裁縫のアイデア(3ぺージ)

「裁縫」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「裁縫」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. ジャムのフタでピンクッション&ダイソーの待ち針を簡単リメイクで苦手な裁縫が楽しくなる!

    ジャムのフタと布の端切れなど、家にあるものだけで簡単なピンクッションを作ってみました。 そして、それに合わせて、ダイソーの待ち針も簡単にリメイクして可愛い待ち針になりました。 こんな簡単なリメイク一つで、嫌いな裁縫仕事も不思議とイヤじゃなくなるものです♪

    maca Products
    • 14938
    • 204
  2. 手作りで周りと差をつける!トートバッグがかわいくなるワッペンのつけ方

    かわいいデザインがあるワッペン。100均や手芸用品店にはいろいろな種類があるので、組み合わせるだけで自分だけのデザインが楽しめます。今回は100均で買えるものを用いて、オリジナルバッグを作ってみました。ワッペンで自分らしい個性が溢れるバッグを作ってみませんか。

    LIMIA ハンドメイド部
    • 20960
    • 48
  3. 男だって裁縫ぐらいできるさ!?ほぼ初めてミシン使って裁縫にチャレンジ♪クラッチバッグとタオルキャップレシピ付き♪

    芸術の秋!制作の秋!が到来です。もう冬も間近ですが、「見た目はおっさん!中身は子供!」そんな、純粋な気持ちを忘れない(!?)、ヤングでナウいリミア編集部の2人が今回裁縫にチャレンジです。もちろんミシンにも触ったのは小学生の時の家庭科の授業以来触った事ございません。なぜこの企画に誘っていただけ、そしてなぜ不器用で、無知な僕たちが無謀にもこの企画に参加しようと思ったのかは謎ですが(笑)芸術の秋って事で始めていきましょう♪

    LIMIA ハンドメイド部
    • 26490
    • 46
  4. 使うのが楽しみになる裁縫セット

    ハンドメイドを楽しみたいけどなかなか気が向かないとか、やってみたいけど難しそうとか、 そんなの最初の一歩として裁縫セットをお気に入りのものにしておくと、手軽に始められ持ち運びも楽しくなり、開ける度にワクワクした気持ちになります。 裁縫セットの中を好きなものでいっぱいにして「形から入る」のも大切な一歩です。

    Cheerfulbaby
    • 3587
    • 33
  5. カーテン生地を使った手作り講座に参加しませんか?10月16日(日)浅草橋の友安製作所カフェで開催!

    来たる 10 月 16 日(日)、浅草橋のおしゃれなDIYカフェ「友安製作所Café」 にてワークショップを開催します! 応募開始からすぐにお席が埋まってしまっていたのですが、午前中の講座に数名のキャンセルが出たため、急きょ再募集を受け付けています。 少人数制だから質問もしやすく、初心者でも安心して参加できる人気のワークショップです!

    友安製作所
    • 7155
    • 20
  6. さおり織り×巾着ふくろで「織り姫さま体験」しましょう!!

    糸をつむぎ、織り物を七夕の織り姫さまのように体験できる「さおり織り」をご存知でしょうか?さおり織りは、体験してみたいけれど、裁縫はちょっと苦手…これまで、そうお考えの方にも朗報です。 さおり織りは、縦糸と横糸の自由な組み合わせにより、不思議なことに各々違った織り物ができあがります。まったく素人の自分ですが、予約をさせていただき(縦糸の支度をしてもらった状態)★就労支援施設という所で、約30分くらいでランチョンマットサイズを作らせていただきました。 ★就労支援施設とは、簡単に申しますと諸事情により、学校や会社などに通学、通勤が難しくなった方々が、前向きに再出発をするまでの訓練をされていらっしゃる所です。作業やお仕事を共に、ボランティア体験として個人、親子、お友達どうしなど、どなたでもオープンに利用させてくださる所が多いです。 ★先の震災で被災地となった地域で、何らかのボランティア活動をしたいとお考えでしたら、ボラ活記念になる物まで、こさえてしまう活動で、一石二鳥になります! また、施設によっては、「制作指導と使用糸代金を安価にご設定の体験プラン」も あります。親切にご指導くださる先生に、生徒達として「さおり織り姫さま体験をしてみる機会」にピッタリ!とおススメします。 さおり織りの魅力は、存在感があり、主張するデザインなので、世界に一つだけのオリジナル作品として、お洋服やバック、コースターや小銭入れ、織ったそのままの形状ストールなど…たくさんの作品に加工できます。 そこで、自分は、巾着ふくろを、ぬいぐるみも掛け合わせた型紙を考え、翼の部分にさおり織りを加えることを考えました。ただ、織り物のため、裁断することによりほつれてしまう部分があり、お洗濯もしたいし、長く大切に愛用するには、ほつれてしまうのを気にしないで応用するにはどうしたら良いだろう?と考えておりました。 すると、 夏休み用の針と糸を使わなくてもバック等が作れてしまう裁縫用ボンドを発見!! ほつれてしまう部分のところをまつるのも方法ではありますが、裁縫用ボンドを使用しますと、なんと重さ約2kgにも耐久し、お洗濯もでき、縫い合わせるのが難しい点も、解消してしまうことがわかりました!さおり織りを楽しく作品を自分で制作できる施設などが、あなたの街にもきっとありますので、探して体験してみましょう!!

    妖精標本商会
    • 1905
    • 16

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    58件中 41 - 58 件を表示