住宅(家)

住宅は人間の生活の拠点です。よって、拠点を充実させることは生活全体を充実させることに繋がります。老朽化した建物を塗り直し、張り替えなどで修復して新築の状態に戻すリフォームや大規模な工事によって新築時のプラスαの価値を生み出すリノベーションによって、より良い住環境を手に入れることができます。ここでは、快適で洗練されたリフォーム・リノベーションをご紹介します。

  1. 住宅購入後にかかる維持費まとめ!税金、保険、修繕費を意識して正しく計画を。

    住宅購入後にかかる費用は、おもに税金、保険、修繕費の3つに分かれます。税金は、固定資産税と都市計画税の納付が毎年1回必要です。保険は火災保険と地震保険について、それぞれ保険料がかかります。補償内容を吟味して保険商品を選びましょう。修繕費は5年~10年に1度、塗装やシロアリ防除などの対策が必要です。すべてを合算すると、30年間で13,000,000円程度維持費がかかる計算になります。積み立てを行うなどして意識的に資金繰りをしましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 5135
    • 59
  2. 一人暮らしの部屋探し!気をつけるべきポイントとは?

    一人暮らしをするとき、部屋探しは重要なポイントになります。特に初めて一人で部屋を探すときは要領もわからず、手間取ってしまうこともあるでしょう。どの物件に住むかによって、その後の生活の快適度が違います。ここでは一人暮らしのための部屋探しのコツやかかる費用などをご紹介します

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2368
    • 20
  3. 一人暮らしの家賃はいくら?生活費の目安についてもご紹介

    一人暮らしの家賃はどの程度を目安にすればよいのでしょうか。これから一人暮らしを始めようとしている人はもちろん、すでに一人暮らしをしていて家計を見直したいと思っている人にとっても気になるところですよね。今回は、一人暮らしの家賃の目安について解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1536
    • 20
  4. 賃貸 VS持ち家どちらがお得?メリットとデメリットを徹底検証

    住まいは生活の基盤ともいえる大切なもの。一昔前までは結婚してマイホームを手に入れるスタイルが主流となっていましたが、近年は持ち家を持たず、生涯賃貸で暮らすという家庭も増えてきています。 では賃貸と持ち家では、どちらがお得に住めるのでしょうか?それぞれの良い点と悪い点をしっかり比較して、賃貸にするか持ち家にするかの選択を慎重に行いたいですね。 果たしてどちらがよりお得なのか、さまざまな視点からチェックしてみましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3508
    • 13
  5. 注文住宅の相場はどのくらい?注文住宅の費用とローンを解説!

    自分たちの理想の住宅を作りたいという方には、一から相談しながら作れる注文住宅が向いています。しかし住宅は人生で最も大きな買い物といっても過言ではありません。実際にどのくらいの値段がかかるのか、気になるところですよね。 今回はそんな方向けに、注文住宅の費用感やローンの注意点などについて解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1915
    • 12
  6. マンションと一戸建てどちらを買うべきか?ライフスタイルやかかる費用の違いを徹底比較!

    「そろそろマイホームを手に入れたい…」そう考えたときに誰もが悩むのが「マンションにするか一戸建てにするか」という選択肢。どちらにも得をするポイントと損をするポイントがあるため、それらを踏まえた上で慎重に決めたいですよね。 そこで今回は、マンションと一戸建ての魅力や懸念点を徹底的に比較してみました。生活面や費用面における違いをチェックし、自分のライフスタイルに合うのはどちらなのかしっかり見極めましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1867
    • 11
  7. マンション購入時は要チェック!管理費の相場とヒミツ

    マンションを購入すると、毎月ローンの支払いとは別に「マンション管理費」を支払う必要があります。「毎月かかる費用なら少しでも安い方が」と考えがちですが、住み心地のよい環境を長く維持するためにはとても大切な費用なため、安易に管理費が安いマンションを選んでしまうと後悔することも…。今回はマンション管理費の相場や知っておきたいマンション管理費事情について、分かりやすく解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1555
    • 10
  8. マンションは新築?それとも中古?それぞれのメリットとデメリットまとめ

    マンションの購入を考えるとき、迷いがちなのが「新築か中古か」。本当は新築マンションがいいけれど、予算の都合上中古マンションも視野に入れて検討中…というケースが多いでしょう。しかし新築と中古の違いは「価格」だけではありません。設備環境や保証・制度など、さまざまな面において相違点があります。 そこで今回は、新築と中古の違いを徹底的に比較してみました。それぞれの長所や短所を把握して、自分のスタイルにマッチする住まいの形を見極めましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1741
    • 10
  9. 失敗談から学ぶ!注文住宅を成功させるポイントとは

    注文住宅で新築の家を建てることは、ほとんどの方にとって人生初の経験。最低でも3,000万円以上と大きな買い物になるわけですから、失敗のないようにしたいですよね。そこで参考にしたいのが、注文住宅購入経験者の失敗談。実際に建ててみて、住んでみて「もっとこうすればよかった」と後悔している声に耳を傾けると、成功へのポイントが見えてきます。 そこで今回は、注文住宅のよくある失敗談をまとめてみました。後悔のない家づくりのために、気を付けるべきポイントをチェックしましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1799
    • 8
  10. 賃貸物件の家賃交渉をしてみよう!成功させるコツをご紹介

    「交渉して家賃を安くできた!」という話を聞いたことがありますよね。部屋探しをしているときには、つい不動産会社の提示する条件をすべて飲んでしまいがちですが、実はその必要はありません。情報収集をして積極的に家賃の値下げ交渉をしてみましょう。今回は賃貸物件の家賃交渉を成功させるコツをご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1070
    • 13
  11. 注文住宅を建てたい!土地探し~着工までの流れを徹底解説

    理想の住まいをゼロから作り上げる注文住宅、憧れですよね。しかしいざ注文住宅を建てたいと思っても、土地の購入方法やプランの進め方、ローンの組み方などわからないことがたくさんあります。 そこで今回は、注文住宅購入の流れや注意点を徹底解説!スムーズに計画を進められるよう、事前にしっかりチェックしておきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1710
    • 7
  12. 開かれたシェアハウスのような3世代住宅へのリノベーション(丸ごと耐震改修)・M-HOUSE komae

    1棟丸ごとの耐震補強と共に、分離型の2世帯からシェア型の2世帯+α(3世代)への間取り改修。1棟の家を家族構成の変化に対応できるよう様々な使い方を想定して、1住宅を超えた多機能なハコとなるよう改修を行ったものである。“世帯” を超える、多 “世代” 住宅を目指した。 阪神淡路大震災を経験されたお施主様の不安を解消するための耐震改修。また、両親への介護がしやすく、子世代の友人達とも同居できるオープンで風通しが良い間取り。更には地域に開いてのケアハウス、演劇、ギャラリーなどが開催でき、老若男女が集まり、世代間交流もできる。個人宅でありながら、開かれた ギャラリー + シェアハウス のような様々な使い方ができるよう計画された。 建物としては、吹き抜けの無かったところに吹き抜け・階段・ハシゴ開口をつくり、吹き抜けを中心として皆で空間を共有する。風と人の抜け道となる開口が様々設けられ、風通しの良い、多用なアクセスが可能な動線計画となっている。個室は間仕切りをできるだけフレキシブルに考えてコンパクトにし、多様な用途を見込める共用部を豊かにしている。 ■ BEFORE: 階段が建物の片側に位置し、玄関を共有する上下階で2世帯が分かれた間取り。LDK・トイレ・洗面・浴室もそれぞれの階にある。一般的な住宅がそうであるように、空間は居室ごとに分節されている。 ■ AFTER: より密な介護のため、また、更に次の世代との楽しい同居のため、建物の中心にリビングダイニングと階段を配置し、吹き抜けで上下階が繋がり空間を共有しつつ、メインのLDK・浴室などの機能も敢えて共有する、シェアハウスとしての間取り改修を行った。また、トイレ・洗面・浴室についてもバリアフリーに対応できるよう間取りと設備の改修をおこなっている。 大幅な間取り改修により、1階には柱が所々残り、上階を合理的に支えるために追加した隅柱もある。空間の広さと自由度を上げつつ、構造に無理が来ないように、柱は極力残した。残る柱も逆に空間に面白さを与えると感じている。リノベーションの醍醐味は、古い建物の形跡が図らずも残ってしまうことではないかと、密かに思っている。意図する部分もありつつ、意図しない効果もある。記憶のよりどころとなる何かが残っているということが、意図しない面白さを醸し出してくれる。

    大坪和朗建築設計事務所
    • 1039
    • 7
  13. あなたの家は大丈夫?一戸建ての防犯対策を見直そう

    警視庁の調べでは、平成27年度の住宅侵入窃盗被害は約46,000件でした。これは、1日あたり130件弱もの被害が発生している計算になります。被害にあった建物のうち最も多いのは一戸建て住宅であり、全体の41.6%を占めていました。 では、狙われやすい家と狙われにくい家は何が違うのでしょうか?今回は最も被害件数の多い「一戸建て」に注目して、泥棒に狙われやすい家の特徴や防犯対策をご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1028
    • 4
  14. 太陽光発電の売電って意外と知らない!!

    太陽光発電の記事2つをご紹介しました。ご覧いただけましたでしょうか。 太陽光の仕組みや技術についてご紹介しましたが、 今回は 太陽光発電を付けた後に役立つ! 太陽光発電について考えている方には知っていただきたい!「売電」についてご紹介します。

    「最高の普通」を実現する住まい(エースホーム㈱)
    • 789
    • 5
  15. 【5/26】更新 5月イベント情報

    さてさてエースホーム5月イベント情報をご紹介します! 今回は6店舗!彦根店、静岡・藤枝店、和歌山店、日立店、鹿児島中央店、福岡東店です。 4月30日 沼津・三島店、八戸店を追加! 5月16日 長野店、久留米店、岐阜北店を追加! 5月26日 八戸店、岐阜北店、周南店、高知中央店、静岡・藤岡店を追加!

    「最高の普通」を実現する住まい(エースホーム㈱)
    • 1004
    • 11
  16. 幾重にも回遊できる家

    角地で100坪弱。 ゆとりある敷地の個性を活かし、 室内から庭に伸びる広いウッドテラスがその繋がりを作っており、 テラスの先には様々な樹木が植えられ、四季の移ろいを楽しむことができる。 居間、食堂、そして和室、1階の主要スペースは、 この広いウッドテラスと繋がることで、横への広がりが作られ、 それと共に、居間の吹抜けによって、縦空間のゆとりが感じられる。 このような室内外の空間が、縦そして横へと共鳴し合うことで、 伸びやかで落ち着いた暮らしが、営まれることを期待してみた。 撮影:大沢誠一

    本間至/ブライシュティフト
    • 1291
    • 20

みんなの投稿コンテスト

43件中 1 - 20 件を表示