段差

「段差」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「段差」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. “老朽化と段差との決別” 〜シニア世代の生き生きリノベーション。年齢により変化する心地よさを形に。-株式会社ハウスプラン

    誰だって、年齢は重ねるもの。いつまでも丈夫な足腰というわけにはいきません。 住まいとは、自分の分身ともいえる人生のパートナともいえる存在。 一番落ち着ける空間であるべき場所は住まいといっても過言ではありません。そんな住まいで少しでも長く快適に過ごせるように、まだ元気なうちに考えてみても遅くはないのです。あなたの住まいは、ご自身やご家族の体が衰えてきた時に負担なく暮らせる家ですか?

    LIMIA編集部
    • 9049
    • 36
  2. 「坂の上の家 」 もともとの敷地形状に合わせて配置計画をした平屋

    もともと棚田だった敷地を生かし、室内の床レベルに段差のある平屋建ての計画である。 アプローチの階段を下りドアを開けると、明るい中庭が広がり玄関へ導かれる。中庭には、かつて、その場所にあった石垣を再現。 室内の「ダイニング」と一段上がった「リビング」「フリースペース」「廊下」と屋外の「中庭」「ウッドデッキ」が視覚的につながり、とても広い一体の空間を体験することができる。 バックスペースとして小さい箱の中には、水廻りとご家族全員分の収納をまとめて配置している。まだ小さいお子様が汚れて帰っても、お風呂に直行できるプランである。 敷地形状にあえて逆らわずに計画したことで、様々な景色を楽しむことのできる空間となった。

    arch-plus
    • 694
    • 2

おすすめ

話題のキーワード