ディフューザー

ディフューザーに関するアイデア一覧です。住まいや暮らしに関する豊富な情報を整理し、写真と一緒にわかりやすくディフューザーについてご紹介しています。

  1. 心地良い香りで特別な空間を演出!人気のリードディフューザー10選

    火や電気を使わずに心地良い香りを拡散できるリードディフューザー。ルームフレグランス初心者の方でも気軽に取り入れられるほど使いやすいので、女性を中心に人気を高めています。今回は、そんなリードディフューザーを10個ご紹介します。人気急上昇中のリードディフューザーで、部屋をよりリラックスできる空間にしましょう。

    LIMIA インテリア部
    • 5541
    • 25
  2. ニュージーランド発 ライフスタイルフレグランスブランドECOYAが日本本格上陸!

    セレンディップが、ニュージーランド発のライフスタイルフレグランスブランド 「ECOYA (エコヤ)」を日本本格上陸させるという情報をキャッチ。10月よりアミューズ ボーテ大丸京都店、メイクアップソリューション(一部店舗)にて展開されます。また、エコヤ オフィシャルオンラインショップも10月21日(金)に開設されます。

    LIMIA ニュース部
    • 1239
    • 5
  3. 増えすぎた香水の再利用法はディフューザーに変身トイレを良い香りに

    最近は女性ばかりでは無く男性もお洒落な方が多くフレグランスを数種類使い分けている方が 多いかと思うのですが、量が多い時にはどうしても使いきることができなくなります。 そこで思いついたのが香水の蓋をとってしまい市販品のディフューザーについている バンブーを適当なサイズにカットし入れて液体を吸収させます。 浸し始めは液体が染み込みにくいので上下を差し替えると拡散しやすくなります。 通常使用しているディフューザーと同様に使用することが可能です。 香りの成分やアルコールなどの濃度が違うかもしれませんが、 古くなってしまったフレグランスは濃度も濃くなっている場合がありますので トイレやパウダールームなどの清潔にしておきたいところで フレグランスの香りを漂わせるのも良いのかなと思いつきました。 綺麗なボトルは、なんだか捨てるには惜しくボトルも時にデザイナーとコラボした物もあり 高価な場合がありますねそんな勿体ないなと思う時には特に再利用したいものですね。 ディフューザーは香料が高く意外に高価な場合もありますので お気に入りの香水の使い掛けを利用できれば何よりですね。 いつもお気に入りの香りを身近で使用できると嬉しいです。 バンブーは100円ショップでも売られているかと思います。

    NOIR
    • 3670
    • 17
  4. GREEN-ingシリーズ

    新作『GREEN-ing』シリーズ。 GREEN-ingって言葉。 greeningとは「緑化」という意味らしいんだけど、 なんだかそこまでは堅苦し感じではなく なんだかちょっと違くて。。。 イメージ的には 『グリーンで⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎しちゃってる状態♪』って感じでね。 グリーンで楽しんじゃってたり グリーンで癒されちゃってたり グリーンでお部屋を彩っちゃってたり グリーンの進行形?みたいなっ♪(笑) そんなイメージを言葉にしたら GREEN-ingという造語になりましたっ♪ そんなGREEN-ingできちゃうシリーズを これから色々作りたいなって♪ GREEN-ingという言葉をいれて 展開していけたらなって♪ まずは第一弾っ♪ 彩りを閉じ込める電球 スタンド GREEN-ing ver. 第二弾 彩りを閉じ込める電球 壁掛け GREEN-ing ver. 来週2月3日(水)21:00 ネットショップに並べますっ♪ 男なのにナチュラルインテリア!?WebShop http://www.natural-zakka.com 今後いろんな形でGREEN-ingできちゃう何かを 作っていきます〜♪

    男なのにナチュラルインテリア!?加藤純一
    • 1381
    • 17