芝庭

「芝庭」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「芝庭」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 自宅グランピング!シェードと木陰で快適ガーデン|ワンちゃんの足に優しい芝の庭【ドッグラン】

    ドックランには芝庭を 大切な家族の一員のストレス発散に素敵なガーデンを提案いたしました。 お庭で出来るグランピング。 あこがれの芝のガーデン。しかし夏は暑さでそとに出られないBBQスペースはシェードで影をベンチのスペースは木陰で快適です^^

    ティーズガーデンスクエア
    • 5588
    • 50
  2. 【使い続けられる屋上空間をつくるには・・・】

    川口市の3階建て(鉄筋コンクリート)の住宅。屋上からは、南側に荒川沿いにあるエルザタワーも見えます。 景色がよくても、部屋とのつながりのない屋上は、住んでいるうちに、なかなか使われなくなる場合が多いのも事実・・・。やはり、階段をわざわざ上っていくのが、おっくうになってしまうからです・・・。 ここは景色もいい上に、廻りの視線も気にならないので、わざわざ上がりたくなるような工夫として、デッキと芝で、全体をきれいに居心地よく仕上げてあります。夏には花火も見えるらしいですし・・・。 だた、芝は芝刈りや雑草、目土入れなどの管理作業が必要なので、屋上専用の物入れとコンセント、水道は必須アイテムですね。これがないと、何をするにも、めんどくさくなっちゃいます・・・。 芝とデッキの高さを揃えているのですが、それもデザイン性だけの問題ではなくて、高さが同じじゃないと芝刈り機で隅まで芝が刈れないからです。これで、芝刈りの作業効率がずいぶん違います。 管理を簡単にするのも、屋上を使いやすくする方法の一つです。 きれいにしていると、また見たくなるのも事実です(笑)。

    (株)独楽蔵 KOMAGURA
    • 1798
    • 10
  3. #016 普段着の庭

    竣工当初に建物を見た印象は、色使いの濃さでした。バルコニーフェンスのダークブラウン色、一階の一部で使用されている外壁タイルのダークグレー色、玄関タイルのダークブラウン~ダークグレー色などです。今回はそれらの濃さを緩和させるのではなく、同調色の素材を用いて全体をまとめるプランを考えました。門柱等に用いたダークブラウン色のブロック(スクラッチタイルやオーストラリアレンガの装い)は懐かしさと重厚さを醸し出しています。ポスト、笠木、レンガはダークブラウン色、表札、フェンスはブラック色を採用し建物周辺との調和をはかっています。この濃いめの仕上材が重苦しく映らないように植物をバランス良く配植しました。特に庭の芝のグリーン色は非常に美しく、ダーク色との見事なコントラストを生んでいます。 植栽工事が完了してから約6ヶ月、緑が整ってきているのを見てうれしく感じました。鉢植えも小さな畑も芝庭も楽しく作業されているのを聞いて安心しました。時々、岡山に用事で来られた娘さんが家には入らず、芝だけ刈って帰られるそうです。”その時にできる人が出来る範囲のことを肩ひじ張らずにする”。自然に普段着でその作業ができる関係性が羨ましくもありました。私も時々伺って、建物やブロック際の芝を電気の力を借りてお手伝いしたいと思っております。

    Green Scape Lab(GSL)
    • 2658
    • 13

おすすめ