飾り窓

「飾り窓」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「飾り窓」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. KNIT-リフォーム済み物件をさらに改造

    「300万円位でリノベはできないか?」とご相談に来たIさんご夫妻。購入したたのは都内にあるリフォーム済のマンションです。 もともと2LDKの間取りでしたが「当面、2部屋は要らない」とのことで2つの部屋部分を寝室とワークスペースにし、間をウオークスルークローゼットでつなげて1つの空間に変更しました。 ウオークスルークローゼットには、無印良品のコート掛けとIKEAの収納家具を使えるように設計しています。リビング側の壁に琥珀(こはく)系のアンバーな色のインナーサッシを付け、明かりを採り入れました。 奥様から「キッチンも変えたい」という要望が出てきたので、最終的には少し予算を増やし、キッチンも広くしました。寝室は既存のフローリングの上にカーペットを貼り、リビングも既存の床の上にフローリングを増し貼りしています。天井も壁も既存のままです。フルリノベだったら1千万円はかかるところを、半分以下の予算で望みの空間を造ることができました。

    ブルースタジオ
    • 3114
    • 11
  2. 塗り壁DIY VOL.21 3番目の塀ブロック積終了~編

    前回よりの続きです。 今回の塀は200mm×600mmの窓を2ケ所開けていくので 途中から変則的な積み方になり、窓より上の段は半分ずらしたような 積み方をしました! ここにアイアン子柱を入れますが メンテナンスや取り換えの事を考えて 窓の上下方向のセンターに25φのVU管を埋め込みました。 アイアンの柱の軸に離型剤を塗布し 周りをウレタンフォームにてVU管の中で固めます。 アイアン柱は塗り壁材を塗った後に固定するので まずはこの塀にレンガ装飾とプロヴァンス瓦の笠木乗せ 下地モルタルを塗っていきます。

    KOB_studio
    • 966
    • 4
  3. 塗り壁DIY VOL.20 3番目の塀ブロック積編

    全5分割による塗り壁フェンス計画 やっと3つ目のブロック積を始めました。 まずは基礎打ちした部分の型枠をばらしレベルを確認した後 高さ通りを出す水糸を張りました。 基礎が若干低かったので1段目のブロックは3cm厚のモルタルでのスタートになりました。 2段目以降の目地は縦横共に10mmです。 外側(田んぼ側)に1段残したブロックは元々あったブロック塀の物ですが 残した理由は前に土留め代わりに残した1段との繋がりを良くする為と 現在立てている塀の強度を少しでも上げる為です! 今回の場所は200mm×600mmの抜き窓を2ケ所設け アイアン製の子柱を入れる計画です。 2番目の塀とこの3番目の塀の間を開けている場所には アールを型取った塀を立てそこには壁泉を造ります。 まだまだこの塗り壁のフェンスDIYは続いていきます・・・

    KOB_studio
    • 1184
    • 2
  4. 塗り壁DIY VOL.8 小さい方の塀 プロヴァンス瓦載せ編

    7段目のブロックのモルタルが完全に固まった所で、天端を斜めにカット! 天端をV字型に溝を切り縦筋を内側に曲げます。 曲げた縦筋に更に横筋を下方向に曲げて結束しました。 天端の溝を全てモルタルで埋め 笠木に使うプロヴァンス瓦を載せました。 画像に今回配筋した様子を赤線で表示してみました。 笠木で使った瓦は実際にプロヴァンス地方で使われていた瓦なので シャビーシックでいい感じな風合いが表現できました(^_-)-☆

    KOB_studio
    • 926
    • 5
  5. 塗り壁DIY VOL.9 ブロック積み大きい方の塀4・5段目編

    今回は小さい方の塀が形になったので、大きい方の塀の続きです。 こちらにはウォールライト2ケ所とアイアンパネル2ケ所を造るので パネルサイズより一回り大きく抜き窓の形でブロックを積んでいます。 横筋は2段目通しで4段目は各エリヤ毎に入れています。 アイアンパネルを入れる窓を造る事によって、圧迫感の解消 強風時による抵抗、装飾感、日陰対策をしています。

    KOB_studio
    • 521
    • 3

おすすめ

話題のキーワード