だし

味噌汁や、煮物、汁物などに必ず必要なだし。だしに含まれている「旨味」は、甘味、苦味、酸味、塩味と並び、基本味と呼ばれる味覚の5要素の一つです。昔ながらの本格的なだしの取り方を丁寧に説明した記事や、だしが活きる料理のレシピをご用意しました!「家庭でかつお節や昆布から、だしをとるのはちょっとハードルが高い…」という方でも、気軽に作れるだしのとり方もご紹介いたします。料理を作るときにだしにこだわると、食材の持つおいしさを引き立てて料理をまとめてくれます。また、だしをきちんと取ることで塩分や調味料を減らすことにもつながりますよ♪ 毎日のお料理にだしを上手に取り入れ、健康的でおいしい食生活を送りましょう。

  1. ミツカン主催「一流料理店で学ぶ、だしを極める1日料理修行」の参加レポート。お料理の腕が上がるコツ♪

    食酢を中心にさまざまな食品を製造する〔株式会社Mizkan(以下、ミツカン)〕から、おいしさを追求し味づくりをサポートする「味確認室プロジェクト」が発足! その第一弾として「一流料理店で学ぶ、だしを極める1日料理修行」が開催されました。〔ミツカン〕の味づくりのノウハウを体感できるこの特別な料理教室へ、LIMIAもお邪魔してきましたよ! 

    LIMIA グルメ部
    • 3925
    • 10
  2. 【時短】忙しくても本格みそ汁がすぐに作れる♪《円熟こうじみそ スティックみそ》がおすすめなワケ。

    使い切るまでに乾燥してしまったり、軽量がめんどくさかったりと意外と使うのが難しい「みそ」。《円熟こうじみそ スティックみそ》なら使い切りサイズの小包装なのでそんなお悩みともおさらばです♪ こうじみそなので、旨味がギュッと詰まっていてこれ一本でおいしいお料理が作れちゃいますよ♡

    LIMIA グルメ部
    • 1889
    • 17
  3. カンタン、やさしい、何でもいい! 創業120年余の昆布のプロが教えるおいしい出汁(だし)の引き方

    昆布やかつお節などからていねいに出汁(だし)を引いている人には「お料理上手」というイメージがあるもの。憧れてしまいます。でも、「めんどくさいから毎日続けられない」と感じてしまうのもまた事実。 昆布出汁を取るのは面倒くさい仕事なのでしょうか。カンタンに取る方法ではおいしくならないというのは、事実なのでしょうか? プロに取材しました!

    LIMIA グルメ部
    • 2974
    • 49

おすすめ

話題のキーワード