盆栽

「盆栽」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「盆栽」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 癒される!苔庭手作りキットで小さなマイ苔庭をつくろう

    頑張る毎日には癒しが必要。そしていま、自宅での癒しとして人気なのが「苔」。和の趣に心がなごむ、緑をみていると安らぐ……そんな風に、自宅で苔いじりを楽しむ人が増えています。今回ご紹介するのは、ミニサイズの“マイ苔庭”を楽しめる《苔庭手作りキット》。気分転換にも、インテリアにも、気のきいた贈り物としてもおすすめです。

    LIMIA ハンドメイド部
    • 6934
    • 124
  2. 日本の美意識の結晶「盆栽」。洋風の部屋にも合う進化を遂げていた!

    「自然が身近にあるライフスタイル」といえば、雑誌やテレビでもよく取り上げられるトレンド。なにかと海外トレンドがもてはやされがちですが、日本は古くから美しい植物を愛でる文化がありました。今回紹介するのは《東京盆栽生活空間》の盆栽。現代のお部屋にもフィットするような、モダンな盆栽が展開されています。

    LIMIA インテリア部
    • 13696
    • 172
  3. ちょこんとかわいい!盆栽は、今から始めた方が良いって知ってました?

    自然を身近に感じたい人たちの間で話題となっているのが、手のひらにすっぽりと収まってしまう小さいサイズの盆栽。その名も「小品盆栽(こひんぼんさい)」です。 豊富な種類の植物を育てることができ、お手入れも簡単。コンパクトサイズなので、和室に限らず現代の生活環境にもマッチするものばかり。そんな手に乗ってしまうかわいい盆栽を求めて、三鷹台の〔季の風〕にお邪魔してきました。

    LIMIA インテリア部
    • 17449
    • 71
  4. “シンゴジラのベンチ”を探しだだっ広い昭和記念公園をひたすらさまよった結果写真が125点にのぼり収拾がつかなくなった件。

    2016年の映画界にて話題騒然となった作品『シン・ゴジラ』。劇中、印象的だったのが、高良健吾さん演じる志村祐介がジャーナリストとベンチで会話するシーン。その画面下に“昭和記念公園”のテロップが表示されたのを見逃さなかった人も多いはず! 「私もベンチに座って封筒を交換したい!」と影響を受けやすい単純な私、昭和記念公園(正式名称:国営昭和記念公園)へ潜入調査してきました!! 結果はいかに!?

    LIMIA おでかけ部
    • 12424
    • 20
  5. 【間違いないプレゼント3選】職人の技術が光る品格のある贈り物!

    年末年始は大切な人に会う機会も増える季節。久しぶりに顔を合わせる友人や親戚には、できるだけ気持ちのこもった贈り物を届けたいですよね。でも、「何をあげたらいいかわからない……」なんて方にご紹介したいのが、日本伝統工芸品の職人が手がける〔東京手仕事〕の真心こもった一級品の数々。職人こだわりの技術が詰まったアイテムは、品質だけでなく実用性も抜群。ギフトにお悩みの方は必見ですよ!

    東京手仕事
    • 1641
    • 10

おすすめ

話題のキーワード