Tシャツ

Tシャツに関するアイデア一覧です。住まいや暮らしに関する豊富な情報を整理し、写真と一緒にわかりやすくTシャツについてご紹介しています。

  1. 「Tシャツヤーン」の作り方&リメイクアイデア!便利な編み糸の活用法をご紹介

    今回は、Tシャツヤーンの作り方や、ハンドメイド例をご紹介します。TシャツヤーンとはTシャツの生地を使って編み糸にしたもので、着なくなったTシャツの有効活用ができるとともにおしゃれなアイテムにもなる優れものです。このTシャツヤーンで作るハンドメイドがかわいいと大人気ですね。みなさん、Tシャツヤーンの作り方や活用例を覚え、インテリアを彩ってみませんか?

    LIMIA ハンドメイド部
    • 89063
    • 514
  2. 今から春まで使える!【GU・ZARA・ユニクロ】おすすめアイテム10選

    そろそろ春に向けてお買い物がしたい時期。今買うなら、春はもちろん今のシーズンから使えるアイテムが欲しいですよね。人気の高い【GU・ZARA・ユニクロ】のアイテムは、プチプラだけどクオリティも高くて長持ちするのが魅力♡今回は、冬から春まで使える優秀なアイテムをご紹介いたします!

    folk
    • 24883
    • 93
  3. 夏休みに挑戦!タイダイ染めテクニック集

    生地を縛って、カラフルに染める「タイダイ染め」 生地の縛り方や色のつけ方次第で様々な模様が作れます。 やってみると意外と簡単なので、お子様と夏休みに挑戦してみませんか? 親子でお揃いのTシャツを作ってみても良いですよね♪ 染色キット「PAC FABRIC DYE」を使ったタイダイ染めのテクニックをご紹介します!

    PAC FABRIC DYE
    • 4345
    • 44
  4. 【山崎製パン×nano・universe】限定コラボTシャツがもらえる♪ ペリエ千葉店9/7(木)オープン!

    nano・universeが、この秋新たに生まれ変わる千葉駅ビル「ペリエ千葉」に新店舗をオープンします。 オープン特典として、新しい千葉駅が合言葉に掲げる「From千葉」に因み、千葉県に縁のあるオリジナルノベルティーで、来店者を出迎えてくれます。

    LIMIA ニュース部
    • 3652
    • 5
  5. うかたま x MICAO x 隆祥館書店 コラボレーション刺しゅうワークショップ

    農業の専門出版社 農文協が発行する食と暮らしをテーマにした季刊誌「うかたま」。 その表紙の刺しゅう絵を8年以上に渡って担当しているMICAOが、この度、刺しゅうワークショップを開催する事になりました。 うかたま44号の表紙絵に描かれた狼の絵をTシャツに刺しゅうしてみましょう。

    Mika Hirasa
    • 1442
    • 8
  6. さらり・ひらり。アートをまとうTシャツ&ワンピがドワネルから登場

    外苑前のショップ「doinel(ドワネル)」から、アートなプリントが印象的なTシャツ/ワンピースが発売されました。思わず一目惚れしそう! テキスタイルデザイナーの浦 佐和子さんの原画を元にデザインし、高級カットソー生地製造の小野莫大小 (オノメリヤス) による上質な生地で作り上げた、軽やかな1枚で夏を先取りしてみては?

    LIMIA ニュース部
    • 1022
    • 5
  7. え!Tシャツでパネルつくり!!

    USEDの着なくなったロンTや、Tシャツなどを再活用しちゃいましょ!! パネルボードにして、飾っちゃいませんか? 必要な物は、 USEDのロンTか、Tシャツ ハサミ ダンボール ボンド ガムテープ だけです!! ダンボールを自分が作りたい大きさにのパネルに切ります。2枚、3枚重ねるとしっかりしたものになります。 ダンボールのふちよりも10cmくらい大きくシャツをきります。 デザインは真ん中にくるように周り5cmづつくらいになる様にします。 パネルにボンドを塗って、シャツを貼ります。 ピーンとね! 裏返して、あまった生地の部分をガムテープではります。 乾いたら、壁に飾ってパネルの完成です!! 額に入れたりしてもかわいいですよ!

    hyper-bambi
    • 2035
    • 17

24件中 1 - 20 件を表示