ARKETIPO

「ARKETIPO」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「ARKETIPO」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. お部屋の中心となるアートのようなソファ

    お部屋のイメージを大きく変える家具、それはソファです。 お部屋を占める面積も大きく、デザインや色、形で雰囲気がとても変わります。 ソファと言っても世界中で星の数ほどございます。 その中でも、周りのお友達が持っているようなソファではなく、 他では見たことないようなソファ。 まるでアートのようなデザイン性の高いソファ。 繊細な施しと熟練の職人が手掛けるハイクオリティなソファ。 そんなソファが置いてあるだけで、毎日気分が良くなると思いませんか?☆

    モーリショップ名古屋
    • 1743
    • 10
  2. ライフスタイルに合わせてレザー(皮革)をセレクト!

    一言でレザーといっても、レザーには様々な種類があります。 一般的に家具(主にソファ)に使用されているレザーの多くは牛革です。その中でもステアハイドといわれる去勢して育った2年以上の雄牛の革がよく使われます。鞣し方や仕上げ方法は、採取した原皮の状態により選別され、一概には言えませんが大きく分けて表皮に傷の少ない状態の良い皮はアニリンレザー(染料)、傷が多いものはピグメントレザー(顔料)に仕上げられます。当然、アニリンレザーの方が、希少で価格も高額です。 ここでアニリンレザーとピグメントレザーのそれぞれの特徴を簡単にお伝えいたします。

    souks(スーク)
    • 7122
    • 16

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード