モールテックス

「モールテックス」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「モールテックス」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. クールな機能美を追求。プロ仕様のステンレスキッチン

    キッチンシンクや天板の素材は面積が広いこともあり、キッチン全体のイメージをかなり左右します。カラーが豊富な人造大理石やタイルもステキですが、クールな質感とお手入れのしやすさでステンレスも根強い人気。プロの厨房のような武骨な雰囲気がかえってイイ!という声も多いんです。今回はそんな「ステンレスを使ったキッチン」例を集めてみました。

    スタイル工房 stylekoubou
    • 842
    • 5
  2. ~築32年戸建~ 光を感じて暮らす

    新築レベルの性能と明るく開放的な住空間を実現した大規模リノベーションです。ご親族から引き継がれたお住まいのある土地は再建築ができないことから住み替えも考えられたというSさんですが、「リノベーションで新築同様の断熱性・耐震性が実現できるのなら」とご相談にいらっしゃいました。そうした性能面に加えて、明るく広々としたLDKや使いにくかったロフトの活用などもご要望でした。

    スタイル工房 stylekoubou
    • 2547
    • 8
  3. VOL-リフォーム済みの物件。ちょっとのリノベでもっと心地よい空間に

    今回はリフォーム済み物件をご購入して、私たちブルースタジオでリノベーションをした例です。壁の位置や素材を変えたり、キッチンに立ったときに視界が外につながるよう、窓の見える高さをそろえる調整をしたりして、Tさんが心地よく感じる、ラグジュアリーな空間を造りました。 壁はすべて薄いグレーとブルーに。キッチンはモールテックス(MORTEX)という素材を使って塗っています。寝室はガラスのドアにしました。少し目隠しをしたいということだったので、足下が少し隠れるようにグラフィックのモチーフを貼っています。リフォーム済み物件を自分好みの素材に変更したり、壁の位置を調整するだけでも、心地良さが格段にアップした空間が完成しました。

    ブルースタジオ
    • 1531
    • 5
  4. ラフさとぬくもりの共存。旬の素材「モールテックス」

    あえてラフに仕上げたカッコいいデザインが人気ですが、そこで最近注目の素材が「モールテックス」。ベルギーのBEAL社が開発した左官塗装材で、モルタルの質感をどこにでも気軽に取り入れられるうえ、モルタルより耐久性が高いことから、導入例が急上昇中。木材などに塗装することで、カウンターや建具もカッコよく、素材感たっぷりに仕上がるのが魅力です。そんな「モールテックス」を使ったリノベ例を集めてみました。

    スタイル工房 stylekoubou
    • 3682
    • 16

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード