仕事部屋

在宅勤務等、自宅で仕事をする人が増えてきているにつれ、仕事部屋への関心も高まっています。しかし、誘惑が少なくない自宅で効率よく仕事を行うためには工夫が必要です。ここでは、快適な仕事部屋を作るアイデアを紹介しています。

  1. 職場の休憩室をDIY③100均のリメイクシートと黒板塗料でも劇的ビフォーアフター

    職場の休憩室をみんなが過ごしやすくする為にDIYしています。 前回までは片付けや整理をしてクッションフロアを敷き、ロッカーをペイントしたところまでです。 良かったら①②も見てくださいね! 今日は100均のリメイクシートや黒板塗料でも劇的に変化させることが出来るのでやってみようと思います♬︎♡

    maiikkoo
    • 20471
    • 51
  2. 焼桐とアイアンレッグでDIY!初心者にもできる簡単イケメンテーブル作り♪

    ビンテージな雰囲気を醸し出せるアイアンレッグ。DIY派には注目のアイテムですよね♪ アイアンレッグでテーブルを作るときにはパイン材の天板と組み合わされることが多いようですが、編集部ではあえて天板に「焼桐」を使ってみました。天板の大きさは140×40センチと、かなり特殊なサイズ。「既製品では我が家にぴったりのテーブルがない!」とお嘆きの方にもおススメの簡単DIYですよ♪

    LIMIA DIY部
    • 36200
    • 323
  3. 職場の休憩室をDIY①汚れた床もクッションフロアで見違える空間に

    長年放置されていた職場の休憩室を、DIYでみんなが快適に過ごせる空間にするようにと依頼されました。 大きなロッカーや書庫などがあり、10年以上まともな掃除もされていないであろう場所なのでまずは大掃除&要らない物を処分。 ここからみんなが快適に過ごせる休憩室になるようにDIYしていくので、良かったら見てください♬︎♡

    maiikkoo
    • 10580
    • 33
  4. 職場の休憩室をDIY②ミッチャクロンがあればペイント出来ないスチール製家具にもペイント出来る

    職場の休憩室をDIY中です。 前回は汚れが落ちない床にクッションフロアを敷きました。 今回は汚れたロッカーと書庫をペイントしたいと思いますが、ロッカーと書庫はスチール製なのでそのまま塗ってはペンキを弾いてしまいますよね。 そんな時はミッチャクロンという下地プライマーを使えばペンキを弾かずに塗ることが出来るので、そんなミッチャクロンを紹介したいと思います。 今までペイントしたいけど素材的に塗れない!と諦めていた方にも参考になれば嬉しいです☆

    maiikkoo
    • 15976
    • 31
  5. 幅も高さも思い通りに可変できる多機能デスクを6月11日発売

    サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田 和範)が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、高さと横幅をどちらも調整でき、天板角度調整も8段階でできる昇降式パソコンデスクで、ベッドを跨いで使用、ローデスク、ワークデスクとして様々なシーンで使用できる多機能デスク「100-DESKN003_004シリーズ」を発売しました。

    PR TIMES
    • 2713
    • 46
  6. 仕事場のある住宅

    敷地の制約からコンパクトですが、非常に高性能な住宅です。耐震性能、断熱性能など最高水準で仕上げも自然素材をふんだんに使っています。空調は暖房は床下エアコン、冷房は通常の壁掛けエアコンですが、地中熱利用のパッシブデザインで非常に省エネかつ快適です。自宅で仕事をされるクライアントなので2階に機能的な仕事部屋があります。

    SUR都市建築事務所
    • 1127
    • 4

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード