ビーズクッション

「ビーズクッション」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「ビーズクッション」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. ビーズクッションの中身に100均アイテムはOK?補充の仕方などギモンに答えます

    モッチリとした肌触りが魅力のビーズクッション。体にしっかりフィットしてやさしく包み込んでくれますよね。毎日のくつろぎタイムに欠かせないビーズクッションですが、長い間使っていると、どうしてもへたってきてしまいます。そんなときは、クッションの中身のビーズを補充することで再び座り心地をアップさせられます。でも補充のタイミングってなかなか見極めるのが難しいですよね。そこで今回は、ビーズクッションのビーズの補充方法について詳しく見ていきましょう!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 67101
    • 21
  2. ビーズクッションの洗濯方法!臭いなんてもう言わせない【家事テク】

    モチモチの肌触りで体にしっかりフィットするビーズクッション。一度座ったらもう離れられないくらいの気持ちよさですよね♪ ずっと肌に触れているものなので、気になるのが臭いや汚れ。汚れ防止にカバーをしていても、汗ジミや臭いはクッション本体に移ってしまうことがあります。 ビーズクッションは中にビーズが詰まっているため洗濯不可のものが多いですが、どのようにお手入れしたらいいのでしょうか? 今回は、ビーズクッションの洗濯方法についてご紹介していきます!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 58417
    • 112
  3. おすすめを紹介♪ニトリなどおしゃれなビーズクッションカバー10選!

    体にしっかりフィットしてくれるビーズクッションは、モチモチした肌触りでとっても癒やされるアイテムですよね。おしゃれなビーズクッションカバーを選ぶことで海外インテリアのような空間を作り上げ、インテリアをより楽しむことができます。今回は、ビーズクッションカバーのメリットや選び方、ニトリなどのおしゃれな人気商品をご紹介していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 19027
    • 13
  4. ヨギボーのビーズクッション10選!人をダメにするソファの魅力と選び方

    あまりの気持ちよさから『人をダメにするソファ』として話題になっているビーズクッション。その中でもアメリカ生まれの『ヨギボー』は、抜群の座り心地が魅力的。他のビーズクッションとは違う『ヨギボー』の特徴やデメリット、シーンに合わせて使えるおすすめの商品を紹介します。自分にぴったりのクッションを見つけて、リラックスできる時間を過ごしましょう♪

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 19612
    • 92
  5. 【30~170cm】おしゃれなビーズクッションおすすめ20選|人気メーカーの座り心地レビュー付き

    『ヨギボー』の『人をダメにするソファ』、『無印良品』の『体にフィットするソファ』など、さまざまなメーカーが販売している「ビーズクッション」。くつろぎタイムのお供にはもちろん、リビングソファ代わりとしても人気です。今回は楽天やAmazonで購入できる「おしゃれなビーズクッション」を20点厳選。インテリアのアクセントになるものや、座椅子のように使える背もたれ付き、ビーズの補充ができる商品など、おすすめのビーズクッションをサイズ別に紹介します。合わせて人気メーカーの座り心地レビュー、ビーズクッションの選び方、洗濯方法や捨て方といった豆知識もまとめました。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 12016
    • 93
  6. 【人気メーカー別】〔ニトリ〕や〔Yogibo〕などおすすめビーズクッション7選!

    座ると体にしっかりフィットし、一度座るとなかなか立ち上がることができないほどの心地良さが特長の「ビーズクッション」。今回の記事では、おすすめのビーズクッションを〔ニトリ〕や〔Yogibo(ヨギボー)〕など人気メーカー別にご紹介いたします♪

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 12474
    • 88

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード