明るい家

「明るい家」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「明るい家」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. <ポカポカな家を作るポイント!>お日様の光で気持ち良いリビングにするための建築家からのポイント

    ご夫婦と小さな息子さんの3人家族のYさんは、おばあさまが住んでいた家に住んでいましたが、建物の老朽化のため建替えをすることに。日当たりが少なく、どこか暗いと感じていましたので、新しく建てる家では、明るく心地よい空間となるようにしたいとお話をいただきました。 光を取り入れるための「ますいい風の工夫」をさせていただきました。 楽しく心地よく暮らすための「光の工夫」をぜひ、ごらんください

    有限会社ますいいリビングカンパニー
    • 1427
    • 2
  2. プロが教える!3歩先の家づくりセミナー

    理想の住まいについて、あれこれと考えを巡らせるのは本当に楽しいもの。 様々な情報が行き交う今の時代、正しい情報を集め、適切な判断を下すことは難しいように思われます。 タイコーの家づくりセミナーは、皆様が正しい知識を持った上で、真の豊かな暮らしを手に入れるための家づくりの基礎知識を学ぶことの出来るセミナーです。 これから家づくりを始める人や、家をどう建てればいいかお悩みの方など、様々な段階におられる皆様に、このセミナーを受けることで今一度「豊かな暮らし」とは何か。家づくりでは何を一番に考えるべきなのか。を考えるきっかけを掴んでいただき、お家づくりの参考にしていただきたいと思います。 <開催概要> 日時:2018年3月4日(日)13:30-16:00 場所:東鴻池太閤苑コンセプトハウス(〒578-0973東大阪市東鴻池町5-9-21) 講師:株式会社タイコーアーキテクト代表取締役 羽柴仁九郎 駐車場:あり 定員:3組まで 参加費:無料 申込方法:完全予約制のため、弊社HPご予約フォームもしくはお電話(フリーダイヤル/0120-01-8500)よりご予約下さい。※先着順ですのでお早めにご予約ください。

    タイコーアーキテクト
    • 1528
    • 1
  3. 加古川の平屋リノベーション

    奥様の実家をリノベーションしました。 2階部分が増築されたいたので、減築して、平屋の住まいとしました。 住まれていた履歴を極力残しながら、古い建具や無垢材の板を再活用しています。 内部は無垢材と漆喰・珪藻土・土で仕上げています。 お客様のご希望に沿ったリノベーションが出来ました。

    もやい建築事務所
    • 1798
    • 16
  4. 住宅密集地でも陽射しを感じる明るいリビングダイニングのある家

    世田谷区内の閑静な住宅地に建つ木造住宅です。 敷地南側にアパートが建ち、東と西には隣家が接近し、北側が道路に面する南北にやや細長い敷地です。 家づくりにあたって建て主の方が最も要望されたのは、 「陽当たりの良くない敷地ではあるが、明るく陽差しを感じる家」 「日常の生活の場は1階だけで過ごせる家」 「まだ小さなお子様の様子を家のどこにいても把握できる家」 というものでした。 そこで、南側に向いた家ではなく、空を意識した家を考えました。 家の中央部に2坪分程度の吹抜(トップライト)を設け、ここから全ての部屋に光を採り入れると共に、 風が抜け、各室の自然な換気がとれる家としました。 この吹抜を介して、2階の諸室と1階のLDK各所とがつながる家です。

    中川龍吾建築設計事務所
    • 1029
    • 4

おすすめ

話題のキーワード