銅板

「銅板」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「銅板」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. Shan shui house-猫と植物と山水画のような空間に暮らす

     生き物を育てるのがお好きなAさんご夫婦。家づくり際して、「猫がよろこぶ空間」「中庭がほしい」など様々なご要望をお持ちでした。そんな要望を聞きながら浮かんだイメージは、家の中に水や植物があって、その間を行き来しながら毎日の暮らしがある……。そんな「宇宙」を家の中につくるというもの。  具体的には「掘割」をイメージし、水路に見立てた青いタイル、の異なる樹種フローリング、洗い出し、畳などいろいろなものを使い、空間をゾーニング。天井から植物をつったり、玉砂利を敷いたり、お二人の好きな物をたくさんちりばめ、山水画のように空間をつくっていきました。シンクは植物の剪定や水やりをのびのびとできる1500mmほどの長さの銅板でできています。部屋の中心には大きな観葉植物があり奥様が木の下で仕事をすることも。 お二人の好きなものが盛りこまれたオリジナリティーのあるお部屋になりました。

    ブルースタジオ
    • 3374
    • 22
  2. 銅板の家、2世帯住宅

    2世帯をいかに立体的に構成し、下階の親世帯も明るく開放的な環境を実現するかに工夫を凝らしたデザインです。 また、世代を超えて済み継ぐためにも、年と共に古びない建物とするため、象徴的な意味も込めて銅板を採用しています。 2世帯それぞれの居住環境を充実させる点は苦労しましたが、解決できてよかったです。 また、耐震性能をあげることはもとより、余震にも強い家ということで「耐震テープ」など新たな試みもしました。 安全で快適な家をご提供できたと考えています。

    sou建築設計室
    • 3517
    • 2

おすすめ

話題のキーワード