建築のアイデア(20ぺージ)

有名な建築家の建築デザインや空間デザインのほか、日本建築などさまざまな建築物についてもまとめました。見ているだけでも楽しくなるような建築事例を、豊富な写真と記事で紹介していますので、きっと建築の参考になるはず。自分好みの空間を作るために、ぜひ活かしてみてください。

  1. 斜め窓で眺望もプライバシーも確保した家 OUCHI-06 (神奈川)

    神奈川県に完成した斜め窓を取り入れた住宅。 敷地は北斜面の造成地で、丘陵地の一角にあります。近隣には公園の桜があり、遠方には遊園地の観覧車も見る事ができる景色の良い場所です。 眺望の良い最上階にリビングダイニングを配置。そこからの眺めを楽しむ事ができ、外部からはプライバシーを守るため、窓を細長くし、さらに斜めに取りつけることにしました。これにより、部屋の足元には谷間の方向、目線の先には公園の桜、上方には青空と、多くの眺望を獲得することができました。 また、階段に沿って二列目の斜め窓を設け、階段の上り下りにも景色を楽しめるように計画しました。 渡辺篤史の建もの探訪でも放送されました!

    石川淳建築設計事務所
    • 2826
    • 11
  2. 我が家にこんなお風呂があったら最高♡ステキなバスルームのあるおうち

    日々の疲れを癒やすためにバスタイムを大切にしている方も多いのでは? ゆっくりとお湯につかれば心も体もリフレッシュできますよね♪ 今回は、そんなお風呂好きさんにはたまらないステキなバスルームをご紹介しますよ。また今すぐ実践できちゃう自宅のお風呂のアップグレードアイデアも必見です♡

    LIMIA インテリア部
    • 5570
    • 13
  3. 人気アパートメーカーさんとタイアップ致しました!

    内装はオーダーメイド!建築や一括借り上げだけではなく、ローンやその後の管理、 いろんな相談にも乗って頂けます。写真は、大阪グランフロントの会社の中にショールー ムもございます。また、売り一棟新築アパート物件の情報もございます。ご興味のお有り の方は是非、お問合せ下さい。

    株式会社Ms(エムズ)
    • 417
    • 1
  4. 下丸子の狭小住宅・東京/建築家と建てる30代の家

    ―自分たちらしさを出せる家づくり― 「都心に家が欲しい」と、ザウス東京店に来店されたご夫婦。 「狭小住宅になるのはわかっているが、建売住宅のようなデザインは嫌。広さに制限がある中で、出来る限り自分たちらしさを出したい」と建築家へのデザイン力に期待されていました。 ―外観は、一度縮こまったモノが大きく広がろうとするカタチをイメージ― 設計を担当したのは、建築家の七島幸之さん。 「狭小住宅にありがちな周りに遠慮した感じではなく、四方八方に伸びていくようなデザインを心掛けました。少し過剰に凹凸させた外観は、一度縮こまったモノが大きく広がろうとするカタチをイメージしました。」とのこと。 個性的で遊びやゆとりを感じますが、窓の位置などはしっかりと計算されています。 ―ただ面白い空間というだけじゃない。計算された生活動線― 室内も同じように、らせん階段・アールのついた壁や、凹凸した壁などの遊び部分と収納や生活動線計画がうまくまとめられており、見ても楽しく、ご夫婦らしさが感じられる豊かな空間となっています。 ご夫婦は、「周りでは見かけない個性的な家で、訪れる人も10坪(建築面積)という数字よりも、変化の富んだ空間に惹かれてくれます。ただ単に面白い空間というだけじゃなく、生活もしやすく、とても気に入っています」と大満足されていました。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス東京店(0120-054-354) 設  計/建築家 七島幸之 規  模/地上2階建て+ロフト 構  造/木造 敷地面積/54.9m² (約16.6坪) 建築面積/32.3m² (約9.8坪) 延床面積/62.5m² (約18.9坪) 施  工/株式会社 ラムズカンパニー 撮  影/アトリエ・フロール株式会社

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 21073
    • 206
  5. cafe IDUMI

    PROJECT TYPE // CONSTRUCTION LOCATION // CHOFU ,TOKYO, JAPAN FACILITY // RESIDENCE + CAFE ​ GROSS CONSTRUCTION AREA // 56sqm ​ CONSTRUCTION AREA // 67sqm RANK // 3 STORY ​ STRUCTURE // TIMBER FRAME STRUCTURE PROJECT TEAM // TOMOKO SASAKI ​ STRUCTURAL ENGINEER // EJIRI STRUCTURAL ENGINEERS ​ LOGO DESIGN OF THE CAFE // DONNY GRAFIKS CONSTRUCTOR // OGAWA KENSETSU ​ GREEN // LANDSCAPE HOUSE YEAR // 2018 ​ PHOTOGRAPHS // Kenya Chiba

    株式会社TENHACHI一級建築士事務所
    • 742
    • 5
  6. 明石・大久保・山手の家

    「明石・大久保・山手の家」は土地探しから係った計画です。 南に開放的な斜面があり、大開口のキッチン・ダイニング・リビングを設けて デッキと繋いでいます。 外壁は奥様の希望で薄緑の左官仕上げ! 一階は珪藻土・漆喰、無垢材の床で仕上げ、2階はコストを抑えるために 漆喰塗が、後から出来るドイツの和紙の仕上げにしています。 全て引き込める開口部は木製建具で作り、気持ちの良い住まいが出来ました。

    もやい建築事務所
    • 2106
    • 10
  7. <ポカポカな家を作るポイント!>お日様の光で気持ち良いリビングにするための建築家からのポイント

    ご夫婦と小さな息子さんの3人家族のYさんは、おばあさまが住んでいた家に住んでいましたが、建物の老朽化のため建替えをすることに。日当たりが少なく、どこか暗いと感じていましたので、新しく建てる家では、明るく心地よい空間となるようにしたいとお話をいただきました。 光を取り入れるための「ますいい風の工夫」をさせていただきました。 楽しく心地よく暮らすための「光の工夫」をぜひ、ごらんください

    有限会社ますいいリビングカンパニー
    • 1607
    • 2
  8. 姫路の野趣ある中庭を囲む家:1

    姫路の書写山の麓 ご両親が住まわれている母屋・・・その庭は野趣ある大きな庭 その庭を囲むように、娘さんご夫婦とお兄さんの家を建てました。 居間は野趣ある庭を見れるようにと・・・ 陶芸をされる奥様の工房も付随した施設として作りました。 先ずは、娘さんご夫婦の家です。 日本瓦を美しく見せるように計画して、版築の塀を建てた住まいです。

    もやい建築事務所
    • 2495
    • 16
  9. 【水郷 佐原(千葉県)の街並み】①

    江戸時代に利根川水運の集散地として栄えた佐原。利根川の支流の小野川沿いには、蔵や商家など古い建物が立ち並びます。関東で一番早く、「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されたことでも有名です。緩やかに心地よく蛇行する小野川には、物資荷揚げ用の「だし」(階段)が多く残り、独特の景観を作っています。 女優の波留(はる)さんが自転車に乗って颯爽と登場する大同生命CMの街。そうあれは、佐原なんです。俯瞰してみる街の風景はとっても魅力的です。平日だったからか?猛暑だったからか?ちょっと遠いからか?観光客も少なく街にCMのような活気は感じられませんでしたが、散策にはとても楽しい街です。 残念ながら、波留(はる)さんはいませんでした・・・。 大同生命CM https://youtu.be/LnWoP8lgoQ4

    (株)独楽蔵 KOMAGURA
    • 732
    • 5

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    3739件中 381 - 400 件を表示