コスト

「コスト」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「コスト」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. リノベーション・リフォームで心配なコストの話し。一戸建てのスケルトンリフォーム・フルリフォームのコストは?

    リノベーションとリフォーム。工事を行うにしても、予算がどの程度必要なのか?疑問になる処です。新築も同じですが、設計や周辺の現地調査の前に工事費用はこの金額ですよと、中々いえません。。仕様も違うし、状況も異なる。新築でしたら地盤の状況や、建物の形、設備の種類、水道下水等の周辺のインフラ状況で大きく違ってきます。ましてリノベーションでは、元々の建物の状態がどうなっているのか、築年数がどのくらいか、劣化状況、耐震補強の必要な量はそれぞれの建物で全く異なります。壁紙の貼り替えと、キッチンの取替えだけのような、簡単なリフォームであれば、コストは割りとわかりやすいのですが。。。。。 結局、設計をし、詳細な図面を作成し、詳細な工事見積もりをとることで正確な費用が解ります。 とは言え、実際どの程度かかるのか?目安でも良いから知りたいのが人の常です。

    株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所
    • 1325
    • 6
  2. 安いものにはワケがある?

    物を買うならできるだけ安い方が良い。 確かに同じものを買うなら安い方が得をします。 でも、この同じ物というのがポイントで、物が同じでなければ価格が異なるのは当然といえば当然です。 どうして安いのか、そこに理由が必要になります。 そう考えると、安いと思ったのは単に見せかけで、実は高くついたということもありますのでご注意を!

    住み心地No.1の家を追求する岡谷ホームズ
    • 1124
    • 4
  3. 100万円のサイディングと200万円の漆喰はどっちが安い?

    住宅のコストを少しでも安くしたいとは誰しも願うことです。 タイトルのような比較では、一般的に初期コストの安いサイディングを選択されるかもしれません。 確かに100万円の差は大きなものです。 しかし、実はこうしたところに家づくりの本質が隠れているものです。 このコラムを読んだ後、どちらを選びますか?

    住み心地No.1の家を追求する岡谷ホームズ
    • 939
    • 5
  4. 避けては通れない道!?「家とお金」 住まいの勉強会②

    家づくりではまず自分たちのライフスタイルをイメージし、それに合った工務店やハウスメーカーや建築事務所を探していくと思いますが、どこに家づくりを依頼しても必ずお金は掛かります。現金一括の方もいればローンを組んで支払う方がほとんどではないでしょうか。しかしいざローンを組もう。と思った時にローン計画って何?どうやってローンを組むの?どの種類がいいの?など分からないことだらけで営業マンに丸投げ。なんてこともあるのではないでしょうか。でもちょっと待ってください。大事なお金なのに丸投げでいいのでしょうか。いいえよくありません。ということで、鞍城建設では大事な家とお金に関わることに少しでも関心を持っていただくために「住宅とローン」というテーマで勉強会を開催いたしました。今回はその様子をご紹介いたします。 

    鞍城建設
    • 877
    • 9

おすすめ

話題のキーワード