書斎のアイデア(7ぺージ)

自分だけのプライベートな空間である書斎。仕事をしている人なら誰でも一度は憧れたことがあるでしょう。しかし、快適な理想の書斎を作るのはなかなか難しいものです。ここでは、書斎の持つ魅力をはじめ、静かに読書や趣味に没頭できるような書斎の作り方、デットスペースを生かした書斎の作り方等を紹介をしています。

  1. ちょっとした空間が趣味を満喫できるスペースに♪

    間取りを考えるときに、やりたいことを詰め込むと deadスペースってできたりもします・・・((+_+)) でもそれも工夫しだいで素敵な空間に♪ 空いたスペースにカウンターを施工してプチ書斎に(^^♪ 本棚や雑貨を飾る棚などなど・・・★もありですね! 間取りをお考えのみなさま、空いた空間も有効活用してみてください♪

    BIWAKO HOME
    • 2448
    • 3
  2. 久が原の家

    タトデザイン設計の個人邸リノベーション事例です。家族構成は夫婦+子供2人の4人。フルリフォーム済物件を購入され、キッチン、ユニットバス、トイレ等の設備機器は新品の状態だった為、水廻りは既存のまま利用する事とし、それ意外の場所の工事を行いました。 間取は3LDK→2LDKに変更、元々個室だった空間を、リビングと繋がる書斎スペースに変更しました。書斎は将来、建具を設ければ個室に出来るプランです。 建物は閑静な住宅街に建つ2階建ての集合住宅で、リビングから眺められる大木が季節の移り変わりを感じさせてくれるうらやましい環境のお部屋です。

    設計デザイン&不動産仲介サービスのタトデザイン
    • 648
    • 1
  3. Miz

    木造平屋のホームオフィスです。今迄のオフィスとは違いアットホームな雰囲気の中でパティオを中心に展開した住宅の中にいるようなオフィス空間としています。中庭を『ロ』の字形に囲うように空間をレイアウトしています。中庭にはシマトネリコのシンボルツリーが植えられていて、室内床と同レベルの60㎝角の大判タイルが浮き床形式で設置されています。接客用のキッチンも住宅のようにオープンキッチンとし、換気フードは必要な時だけカウンター下からボタン一つでせり上がってくるタイプとしました。レセプション空間はベルギーのEXTREMIS社の『KOSMOS』という円形ソファを2つ配し、中庭に連続性を出す為に、屋外仕様の同デザインのソファを設けました。役員室も会議室も一般執務空間もガラスパーティションとしてオープンスタイルとしています。

    Mアーキテクツ/高級住宅 豪邸 別荘 注文住宅
    • 2525
    • 19
  4. 吹き流しの家

    大阪市中心部。南北両面に大きな窓のある高層マンションのリノベーション。LDKと寝室、将来は子供部屋となる書斎・プレイルームを直列に並べ、南から北へと空気の通りみちを確保することで、窓を開ければ爽やかな風が家の中を通り抜けます。都心のマンションでも、敷地条件を生かすことで自然の機微を感じる住まいになりました。 (撮影:山田圭司郎)

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
    • 1734
    • 10

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    169件中 121 - 140 件を表示