S造

「S造」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「S造」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. トールハウス・フルハウス

    5人+1匹家族の生活の場が積層された、建坪10坪の『2世帯住宅』。 雑然とした周辺環境の中、周りと柔らかく関係を取り結ぶ住宅。地下親世帯LDKにバウンドする光、光・風を輸送する階段、周辺環境を水平のパノラマに切取る横長連続窓、屋根裏部屋のような個室・・ 様々な距離感で外部を感じられる住宅。 The site is located on a town in which single-family houses and apartments mixed, and is hard to forecast the state of environment in the future. Shape of the house is determined according to the height limit of the Building Standards Law. Internal areas for two generations that have the different ceiling heights are stacked vertically, while sharing the entrance and bath area. In order to be able to live comfortably without being affected by the changes in the future in the surrounding environment, main openings are set up around stairs as buffer zone between exterior and living area. In addition, on the upper floor living area, horizontal panorama windows offer equal brightness throughout the room over the future in spite of the size that is made consideration of privacy, and offer interesting fragmented view of the surrounding environment.

    アトリエハコ建築設計事務所
    • 993
    • 5
  2. MMF

    敷地は戸建て住宅の多い住宅地の中の北と西側を道路に接する角地でした。それほど広くないこの土地で、自家用2台を含む計4台の駐車スペースに事務所とオートバイ用のガレージ、住まいにあってはくつろげる空間とたっぷりの収納がほしいという希望がありました。こみあった住宅街の中でともすれば閉鎖的になり易い住宅の姿を、守るべき内部空間の外にふところの深い空間があることで、内部の空間の開放性を確保し、また視線が抜けることで周囲の風景に繋がりとけ込むことを考えました。4.5m持ち出された2階部分の下に出来た軒下空間は、単に吹き抜けた空間と言うだけでない緊張感のある空間となって不容易に近づくことをためらわせます。1階と3階にはさまれた2階テラス空間に紙面の木製ルーバーにより柔らかく守られた空間ができました。これらの2つの異なった表情を持つ空間が、この建物の意志を表現しています。

    かわつひろし建築工房
    • 1255
    • 7

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード