お米

「お米」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「お米」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. お米は袋ごと米びつへINで、清潔な米びつを保とう【おうちにある米びつで♪】

    皆さん、どんな米びつをお使いですか? お米を詰め替えるたびに、米びつを洗うのってちょっと面倒ではないですか? お米は袋ごと米びつに入れると、米びつを洗う手間が省けます! 袋ごと入れられる専用の米びつもありますが、我が家は家にある米びつを使用することにしました♪

    petit_polite_living
    • 16233
    • 179
  2. 《ライスジュレ》って?生産者にも消費者にも嬉しい新時代のお米を使った新食材が誕生

    日本人にとっての主食といえばお米。ところが、パンやパスタなど食の欧米化が進んだことで、その消費量は年々減少していることをご存知でしょうか。 日本人にとってのソウルフードとも言えるお米の可能性を切り開き、消費拡大と農業をサポートしたいという思いから商品化された《ライスジュレ》について、農業機械メーカー〔ヤンマー〕のブランドコミュニケーション部広報グループの古本舞唯さんに開発秘話や製品の特徴をお聞きしました!

    LIMIA編集部
    • 7764
    • 41
  3. 【お歳暮は楽天で選ぼう】楽天のランキングで人気の商品を紹介!

    お世話になった人や、最近では親しい友人にも贈る機会が増えたお歳暮。1年間の感謝の気持ちを込めて贈るお歳暮ですが、「どれがいいのだろう……」と悩むこともあるのではないでしょうか。ここでは、そんな方に向けて、楽天ランキングで人気のお歳暮を紹介しています。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 855
    • 7
  4. ふるさと納税で米が手に入る!定期便や2018年のおすすめ紹介

    ふるさと納税の返礼品のなかでもおすすめなのが、米です! 日常生活においても出番の多い米は、手に入れて損することがないですよね。ここでは、ふるさと納税でおすすめの米を紹介していきます。楽天の2018年ランキングで上位の返礼品や毎月届くお得な定期便などもまとめ!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1455
    • 7
  5. 【8月18日はお米の日】夏バテをふきとばせ!夏にお米をモリモリ食べられる絶品ご飯レシピ4選♡

    8月18日はお米の日! 漢字の「米」を分解すると「八」「十」「八」になることが由来だそうです。そんな今回は「お米の日」にちなんで絶品ご飯レシピをご紹介します! 食欲がなくなりがちな夏に、モリモリ食べられちゃう強い味方になること間違いなし。ぜひチェックしてください♪

    LIMIA グルメ部
    • 4612
    • 34
  6. さまざまな刺激からお米のおいしさを守る!おすすめの米びつ10選

    家でお米を保存する際に便利なアイテム、米びつ。乾燥や湿気からお米を保護してくれるため、使用するのがおすすめです。プラスチックやガラスなどの素材があり、最近ではデザインにこだわったおしゃれな米びつもあります。そこで今回は、おすすめの米びつを10個ご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 9485
    • 131
  7. あふれる情報に流されてない?お米のプロに聞く、本当においし〜いごはんの炊き方

    毎日何気なく食べている日本人の主食「米」。炊きあがった「ごはん」は、食事の代名詞にもなっているほど、日本人にとってはなじみ深いものですよね。せっかく日本に生まれたのだから、おいしいごはんを食べたい! できればお店で食べるようなつやつやごはんを毎日お家で食べたい! 「そんなのカンタンですよ」と、〔スズノブ〕の西島豊造さんは言います。西島さんは、東京・目黒にあるお米屋さん〔スズノブ〕の代表取締役にして「五ツ星お米マイスター」のおひとり。テレビ出演の回数は数知れず、お米のおいしさや魅力の詰まったコミック『あきたこまちにひとめぼれ』の監修もしています。 本当に、誰にでもカンタンにおいしいごはんが炊けるのでしょうか? その方法をうかがってきました♪

    LIMIA グルメ部
    • 18227
    • 36
  8. お米10kg買う時はトートバッグがあるといい!

    やはりお米は日本人の主食ですよね!パン派の方もいらっしゃいますが(笑) うちは実家が農家なのでお米はタダで頂いていますが、一度に貰う量は大体10kg。約1ヶ月分? 玄米で貰うので自分で精米しています。 米袋をそのまま持つのは結構大変。 なので、トートバッグに入れてみました(笑)

    ユイカンタン
    • 4557
    • 14
  9. 〔AKOMEYA TOKYO〕で見つけた、ごはんがもっと楽しくなる“おいしい”アイテム

    全国各地の厳選したお米を中心に、お米にまつわる道具、ごはんをおいしくいただくための調味料や器などが豊富に揃う〔AKOMEYA TOKYO〕。そんなちょっと特別なものが見つかるセレクトショップから、スタッフおすすめのおいしいアイテムをご紹介! 毎日のごはんがもっとおいしく、もっと楽しくなること間違いなし!

    LIMIA編集部
    • 21378
    • 76
  10. 暮らしがもっと楽しくなる!〔AKOMEYA TOKYO〕が贈る、豊かな食卓とおいしいごはん

    ふっくら炊きたてのごはんを前にすると、なんとも言えない幸せな気持ちで満たされていく……。日本人なら誰でも感じる至福のひとときですよね。そんなおいしい毎日を届けてくれるのが、日本全国からこだわり抜いたお米を主軸に、ごはんに合うお供や調味料、雑貨などを取り扱うお店〔AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)〕。銀座本店の久下沼繭子店長に、お店づくりやお米へのこだわりをお聞きしました。

    LIMIA編集部
    • 38461
    • 37
  11. 第四回「AKOMEYA蚤の市」が8/11(金)~9/10(日)に開催!全10種類の食と雑貨の企画が登場♪

    2017年8月11日(金)~9月10日(日)に、全10種類の食と雑貨のさまざまな企画が楽しめる「AKOMEYA蚤の市」が開催されます。 波佐見・美濃焼きを集めた1,000円均一の陶器市や業務用食器のわけあり市など、以前も大人気だった企画に加え、今治と泉州のタオルを集めたタオル市や雪室フェアなど新企画も登場します!

    LIMIA おでかけ部
    • 3455
    • 15

おすすめ

話題のキーワード

    26件中 1 - 20 件を表示