • 2

3178件中 41 - 60 件を表示