ジャケット

「ジャケット」はフォーマルなタイプのものだけではなく様々な素材やスタイルのものがあるので季節を問わず取り入れることができるファッションアイテム。ここではトレンドアイテムに合わせたジャケットの着こなしやトレンドのジャケットを使用したコーデ術をご紹介しています。

  1. 【ハンガー検証】どれを使ったらいいの?お洋服別ハンガーの選び方

    皆さん、ハンガーは何をお使いですか?同じハンガーで揃えていますか?お洋服に合わせて様々な素材、形状のハンガーがありますよね。メーカーも価格も様々、私もとっても迷います。今回はありとあらゆるハンガー使い、数人のお客様にも何種類かのハンガーを試してもらいました。人気だったハンガー、気をつけてほしい点、選ぶポイントについてお伝えしたいと思います!

    おうちデトックス 大橋わか
    • 9796
    • 62
  2. 【いまさら聞けない裁縫の基本 #2】二つ穴ボタンの縫い付け方

    シャツやジャケットなど、さまざまな衣服についている二つ穴ボタン。何度も着たり洗ったりしているうちに、いつの間にか取れそうになっていた……なんてこと、よくありますよね。前回は一つ穴ボタンについてお届けしましたが、今回は二つ穴編。家庭科の授業以来で忘れてしまった人のために、裁縫の基本である「ボタンの縫い付け方」をご紹介します。

    LIMIA ファッション部
    • 17021
    • 199
  3. 【春コーデ】定番のボーダートップス×デニムパンツをたくさん着回したい!!

    「ボーダートップス」に「デニムパンツ」のコーデってみなさん一度はさせたことありませんか? 定番コーデをたくさん着回したい! コーデのレパートリーを増やしたい! そんなみなさんへボーダー×デニムコーデにアイテムをプラスした着回しコーデをご紹介します。

    WakaKuboki【骨格スタイルアドバイザー】
    • 60441
    • 116
  4. 季節に関係なく着られる万能アイテム!プチプラのツイードジャケット10選

    ツイードジャケットは、どの季節のコーディネートにもマッチするファッションアイテムの1つ。サッと羽織るだけで、ワンランク上のスタイルに仕上げられます。またプチプラな種類も展開されており、デザインがとても豊富なので自分好みの1着を見つけることも可能です。そこで今回は、プチプラのツイードジャケットを10着ご紹介します。

    LIMIA ファッション部
    • 9271
    • 12
  5. 〔GU〕から続々!2018春のトレンド「カーキ」の最旬アイテム

    2018春のトレンドとなっているのが、カーキやベージュなどのアースカラー。秋冬に着るイメージがありますが、実は春でもナチュラルな大人コーデのアイテムとして使えるんです! 特に注目なのは、〔GU〕から発売されているカーキ色の新作アイテム。クールな印象のあるカーキですが、ウエストベルトスカートやベルト付きチノサロペットパンツなど、大人かわいい着こなしが叶うアイテムがたくさん登場しています。 1枚はゲットしておきたい、2018春のトレンド「カーキ」の〔GU〕アイテムをご紹介します。

    maumau
    • 9314
    • 59
  6. あえてカジュアルに履く!プリーツスカートのお手本着こなしコーデ

    プリーツスカートは、エレガントなイメージが強いので、オフィスやお出かけには取り入れやすいのですが、普段着としてカジュアルな着こなしは難しいと感じている方も多いようです。 カジュアルコーデ派にとっては、プリーツスカートは甘くなりすぎてしまうことも。そんなプリーツスカートでも、ラフな着方ができれば、もっとコーデの幅が広がりそうですよね♪ プリーツスカートのカジュアルなコーデを、一緒に勉強してみましょう! 

    新山志帆
    • 1886
    • 10
  7. 即戦力きた!ユニクロ《デニムジャケット》で広がる旬な着こなしテク

    冬が終わり、これからは明るめな春向けのファッションを楽しみたくなりますよね♡ そこで注目したいのは、いろいろなコーディネートに活躍する「Gジャン」。特に進化した〔ユニクロ〕の《デニムジャケット》がおすすめです! ストレッチの効いた軽い生地で人気のアイテムですが、ただ着るだけではもったいないので、ちょっとしたアレンジを加えて〔ユニクロ〕《デニムジャケット》の着こなしを楽しんでみてください♪

    etsuko
    • 8594
    • 30
  8. 卒園・入学式におすすめアイテムを3ブランドからピックアップ。おしゃれ上級ママになる!

    卒園式や入学式の準備もそろそろ大詰め。何を着ていこうかまだ迷っている人も多いのではないでしょうか。子どもに制服がない場合、準備が必要ですが、自分用もそろそろ準備しないといけませんね。スーツを準備するのもいいですが、その後も、保護者会やさまざまな行事に参加することを考えると、ちょっと応用できるタイプがお奨めです。着回しできて、今シーズンのトレンドも取り入れたアイテムを、3ブランドからピックアップしました。

    LIMIA ファッション部
    • 7865
    • 12

おすすめ

話題のキーワード

    29件中 1 - 20 件を表示