庭のアイデア(6ぺージ)

住まいに欠かせないお庭。お庭の楽しみ方にはたくさんの方法があります。新鮮な野菜を育てることができるキッチンガーデンをつくるのもよし、レンガの小道をDIYするのもよし、ガーテニングのためのスコップやジョウロにこだわるのもいいですね。ここでは、お庭をさらに豊かにするためのアイデアを紹介します。

  1. ワンポイントライトでも明るく鮮やかに

    日中だけでなく、夜のお庭もライトニングで鮮やかに彩ります。 一つのライトでも設置・移動が容易な為、配置箇所により光と影のバランスの調整が、お客様でも簡単にできます。 植栽やお庭の雰囲気に合わせ、様々なライティング商品がございます。 周囲を明るく照らすことににより不法侵入を防ぐ効果もあり、防犯性もUPします。 ぜひ容易に施工が可能なローボルトシステムを導入し、庭での暮らし方を考えてみてはいかがでしょうか?

    エクステリア相談センター
    • 2104
    • 7
  2. 自転車の寿命を延ばすサイクルガレージという選択

    【屋外で】【コンパクトに】【雨や風からしっかり防ぐ】サイクルガレージという方法で自転車の収納方法のご紹介です。 【どんなサイクルガレージを使っている?】【使用メリット/デメリットは?】【設置場所はどこがいい?】といった観点でご覧ください。

    ワーママの味方・暮らし整えサポーターあがたよしこ
    • 13512
    • 57
  3. 天井まで続く大きな窓やウッドデッキなど……憧れ空間を実現した開放感たっぷりのおうち

    憧れのおうちは「開放感のある家」という方も多いはず。天井まで続く大きな窓、ウッドデッキや縁側、アウトサイドリビングなど憧れは尽きないもの。今回は、そんな願望を叶えた開放感たっぷりのステキなおうちを特集します♪ お気に入りの一軒をぜひ見つけてみてください♡ 

    LIMIA インテリア部
    • 8859
    • 23
  4. 愛でる家|レトロな数寄屋風住宅のリノベーション

    奈良市北部。築約40年の戸建て住宅リノベーションです。お施主様は60代のご夫婦と息子さん。長年愛着を持って住んでこられた数奇屋風の住宅は随所に粋な意匠が見られるものの、深い庇のために室内は南側でも薄暗く、押入れや収納が少ないために家の大半が物置と化している状態でした。耐震補強と断熱工事を行い、使われていなかった天井裏を活用して開放感のある居間をつくり、和室には炉を切り水屋を設けて茶室の設えに変更、クローゼットやパントリー、書棚や収納家具など用途別に十分な容量の収納を確保し、元々の意匠を生かしつつ将来に渡って快適に暮らすことが出来、お施主様のご趣味の美術や骨董、そして家や庭を存分に愛でることが出来る住まいになりました。

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
    • 2789
    • 37

あなたにおすすめ

おすすめ

話題のキーワード

    493件中 101 - 120 件を表示