建築のアイデア(20ぺージ)

建築に関する記事一覧。有名建築や建築家に関する記事や、注文住宅やリフォーム、リノベーションを行うときに参考になる記事をまとめました。 リミアでは多くの建築の専門家が、実際に手がけた建築を豊富な写真と記事でご紹介しています。こだわりの家づくりを検討している方は、自分のイメージに近い建築を実例と共に探すことができます。 また、リミアでは多くの建築家にリフォームや注文住宅の見積もり・相談を無料ですることができます。まだ先だけどリフォームやリノベーションを検討している方など、お気軽にお問い合わせください。

  1. 園部の歯科医院併用住宅

    敷地は京都市の北西20キロにある人口1万6000人の城下町の国道と平行に走る商店街にあり、南側道路に奥行きの約1/3の間口で接しています。 一階診療所部はRC造、二階住居部はRC・木造の混構造とし外観とアプローチはコンクリート・半透明ガラス・石で無機質な雰囲気にし、一転住居部内部は木を多く使って暖かみを出しました。 プランニングにおいては、診療所部(スタッフ専用部・患者部)・住居部・そしてそれぞれの交差部のレイアウトとアプローチが使いやすさのポイントと考え、診療所入口・住居の主玄関・共用の内玄関の3つの入口を建物内へ入り込んだ吹抜半屋外アプローチに立体的に設け、またエレベーターと階段を屋内,半屋外に分離して配置し上下階にも回遊性をもたせました。診療所部とアプローチの境の壁は半透明ガラスの緩い円弧とし両空間に光と変化を共有させました。

    翔設計工房一級建築士事務所
    • 181
    • 8
  2. YIS

    16mの巾で道路に接していますが、奥行きわずか5.3mしかない26坪の敷地には木造2階建、建ペイ率60%等の厳しい条件がありました。 臨時を含め4台の車を停める為にRC造で半地下を造り、その上には木造2階建がのっています。 内部動線を貫いて螺旋階段を設けています。 近隣との調和を考え、建物の高さを揃えるために、内部は構造を現した仕上で階高を押さえています。 都市(まち)に棲むことがこの住宅のテーマです。

    かわつひろし建築工房
    • 1424
    • 19
  3. 第八期家づくり学校 受講生募集のお知らせ

    住宅の設計は楽しい。でも勉強しなければならないこと、また苦労もたくさんあります。 大学で教わる内容も大事ですが、実際に住宅の設計をするとなると、施主や施工者がいて、また現代に即した現実的で新しい知識も必要です。 現実の仕事はどのようにして進めるのか、大学では教えてもらえない知識と能力について、これから住宅設計をやりたいと思っている学生、設計事務所勤務の人、また設計事務所を立ち上げて間もない人を対象に、キャリアを積んだ家づくりの会の講師陣を中心に、4学年に分けて開催致します。 2014年建築学会教育貢献賞受賞カリキュラム。

    シーズ・アーキスタディオ
    • 929
    • 20
  4. ∵庭も家も一緒に ~『チルチンびと』掲載のご報告 ~∴

    家づくりで住宅と切っても切り離せないもののひとつに庭があります。 住宅の各室内から眺め感じる庭は、内部と外部をつなげ、 さらに住人と地域もつないでくれるもの。 ささやかでも広くても、素朴でも華やかでも、 素敵だなと思う家には“住人の想い”を感じる庭の存在があるように感じています。 家と庭は絡み合う存在として、 これまで手掛けた家はすべて庭も一緒に設計(同時設計)しています。 敷地の規模や予算はそれぞれですが、 どの家も住人の住まい方やストーリーのある庭となっています。 皆さん、暮らしのなかに季節をやさしく招き入れるように素敵な住まいへと育てていってくださっています。 このたび、ただいま店頭に並んでいる 『チルチンびと 89号 2016秋』(2016年9月10日発売/季刊)で、 「楽しむ庭をデザインする作庭家リスト 全国版」に、谷(∵タニ)を紹介していただきました。 私たちの“庭づくりに対する考えや思い”などをお伝えしています。 雑誌などでよく拝見する住宅の庭を手がけている方々も出られていて、 全国で素敵な庭がこうして生まれているのだと心強く感じます。 今回このような機会をいただけたことに編集部担当の方、 そして住人ご家族への感謝とともに、あらためて身の引き締まる思いです。 ほかに、畑とともにある住まいがたくさん紹介されている特集(小さな畑のある家)も、 とても読みごたえがあります。 季節を追って丁寧に綴られていて、庭や畑のことが とことん詰まった号となっています! 谷の記事はささやかですが、見掛けた際にはぜひお手にとってご覧いただければと思います^^

    山道勉建築
    • 973
    • 9
  5. 家族みんなが過しやすく ナチュラルモダンの家

    新築の物件です。 ナチュラルモダンに仕上げた半クローズ外構です。 車を止めやすく、また、まだ小さいお子様が安全に暮らせるように、 毎日を快適に過ごせる外構に仕上げました。 高低差のある玄関周りは、 転落防止を考慮し 塗壁と木目のフェンスを施工しています。 フェンス・表札・ポストの色を ダークブラウンに統一し、 落ち着きのある雰囲気に仕上げています。

    Selexy~セレクシィ~
    • 376
    • 0
  6. 配色の効いた シンプル外構

    新築の物件です。 シンプルですが、門周りにちょっとしたこだわりを取り入れた外構です。 実は、玄関タイルとポスト、 そして機能門柱のスリットの色を 赤系の色に統一しています♪ アプローチのコンクリートにも一部、 ピンク色のモザイクタイルを貼っており、 お家を彩るアクセントとなっています(^^)

    Selexy~セレクシィ~
    • 336
    • 0
  7. 介護保険を利用し 階段の昇り降りを安全に

    リフォームの物件です。 急な階段の昇り降りをする際に 掴まるものが欲しいとのことでしたので、 阪南市に住宅改修の申請をし 手すりの工事を行いました。 実際の工事だけでなく、申請手続きの フォローもさせていただきました。 どのような握り方をしても体を支えられるよう、 一般的な丸型ではなく、 握りやすいくぼみのある手すりを 施工しています。

    Selexy~セレクシィ~
    • 411
    • 0

みんなの投稿コンテスト

2416件中 381 - 400 件を表示