絵画

「絵画」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「絵画」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 当社オリジナルフレスコ白化粧をベースに使用しています。表面は石灰岩の細かな粒子がランダムに並ぶ事で創り出される質感の表現

    A4サイズの木製パネル貼り 側面は水のりテープ仕上げ 当社オリジナルフレスコ白化粧をベースに使用しています。表面は石灰岩の細かな粒子がランダムに並ぶ事によって創り出される質感の表現は フラットの紙には出せない質感です。 光の反射が全くないのでどこからでも綺麗に見えます。 ガラスやアクリル板を使用しない軽量仕上げなので地震などにも安心していただけます。

    HOKUSHIN
    • 687
    • 3
  2. Amy’s talk ♯19 グラフィックデザイナー 矢嶋瑛美さん

    エイミーことエントリエ編集長の鈴木 栄弥(すずき・えみ)が気になる人を訪ねて、自分らしい暮らし方や生き方のヒントをいただいてしまおうというこのシリーズ。第19回目のゲストは今年武蔵野美術大学を卒業し、この春よりデザイナー活動をスタートさせる矢嶋瑛美(やじま・えみ)さんです!

    entrie-エントリエ-
    • 524
    • 1
  3. 【奥さま、映画の時間です#21】家に飾りたい映画と関係性が高いNYポップアート、アンディ・ウォーホル

    奥さま、すっかり秋も深まり、芸術の秋の到来でございます。奥さまのお宅のリビングにはアート作品を飾っていらっしゃいますか? アート作品や絵画と聞くと「高そう」「よくわからない」など、ちょっと気が引けてしまうかもしれませんが、例えばポップアートのポスターなどはいかがでしょうか。1960年代のニューヨークから生まれた大衆性のある、簡単に言えば「オシャレ」なアート作品になります。そこで今回は、ポップアートを代表するアンディ・ウォーホルの作品、そして映画とも関連の深い、ウォーホルにまつわる映画作品をご紹介いたします。

    映画コンシェルジュ
    • 2299
    • 10
  4. 【奥さま、映画の時間です#18】おしゃれインテリアが参考になるあの映画にでてくるオブジェはコレ!

    奥さま、特に暑かった今年の夏、季節は流れ、早くも芸術の秋の到来でございます。お気軽に楽しめる芸術として、ぜひ「映画」を選んでみてはいかがでしょうか。本日はいつもと視点を少し変えて、映画の中にでてくるおしゃれなインテリアをご紹介しようと思います。実はこちらのインテリアオブジェ、あの有名作品に登場しているんですよ。

    映画コンシェルジュ
    • 3551
    • 13
  5. 絵のあるくらしのすすめ

    いつもの壁に絵を一枚飾るだけで、 部屋全体の雰囲気ががらりとかわります。 額縁から広がる絵画の世界 一枚の絵によってアートな空間がもたらされ、部屋が広く感じられます。 殺風景だった壁も 絵の余白となり、奥行きのある豊かな空間がうまれ、 そして豊かな空間は、人に安らぎや想像力を与え、心の成長へと繋がります。 オフィス空間では、伝統的な技法の洋画や日本画などを飾ることによって、 信頼感や安定性を与えたり、前衛的な抽象画や現代アートなどでは、 文化的に理解のある進んだ印象をもたれます。 また、ファンタジーやメルヘンといった、心が安らぐ絵が飾ってあれば、 フレンドリーな雰囲気で居心地のよい温かな雰囲気もかもしだせます。  季節や行事などでも絵を入れ替えることよって、華やかになったり 落ち着いた感じにしたりと、さまざまに演出することが出来ます。  アトリエ バッテ・ラ・サバでは絵画、版画及びクラフト作品を常設で 展示販売しておりますが、インテリアとして気軽に楽しんでいただけるよう、 現役で活動する作家の作品を、作家自身がつけたお求めやすい価格で 取り揃えています。  まだたちあげて間もないショップですが、作品を提供していただく作家も 随時増えていっており、作品はウエブショップでご覧いただけます。 WEBSHOP https://battelasaba.thebase.in/

    カゼノシラベ
    • 1297
    • 4
  6. 絵のある生活☆彡「眠りねこ」

    はじめまして。 イラストレーターのnaokamimuraと申します。 ”絵のある豊かな生活”を提案していきたいと思います。 よろしくお願いいたします! *タイトル「眠りねこ」* 木製額縁に入ったイラストレーションの原画です。 主に色鉛筆、水彩絵の具、アクリルガッシュ、水性ペンで描いています。 イラストレーション下部に、サインが入ります。 ■サイズ■ 額縁サイズ インチ額(254mm×203mm)。 画面サイズ 95mmX145mm。

    naokamimura
    • 1122
    • 4
  7. 店舗内を絵画の中の世界として表現した【フェイシャルエステサロン】

    <フェイシャルエステサロン>【Mary'an Royce柏店】様 お施主様からの要望は「エステとしての閉鎖感を無くし、入りやすい店舗にしたい」でした。 施工前には中を覗くにも出入口扉しか無く、開放感を出す為に共用部壁面へ窓を新設しております。 この共用通路・壁面を絵画ギャラリーに見立て、額縁で装飾した窓から店内を映し出してます。 この窓によって中の様子を絵画の世界として感じ取れるようにし、導入をアピールしてます。

    ユニオンテック株式会社
    • 590
    • 1
  8. 出久根 ちせ 展 ~花の音色 Fiore Fiorito~

    2016年6月13日(月)~7月18日(月)  アビターレショールーム内 11:00~19:00 *毎週火曜定休 作家在店日:会期中水曜、6月19日(日)、7月2日(土)の14時~18時 作家・出久根ちせさんは、多摩美術大学で日本画科を専攻後 イタリアでインテリアデザインを学び、 帰国後はアビターレのスタッフとして活躍されました。 出久根さんの作品は、日本とイタリアのイメージを併せ持つ ミクストメディアの作品です。 今回は 『花の音色』 をテーマに 女性(生命)が奏でる華やかな讃歌をイメージした作品を Marchettiの家具と共に展示し、インテリア空間を提案致します。 メインの展示スペースには植物モチーフの家具がありますが アビターレの家具、Marchettiをよく知る出久根さんならではのコーディネートで この空間がどのように変わるでしょうか。 インテリアとアートの新しい関係性をぜひお楽しみ下さい。 また、額装の一部には 出久根さんと同時期にイタリアで古典額装を学ばれたKANESEIさんの 作品が使われています。こちらもお楽しみに!

    アビターレ
    • 638
    • 2
  9. 絵画を飾っているみたい♪Niji$uke(ニジスケ)コラボファブリックパネル

    お部屋にアートを飾るのって結構敷居が高いと思いませんか? そんな方にももっと手軽に絵画作品をインテリアとして楽しんでほしい、という想いから、スマホケースやiphoneケースなどのグッズデザインでいま話題のアーティスト『Niji$uke(ニジスケ)』さんとのコラボが実現。 木枠を組み立て、アート作品がプリントされた布を貼る、自分でDIYして飾れるファブリックパネルです。 壁や床に飾るだけで、躍動感があって優しさと力強さが溢れるタッチで描かれる動物たちが、ワンランク上の空間へと導いてくれます。

    友安製作所
    • 6703
    • 22
  10. 【会期終了】500年前の美女はどんな顔? ボッティチェリ展がやってくる!

    イタリア、ルネサンスを代表する画家、ボッティチェリ。世界史でも出てきた天才画家が描く女性像の美しさは、500年以上を経た現代でも遜色ありません。そんなボッティチェリの絵画展が、1月16日から東京都美術館で開催。日本での本格的な回顧展は、なんと初! 500年前の理想の美女たちに、会いに行ってみませんか?

    LIMIA ニュース部
    • 4759
    • 12

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    54件中 1 - 20 件を表示