建築のアイデア(2ぺージ)

有名な建築家の建築デザインや空間デザインのほか、日本建築などさまざまな建築物についてもまとめました。見ているだけでも楽しくなるような建築事例を、豊富な写真と記事で紹介していますので、きっと建築の参考になるはず。自分好みの空間を作るために、ぜひ活かしてみてください。

  1. 【カベ紙補修】え!?かんたんにカベ紙の凸凹模様まで直せる!?諦めていたカベ紙の補修に「クロス型取りなおし」

    キズ補修専用のパテと模様を転写できる型取り剤を使って、エンボス調のビニールクロス壁の欠け、破け、キズ穴を直し、立体的な模様まで再現します。 ※2018年2月26日 NHKおはよう日本 まちかど情報室にて紹介されました。

    日本ミラコン産業
    • 760
    • 17
  2. わが家のリノベ物語 #3 一度目のリノベーションは広々優先! しかし時は経ち…

    リノベーションを成功させるヒント満載! エイミー編集長の師匠である、建築士HIKOさん。 中古物件を自らリノベーションし、家族4人で暮らしはじめるも、 二度目のリノベーションをすることに!! なぜ? どうして? どうなった? 家づくりのプロが、わが家に起こった物語をお伝えします。

    entrie-エントリエ-
    • 3612
    • 0
  3. 大きなコの字型カウンターキッチンを囲んで【家族・仲間の笑顔】が集う家

    思い描いていたのは「友だちが集まって、楽しく過ごせる住まい」。家族や友人など、いつも人が集まるコの字型のカウンターキッチンに、仕切りのない“自由”な広々空間。家族団らんも仲間との時間も子育ても……。すべての理想を叶えていくための工夫を織り込んだKさんのお宅をご紹介します!

    soramado
    • 2917
    • 20
  4. 「The Lampe Gras」の復刻版

    1921年フランスのデザイナー、ベルナール・アルバン・グラがオフィス用、産業用のランプをデザインしました。そのシリーズが、「The Lampe Gras」。 そのランプは、ジョルジュ・ブラックやソニア・ドローネのスタジオでも使用されましたが、特にル・コルビュジエにはとても重宝されて、彼自身のオフィスやプロジェクトなどで使われました。 ランプに溶接やビスが一切使われていないのが特徴で、全体の軽やかなフォルムは、とてもフランス的なプロダクトの雰囲気を感じます。 長い間、ビンテージのランプのみの流通でしたが、数年前にフランスのメーカーDCWが復刻の権利を獲得して、復刻版のプロダクトを販売しています。 最近、日本の輸入代理店も取り扱いを開始したらしく新しいカタログにはいろいろなタイプのGRASが掲載されていました。ビンテージではなかなか手に入らなかったシリーズもあるのでとってもいいですね・・・。 左の青い本が新しい照明カタログで、右の黒い表紙が、従来の「The Lampe Gras」の本です。

    (株)独楽蔵 KOMAGURA
    • 228
    • 0
  5. N House 内部と外部が繋がる 大きな屋根の都市型リゾートハウス

    カリフォルニアビーチハウスのようなイメージの住まいです。 市街地にありながらも、周囲を緑で囲って南や東、西側それぞれにテラスを設けてお庭を回遊できるような都市型リゾートハウスです。 クライアントは平屋建てのような二階をご要望されていました。家族が多いので、十分な寝室数を二階に確保しながらも、二階の天井を低く抑えてロフトのような雰囲気にしました。 一階はお庭と繋がる広いリビングダイニングで、回遊できるテラスと繋がり、お友達みんなが集ってホームパーティーできるような、おおらかな家となっています。 過度に着飾らず、威圧感のあるような建築的な主張は控えめながらも、居心地の良い空間となるよう考えました。

    菅原浩太建築設計事務所
    • 216
    • 3
  6. アパート・マンションのサイン(館名版)のデザイン

    猫の家、集合住宅ですから、建物の名前(館名)が描かれたサインを設置します。 工事の終盤になったので、エントランス扉の横にサインを取り付けました。 既製品で形の決まったサイン(館名版)もあるのですが、猫たちと住むこの集合住宅に似合う、しっくり来るサインが無い。 まあ、既製品で満足いかないのは、いつもの事ですが、オリジナルでサインを製作しました。

    株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所
    • 466
    • 2

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    3775件中 21 - 40 件を表示