漂白剤

漂白剤に関するアイデア一覧です。住まいや暮らしに関する豊富な情報を整理し、写真と一緒にわかりやすく漂白剤についてご紹介しています。

  1. オキシクリーン活用法第3段★!

    先日、主人がゴルフコンペへ。。 昼まで快晴だったのに!! 天気予報通り昼過ぎてから雨が、、 ゴルフは雨でもあるんですね(´θ`llll)ヤメテクレ~ ドロ汚れは勘弁(´;ω;`) 主人のゴルフパンツは真っ白、、、 選んだのは私(´△`)↓ 案の定帰宅したら、ゴルフパンツはどっろどろ!! いやいや! 子供か!!てほどドロドロ、、 とりあえずオキシクリーンで頑張ってみた結果!!

    __________7hm7_____
    • 145502
    • 901
  2. 気になる汚れを白く清潔に!おすすめの漂白剤10選

    頑固な汚れやシミを落としてくれる漂白剤。洗濯においては、生乾きなどの臭いにも効果を発揮してくれる優れものです。しかし、柄ものなどの衣類の洗濯は色落ちが気になってしまいますよね。漂白剤の中にも種類があり、正しい選び方と使い方をすることで色落ちもしにくく、洗濯の仕上がりも変わります。洗濯に使う以外にも漂白剤はさまざまなものがありますので、用途によって使い分けが必要です。今回はおすすめの漂白剤をご紹介いたします。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 9331
    • 128
  3. 重曹やクエン酸など洗剤の使用期間と正しい保管方法を守ればもっと汚れが落ちやすくなりますよ♪

    これでよく落ちるって聞いたのに、全然落ちないよー!って経験されたことがある人もいらっしゃるかと思うんですけど、それにはいろんな理由が考えられます。 元々汚れが頑固すぎるとか、洗剤の成分と汚れの成分がマッチしていないとか。 また、見落としがちなのですが、洗剤は日にちが経てば洗浄効果が弱まってきてしまうんです。 保管方法によっても洗浄効果が弱まってくることもあるので、そのへんの気をつけていただきたいポイントをまとめてみました。 みなさんのお掃除に役立ててもらえたら嬉しいです(o^^o)

    お掃除アドバイザー ぞのちゃん
    • 9180
    • 34
  4. 【赤ちゃんや肌の弱い方のための洗濯】セスキ炭酸ソーダで「アルカリ洗濯」をやってみた

    赤ちゃんがいる方や、肌が弱い方は、肌への負担を考慮し、市販の洗濯洗剤を使うのはできるだけ避けたいと思うものですよね。できるだけ肌に優しい洗剤を使いたいものです。そんな時におすすめな「セスキ炭酸ソーダ」は、アルカリ洗濯をすることができます。肌にも優しいと噂のこの洗剤。実際にこれを使って洗濯してみました。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 16650
    • 159
  5. 【茶渋取り】アルカリ電解水でかんたん茶渋取り!ニオイが残らないのが嬉しい!

    茶渋を取るときってニオイのキツ〜イ漂白剤を使ってしまうと、キレイにはなるけど中々ニオイが取れなくて困りませんか? ニオイが残らない茶渋取りの方法とポットの細い部分のお掃除方法をお伝えしたくて記事にしました。 口にするものはいつも清潔にしておきたいですよね! ぜひ読んでいただき、生活に取り入れていただけたら嬉しいです!!

    お掃除アドバイザー ぞのちゃん
    • 5039
    • 25
  6. 【塩素系vs酸素系】漂白剤で食器はどこまで綺麗になる?試してみた

    毎日のように使っているコップやまな板。気づいたら黄ばんでしまっている、そんなことはありませんか。毎日使うものだからこそ清潔を保ちたいですよね。今回は、なかなか落ちにくいコップの茶しぶや、まな板の黄ばみなどの漂白方法を紹介します。塩素系漂白剤と、酸素系漂白剤の比較を行いました!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 25589
    • 98
  7. シミ落としに使うだけじゃない! 洗濯漂白剤の基礎知識と正しい使い方

    『漂白剤』というと、「シミや汚れを落とすときに使うものでしょ」と思っていませんか。でも、実は、それだけじゃないんです。漂白剤のことを知って、上手に使えるようになると、洗濯がもっとキレイで快適になります。洗濯漂白剤の基礎知識と正しい使い方を紹介します。

    河野真希(暮らしスタイリスト・料理家)
    • 10142
    • 96
  8. もう色落ちさせない!ズボラさんでもできる漂白剤を120%使いこなす洗濯方法

    色落ちしてしまったり、変色してしまったり、何かと使うのが難しい漂白剤。成分や種類によって違う使い方を覚えることは、なかなか大変です。白くてキレイに服を保つために、今からでも勉強してみませんか? 洗濯をもっと快適にするために、漂白剤の使い方を徹底解説します!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 27228
    • 88
  9. 家事を楽にしたいなら1週間で良いから徹底簡単したバスルーム洗浄を

    バスルームの洗浄、意外に大変 綺麗にスポンジで洗っても 湿気がある室内ではレジオネラ菌、カビの繁殖は徹底的に抑えられず、 床、バスタブの蓋、スポンジ、排水溝のぬめりであったり、 スポンジに発生する菌をなかなか完全に綺麗にすることができませんね。 そこでいつも1週間おきくらいにお風呂から上がったあとの温かい残り湯に キッチン用ハイターを入れバスタブの蓋、スポンジ、排水溝の蓋など 一緒に一晩漬け込んでオレンジ色のレジオネラ菌の発生、カビの除去を 手軽にしてます。 ブラシで削ぎ落とすなんて毎日やれてもどこか心配、 またカビが発生してからではお掃除はきつい、 主婦には色々とやることもあるのでバスルームはできるだけ 簡単に漂白剤を利用して除菌してます。 *キッチン用ハイターを使用する理由は、価格もお安く99円台で お手頃に手に入ります。 100円ショップでも売られていますが、ホームセンターなどで売られている ハイターの方が安い時があります。 食器の茶渋やフキンも綺麗に落ちる為、バス用品も綺麗に洗浄可能

    NOIR
    • 4634
    • 64