書斎

自分だけのプライベートな空間である書斎。仕事をしている人なら誰でも一度は憧れたことがあるでしょう。しかし、快適な理想の書斎を作るのはなかなか難しいものです。ここでは、書斎の持つ魅力をはじめ、静かに読書や趣味に没頭できるような書斎の作り方、デットスペースを生かした書斎の作り方等を紹介をしています。

  1. 幅も高さも思い通りに可変できる多機能デスクを6月11日発売

    サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田 和範)が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、高さと横幅をどちらも調整でき、天板角度調整も8段階でできる昇降式パソコンデスクで、ベッドを跨いで使用、ローデスク、ワークデスクとして様々なシーンで使用できる多機能デスク「100-DESKN003_004シリーズ」を発売しました。

    PR TIMES
    • 1302
    • 26
  2. インテリアデザイナーに習おう!トイレのインテリア、最新トレンド

    家のリフォームや新築を計画する際、家族がくつろぐリビングルーム、機能性の高いキッチンなど、それぞれのライフスタイルにあった理想とするインテリアをイメージしますよね。では、トイレのインテリアはいかがでしょうか。具体的にイメージはありますか? 今回は最新のトイレインテリアをご紹介します。インテリアデザイナーである専門家の意見を参考にしてみましょう!

    LIXIL
    • 3740
    • 28
  3. お部屋の布製品・空間にボタニカル香りシャワー『リセッシュ除菌EX フレグランス』 新発売

    花王株式会社(社長・澤田道隆)は、2019年3月9日、衣類・布・空間用消臭剤ブランド「リセッシュ除菌EX」から、お部屋で過ごす自分の時間を香りで演出する『リセッシュ除菌EX フレグランス』シリーズを新発売いたします。 除菌、布製品における消臭・汗臭の予防効果という「リセッシュ除菌EX」シリーズの共通特長に加え、朝・昼・夜の時間をテーマに、ボタニカルエッセンスを配合するなど、3つのこだわりの香りをそろえました。

    PR TIMES
    • 1971
    • 31
  4. テーマは「日本建築の茶室」。光の陰影を生かした旗竿の家

    一級建築士である手塚勝也さんが手掛けたのは、都内の旗竿地での家づくり。北斜面ということで採光に課題があったが、手塚さんはそこを逆手に取り「日本建築の茶室」をイメージした家づくりを提案する。そして完成したのは、光の陰影を生かした和の住空間だった。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 424
    • 1
  5. desk② (オーダー置家具)

    シンプルな机と棚 シンプルなデザインですが、お客様のこだわりがつまってます。 無垢材の感触を前面に出し、オイルフィニッシュに。 小ぶりだけど、作業性を高める為に、棚の上天板も作業スペースに活用、くの字に展開。 あえて、引出しなどのキャビネットは省き、足元をスッキリ。 圧迫感を抑える為に、棚の背板はつけない。 もちろん、棚は可動式に。 デスクトップの配線口は忘れずに・・・。 etc お子様への机も良いのですが、こういった大人デスクを比較的多く製作させて頂いています。 desk+bookshelf size: desk w1000 d700 h720 mm    shelf w1620 d290 h720 mm 材種: ナラ材 仕上: desk オイルフィニッシュ    shelf ウレタン塗装

    knot
    • 2368
    • 10
  6. bookshelf (造作家具設置込)

    本好きには、たまらない大収容の本棚。 同じ8つの本棚を組み合わせて、壁面にリズムを出しています。 抽斗から上の棚に、緩やかな傾斜をつける事で、大きな本棚にありがちな圧迫感を軽減しています。見た目よりも、近くによってもスッキリした印象です。 側板などの合板部木口には無垢面を貼り、また抽斗の口板や上部棚の底の天板に当たる箇所には無垢材を使用するなど、適材適所で木の質感を生かしています。 塗装はウレタン塗装ですが、オープンポア方式をいう、木目を出す仕上げを行っている為、オイル仕上のナチュラルさに近い表情をしています。 シンプルなデザインですが、弊社のショールームに永年どっしりと構えている自信作です。 bookshelf size:w4595 d300 h2350 mm 材種:ナラ 仕上:ウレタン塗装

    knot
    • 3278
    • 18
  7. 【暮らしの知恵】照明の使いかたで、子どもの脳に影響を与える!?

    From:防犯環境設計コンサルタント三原成寛 こんにちは。 防犯環境設計コンサルタントの三原成寛です。 あなたに質問です。 『あなたは、子ども部屋の照明の色や明るさ、ちゃんと気にしていますか?』 今回の記事は、少し視点を変えて 子どもの成長に影響する 照明器具の重要性について お話していきたいと思います。 これ、意外と住宅建築に関わる営業マンでさえ 気にするどころか、理解しているのも少ないんです。 さらに、照明を気にすることで 防犯に役立つアイデアもあるので 最後まで読んでもらえると幸いです♪ タメになったら、最後に 『いいね』と『フォロー』もお願いします(^^)

    『タメ住まッ!』 タメになる住まいの情報マガジン
    • 1315
    • 8
  8. ダイニングの近くに配置する書斎コーナー

    ダイニングに隣接する書斎コーナーは、家族みんなで使用します。ダイニングテーブルでの作業とは異なり、作業中のものを広げておいても、食事や来客の際にテーブル上を片づける行為が少なくなります。また、キッチンとも近いため、お子さんの学習をほどよい距離感で見守りやすいメリットもあります。

    田村建築設計工房
    • 2701
    • 12
  9. 【DIY】和室作業スペースにPCデスク棚をDIY

    PCや何らかの作業をする場合、和室に設置した机を使っているのですが、その机も古い板を鉄の脚に付けただけのシンプルなものです。 本を読みながら作業をする事が結構あるので、どうしても本棚が欲しくなりました。 そもそも机には何かしらの棚が無いと、使いづらかったりしますよね。 そこで、今回はデスク上に丈夫な本棚を作って行こうと思います。

    IndOutLife
    • 7065
    • 61
  10. キッチンが中心の2LDK+書斎。料理が楽しくなるリノベーション

    【素材に溢れたII型キッチンと室内窓が特徴的な2LDK+書斎+WTCのご家族リノベーション】 駅直結の分譲タワーマンションを購入+リノベーションされたN様ご家族の住まい事例です。 約19帖の空間に設けた素材感に溢れたゆったりキッチンと回転式の室内窓が特徴的な2LDK+書斎+WTCプラン。 十分な作業スペースが設けられたII型キッチンの廻りには、フードコーディネーターである奥様のこだわりが随所に散りばめられています。 下がり天井には木目でアクセントをつけ、さらにパイプの吊り収納、モールテックス、フロストタイルなどで演出。 つくった料理をそのままカウンターで出せ、時間そのものを楽しめる最適空間です。 回転式の室内窓は、目線の位置にのみ縦ストライプの波板ガラスを採用、LDKとワークスペースをゆるく仕切ります。 ヴィンテージなデザインのシェードランプ&真鍮のスイッチプレートのレトロテイストな組合せも壁を彩ってくれます。 【「料理」や「収納」といったキーワードを軸に、お施主様の理想にあわせた住まいプランニング】 書斎/ワークスペースは壁一面にカウンターデスクと飾り棚を造作。 キッチンにいながら、ワークスペースで宿題をするお子様の様子も伺えるような配置にしています。 たっぷり収納量を確保したWTC(ウォークスルークローゼット)も、ベッドルーム・廊下の両方から行き来ができ、ストレスなく日々を過ごすことが可能です。 サニタリーの洗面カウンターは、キッチンと同様のフロストタイル&実験用シンク&モールテックス仕上げのコーディネート。 ハンドルシャワーの水栓も特徴的なものを選び、ここもお施主様のこだわりがあらわれたスペースです。 以前の間取りと比べ、部屋数は同じですが「料理」や「収納」といったキーワードを軸に、お施主様の「住まい方」にあわせた今回のリノベーション。 N様ご家族の暮らしにとことんチューニングされた、理想のリノベーション住まいの完成です。

    Cuestudio(キュースタジオ)
    • 2774
    • 20
  11. 「ワークスペースは何のためにあるの?」部屋別の実例5タイプ

    新築に限らず、リフォームや大型リノベーションでもよく聞かれる【ワークスペース】はほしいけれどどんなものがいいのだろう問題。 今日は、『ワークスペース(カウンター、机)』のお話をまとめました。わたしが暮らし提案する際は、以下5タイプのいずれかが多いです。 ①リビング脇で[パソコン置きや子どもの勉強机かわり]になるもの。 ②ダイニングテーブル付近にある[食事の補助テーブルのかわり]になるもの。 ③キッチン背面にある[キッチン作業台かわり]になるもの。 ④家事室にある[収納棚やメモを書き留める机]になるもの。 ⑤和室、書斎、寝室にある[PC置きや持ち帰りしごと机]になるもの。 『なんのため?』がこうやって具体的であるほど「物置化しにくい」ので、ぜひ計画される際の参考になれば嬉しいです。リフォームされる際も参考になるので、よろしければ記事の続きも読んでいただければと思います。

    暮らしの設計士 あず(ひまわり工房)
    • 11508
    • 109
  12. 押入れが大変身!?アンティーク感漂うディスクに大変身!∑(`□´/)/

    あの押入れ、大きいし使えそうなんだけど全然使いこなしてない(|||O⌓O;) 何かいい方法ないかしら? そんな場合は押入れをそのまま"居抜き"の要領で机に変身させてしまうのも手です(ノ*゚▽゚)ノ ウォォォォォン 幅広い机が欲しい場合は押入れDIYやってみませんか(((o(*゚∀゚*)o)))

    カンペ ハピオ
    • 11129
    • 63
  13. 無垢の木材の魅力に着目!2人の子どもの成長を見守る、2枚の大きな切妻屋根の住まい

    ご両親が所有し、居住する敷地の一角に住まいを構えることになったYさんご一家。親子とはいえ、適度な距離感やプライバシーへの配慮、そして効率的な土地の利用が求められます。せっかく理想の住まいをつくるのであれば、2人のお子さんの成長を見守ることができる家づくりにこだわりたいものです。今回、そんなYさんご一家の暮らしを見守り、支えていく家づくりを手掛けた、一級建築士事務所 スタジオグリーンクラフト代表の日部(かべ)友裕さんにお話しを伺いました。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 2353
    • 6

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    156件中 1 - 20 件を表示