風鈴

「風鈴」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「風鈴」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 【100均リメイク】夏インテリアにおすすめ!オシャレ風鈴で夏を快適に♪ペイント&麻ひもで100均の風鈴を簡単リメイク☆

    もうすぐ暑い夏がやってきます! 涼しげな見た目と優しい音色で暑さを和らげてくれる風鈴を、インテリアに合うようにオシャレにリメイクしてみました。 100均の風鈴をペイントと麻ひもでアレンジするだけで簡単にリメイクできます。 夏のインテリア雑貨としておススメです(^^)

    aya-woodworks
    • 3554
    • 31
  2. 【楽天】普通の風鈴じゃつまらない!?おしゃれな風鈴をご紹介します♪

    夏の風物詩である風鈴。夏が近づくと、どこからか風鈴のチリンという音が聞こえてきますよね。今回はインテリアに合わせやすいおしゃれな風鈴を5つご紹介♪ かわいらしいものからスタイリッシュなもの、予想外な風鈴もあるので、ぜひチェックしてくださいね!

    LIMIA インテリア部
    • 990
    • 4
  3. セリアとダイソー.100均の材料だけでシンプル簡単な夏風鈴

    ステキな風鈴が見つからず、 ネットで探すとコレってものもなく、 コレにしようかなぁ?と いうものは結構お値段もする。 シンプルがいいのに...と思った時に 100均に行って思いつきました。 ウッドビーズも羽根部分も 木製なので、オリジナリティを出したい方は 好きな色に塗ってみるのも 可愛いです。

    kakihome
    • 12528
    • 67
  4. 【Today's photo 2018/08/27】暑い日は風鈴に囲まれて涼を感じる♪

    LIMIA編集部がみなさんの投稿してくれたフォトの中から気になったものをピックアップしてお届けするToday's photoのコーナー。今日は夏の暑さをほんのり和らげてくれそうなフォトをご紹介します。少し涼しくなったと思いきや、再び焼けるような猛暑の日々。そんなときは、涼しげな風鈴の音色に包まれて心地よい風を感じてみてはいかがですか♪

    LIMIA トレンドライフ
    • 4262
    • 11
  5. 夏を感じるあの音!〔篠原まるよし風鈴〕で自分だけの《江戸風鈴》を作ってきた!

    夏の風物詩の風鈴、涼し気で優しい音に癒やされますよね。今年の夏は風鈴を飾ってみるのはいかがでしょうか? 今回訪れた〔篠原まるよし風鈴〕は、古くから愛される《江戸風鈴》を作る老舗の風鈴屋です。今では家庭で風鈴を飾ることはあまりありませんが、一歩足を踏み入れると、ものづくりへの想いがたしかに息づいていました。また、〔篠原まるよし風鈴〕では《江戸風鈴》の製作体験も行っています。今回はそんな〔篠原まるよし風鈴〕でのオリジナル風鈴の製作体験を通して、《江戸風鈴》の魅力をお伝えします!

    LIMIA DIY部
    • 9415
    • 29
  6. 暑い夏も爽快に♪おしゃれで可愛いおすすめ風鈴10選!

    暑い夏でも風鈴の音を聞くと暑さが和らいで涼しげな気分になりますよね。そんな風鈴のデザインや形などにこだわってみると、より爽快な気分になれますよ。部屋や縁側に吊るしてあるだけで心も落ち着き、インテリアのワンポイントとしてもアクセントを加えてくれます。今回はおしゃれで可愛いおすすめの風鈴をご紹介しますので、風鈴で暑い夏を乗り越えてみてはいかがでしょうか?

    LIMIA インテリア部
    • 6312
    • 6
  7. 100均で風鈴リメイク!羽根とウッドビーズでオシャレに♪

    100均のアイテム風鈴を、オシャレでオリジナルなリメイクが出来る方法をまとめてみました 夏の風物詩の風鈴。 和風の爽やかなデザインも良いですが、羽根やウッドビーズなどを用いて 洋風のお部屋にも合うようにアレンジするのも楽しいですよね♪ ウッドビーズはもちろん、100均では様々なアイテムが手に入りやすいので、自分に合ったアイテムを探すのも一興です! 100均のアイテムで安価にオシャレなアレンジをして 夏を楽しんでみませんか?

    ak3
    • 16217
    • 53
  8. 葉っぱの涼屋

    津波の被害を受けた茨城のとある港町に佇む小さな小屋の改修です。地元の学生達と協力して、夏季のアートイベントで利用する休憩所の会場としてこの小屋を借り受けて簡単な改装をする事にしました。 大量の葉っぱを押し花の様にプレス乾燥して、錆びたトタン板の壁に磁石で貼付けた後、吹き付け塗装を施しました。葉っぱを剥がすと、まるで古い記憶を写し取ったかの様に古い壁面のテクスチャーが現れてきました。さらに剥がした葉っぱは、モビールとして再利用し、建物の形をトレースするように設置する事にしました。 震災の傷跡が残るこの港町の夏のイベントの間、建物の記憶を写し取った葉っぱのモビールは、風鈴の様に僅かな空気の動きを受けて揺らめき、小さな休憩所にささやかな涼しさを与えてくれました。

    G architects studio
    • 851
    • 2

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード