r+house

「r+house」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「r+house」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. こんなに変わる?〇〇を軸にした家づくりで、スムーズな暮らしが叶いました

    家を建てる際に優先する条件はなんですか? デザイン? 間取り? コスト面? もちろんどれも重要だからこそ、そこに1つ、大事にしたい軸を決めることで住まいの形が大きく変わるんです。今回ご紹介する、あるご夫婦の住まいの軸は『趣味』。生活動線、収納力、デザインまで、趣味を軸にすることで住み心地のいい家ができました。『建築家住宅R+house』が手がけた工夫いっぱいの施工事例をご覧ください♪

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 47174
    • 268
  2. LDK仕切るのや〜めた!ワンフロアの平屋にしたら、便利すぎ♡

    長く暮らしやすい空間とはどんなものでしょうか。ゆったり開放感があって、移動もラクで、家事もしやすくて……。それらを叶えられるのは、ずばり、暮らしがワンフロアで完結する平屋! バリアフリーな面から将来にわたって安心して暮らせる間取りなんです。『建築家住宅R+house』の施工事例から、とっても快適な平屋住宅の暮らしをのぞいてみませんか? おしゃれさを忘れないこだわりの内装も必見です。

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 42552
    • 165
  3. 「R+house」子育て、家事ラク⁉建築家が考える回遊動線の家♡

    初めてのお家づくり。やりたいことや夢はあっても実際どうしたらいいか分からない。そんな方が多いのではないでしょうか?間取りや要望に固執しすぎてかえって使いにくい家になってしまった。なんて話もよく耳にします。 R+houseの建築家は日当たりや風の通りはもちろん、お客様1人1人のライフスタイルをヒアリングすることで、要望を取り入れながらも使いやすく将来的な事まで考えた住宅を提案してくれます。 今回ご紹介するお宅はお子様が5歳の女の子と2歳の男の子でやんちゃ盛り。剣道をやっているご主人と現在育休中の奥様の4人暮らしです。子育てに追われながらも家事をするのがとても大変!という奥様の為に建築家がどのようなお家を設計したのかご覧ください。

    R+houseさいたま東
    • 1964
    • 15
  4. 昔のイメージはもう古い⁉︎現代の〇〇は居心地も使い勝手もこんなによかったのか……

    和室と聞くと、どんなイメージがありますか? 床の間があって、障子があって。そんなイメージはちょっと古いかも……。〔R+house(アールプラスハウス)〕の建築家住宅なら、従来とはひと味違った和の要素の取り入れ方をご提案します。数々の施工事例をチェックして、現代的な和室の魅力を発見してみましょう♪

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 10552
    • 12
  5. ペニンシュラキッチンを中心に人が集う憧れの住まい。家族を見守るシンボルツリーとともに育む暮らし

    家の間取りを考えたとき、リビングの面積を大きく占めるキッチンはとても重要です。それなら、キッチンをコミュニケーションの中心として考えてみてはいかが? スムーズな家事動線と食事、会話、リビング学習もできるペニンシュラキッチンと大きな窓から見えるシンボルツリーが印象的な住まいから、その機能美をご紹介します!

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 3864
    • 16
  6. 建築家住宅ってどんな家?Instagramに見る理想の住まいと暮らし

    建て売りやパッケージ商品にはない、自分たちらしいこだわりの家を建てたい! そんな憧れを叶えることができるのが「建築家住宅」です。でも、どこまで自由にできるの? そもそも建築家住宅ってどんなことができるの? と、疑問に思われる方も多いことでしょう。そこでぜひ活用いただきたいのがInstagramです! 今回は、ビジュアルからイメージを膨らませることができる、Instagram活用術をご紹介します。

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 3262
    • 5
  7. 大好きなグリーンが育つ癒やしの家。カフェのようなおしゃれさと家族の団らんをボタニカルやDIYで実現

    居心地のよい場所というのは誰にでもありますよね。たとえば行きつけのカフェ。まるで我が家のようにくつろげる空間を、マイホームに取り入れたのが今回ご紹介する住まいです。大好きなグリーンが元気に育つ癒やしの家には、グリーンとともにDIYで家を「育てる」工夫が随所に活かされています。建築家住宅ならではの自由な発想がカタチになった住まいをご紹介します。

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 5989
    • 27
  8. 「趣味」が主役の家を作りました!わがままを叶えると住まいはもっと楽しくなる♪

    多くの人にとって、一生に一度の買い物となるマイホーム。せっかくならとことんわがままになってみませんか? たとえば「趣味」をコンセプトにした家づくりはいかがでしょう。好きなことに囲まれた家なら、暮らしはもっと豊かに、楽しくなるはず! そこで今回は、〔R+house(アールプラスハウス)〕のオーナー様のこだわりたっぷりの暮らしをご紹介。その自由で斬新な発想は、家づくりの参考になることでしょう。

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 4824
    • 9
  9. ゴロ寝に秘密基地に!サイズ感が心地良い、遊び心たっぷりの小上がりがある家

    マイホームを建てる工程で一番楽しいのは「どんな住まいにしようか」と考える時間ではないでしょうか。子どもの頃に憧れた秘密基地、自然光が降り注ぐベランダ……。でも、理想をすべて取り入れるとなると予算オーバーに。なくなく諦めるという方は少なくありません。「建築家と建てる家を、身近に、手軽に。」をコンセプトとする〔R+house(アールプラスハウス)〕なら、思い描いたマイホームを建てることができます。今回も施主様の遊び心がいっぱいに詰まった施工例をご紹介しましょう。

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 20734
    • 48
  10. 家を建てるときの不安、どこに相談すればいい?家づくりの基本を賢く学ぶ方法

    一生に一度の大きな買い物となるマイホーム。家族が安心できる家づくりは家を建てたいと考える人の共通の願いではないでしょうか。でもどんな土地がよいのか、耐震・断熱はどんな工法があるかなど、専門知識が必要な分野は理解が難しく、不安に感じている方は少なくありません。満足できる家づくりをするためには、施主様側も家づくりの基本を知ることが大切。気軽に学べる機会をご案内します!

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 2738
    • 14
  11. キッチンでの孤独感から主婦を解放するのは建築家!?家事のしやすさと夫の趣味が共存する家

    週末は趣味のための時間という方も多いことでしょう。その趣味をより楽しむためのスペースが家の中に確保できたらすてきだと思いませんか? 今回ご紹介するのはご主人の趣味のためのスペースを存分に取り入れつつ、奥様を家事の孤独感から解放した建築家住宅です。キッチンを中心とした趣味を楽しめる住まいづくりをご覧ください。

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 3031
    • 6
  12. おしゃれさ重視で建てるとこんな落とし穴が!後悔しないための賢い家づくり

    マイホームを計画するうえで大切なのは、家族が長く快適に暮らせる家であることではないでしょうか。でも、ひと口に「快適性」と言っても、住宅が持つ機能のどこに着目すればよいのかわからないという方も多いのでは? そこで今回は、賢い家づくりのために知っておきたい住宅機能やコストについて考えてみましょう。

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 8825
    • 19
  13. 抜群の収納力、コンクリートのキッチン。建築家にオーダーすることで夢が叶った住宅

    せっかく家を構えることを選択したのなら、細部にまでとことんこだわりたいもの。建築家に依頼しておしゃれなデザインかつ機能的な家にできたら理想的ですよね。「建築家と建てる家を、身近に、手軽に。」をコンセプトとする〔R+house〕の施工例から、コンパクトハウスならではの工夫が随所に光る住まいをご紹介します!

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 5029
    • 14
  14. 「医師が勧める家」とは!?体が暮らしやすさを感じる家には秘密がありました!

    マイホームは家族がもっとも安心してくつろげる場所。お気に入りのインテリアに包まれたおしゃれな家に住みたい! と思いますよね。でも、同じくらい重要なのが「機能性」です。建材や内装の品質はもちろん、気密性や断熱性にもしっかりこだわりたいもの。今回は「医師が勧める家」をテーマに、住まいに求められる機能性とその理由をご紹介します。

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 5540
    • 5
  15. R+house / 分譲地に建築家が設計した「吹き抜けが紡ぐ家」

    分譲地の中でもひと際目を引く勾配屋根の家。 R+houseの建築家「髙井 和喜先生」が施主のライフスタイルを丁寧にヒアリングした事で、家族全員が満足できる使いやすい動線の家が完成致しました。 家の中にいながら四季や時間の流れを感じられる大きな吹き抜け。 黒のガルバリウム鋼板に天然木をふんだんに採用し、外観はシャープでカッコイイデザインに。 奥様のアトリエルームや、リビングの主役になるようなキッチンスペース、家族の生活に合わせた裏動線など建築家髙井和喜先生の経験やアイディアがふんだんに反映され、他に同じ家が1つとないお施主様ご家族だけのオンリーワンのお家となっております。 これから新築をお考えの方はぜひご参考にしてみて下さい。

    R+houseさいたま東
    • 4137
    • 25
  16. 建築家が考える収納と動線にこだわった約35坪の家族4人で住むモダンな家

    約200坪の広大な土地に家族4人で住む約35坪のお家を建築させていただきました。 一番にこだわったのは収納。お家のテイストを壊さず収納力にこだわりました。夫婦別々の趣味を持つお施主様。お互い緩衝しあいたくはないけれど、どこか存在を感じていたい。 そんなお施主様の声を建築家の先生が拾い取り、アイデアと設計でシンプルながらも使いやすい、家族の夢を詰め込んだお家が完成しました。

    R+houseさいたま東
    • 6011
    • 30
  17. 【リビングが中心の家】

    住宅街の旗竿地にいっそう目を引く、黒いガルバリウム合板と大きなFIX窓が特徴の家。 黒を基調とした外壁だが、蹴込みの色を白、軒天上に天然木を貼ることで金属製サイディング独特の冷たい印象はなく、どこか温かみを感じる外観に仕上がっている。 ご夫婦+お子様2人+義母の計5人がリビングに自然と集まって来て欲しいという、施主の想いをR+houseの建築家が形にした家には昼夜家族の笑顔が溢れている。

    R+houseさいたま東
    • 28754
    • 76
  18. ”ダイニング”を中心に日常を紡ぐ 〜家族をつなぐ家〜 R+house

    住まいを新築する、それは家族全員にとってその後の人生を共にする”ライフパートナー”を得ること、といっても過言ではありません。そしてそれは、家族の絆をつないでくれる空間を得ることでもあります。個々の部屋に入ったら声も聞こえない、誰がどこにいるかもわからない、せっかく得た空間がそんな空間だとしたら、家族がつながれるはずがありませんよね。 では家族の絆を育む空間には何が必要でしょうか? 例えばキッチンから家じゅうが把握できるようなオープンな設計ならばどうでしょう? そう、ほんのちょっとした設計の工夫で、家が家族の絆を強くしてくれるのです。そんな住まいづくりを実現したあるご家族を訪ねました。

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 11290
    • 62
  19. 「R+house」で憧れと夢を叶える。価格を抑えたハイクオリティー注文住宅

    一生のうちで一番大きな夢は家を建てること。 そう人生の目標をたてる方は多くいることでしょう。 そして「ただマイホームを手にいれる」のではなく、「自分の思い描く理想の家を手に入れる」ことは、まさに一番叶えたい夢なのではないでしょうか。 でも、「建築家と建てるとなると費用がかかりそう」、「自分の好みをカタチにしてくれる建築家を知らないし」……そんな心配を抱える人がほとんどではないのでしょうか。 もし、理想の住宅が納得の費用で実現できたら、どんなに素敵なことでしょう。 「新しい時代のオーダーメイドハウス」を提案するR+houseは、ちょっとした工夫で、コストを抑え、クオリティの高い注文住宅づくりを可能にしてくれる、理想の住まいを建てたいあなたの強い味方です。

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 9797
    • 59

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    33件中 1 - 20 件を表示