建築デザインのアイデア(2ぺージ)

ここでは日本、あるいは世界にある優れたデザインの建築物をご紹介します。既存のものは勿論、東京オリンピック等の世界的イベントに向けて変化しつつある建築物もお届けします。是非チェックしてみてください。

  1. 【Trilogy−北の家】 隣り合う3つの家で1つの世界をつくる

    梁が露出した天井の高い2階リビングと、それに続く大きなデッキテラスが特徴です。デッキテラスは、屋根で覆い、半屋内の雰囲気の場とし、リビングの延長として、生活に広がりを生み出すスペースとしました。 外壁はガルバリウム鋼板ギングロ色の横葺き。

    西島正樹/プライム一級建築士事務所
    • 347
    • 3
  2. 【光をつなぐ家】 リビングを陽光が貫通 北庭へと光をつなぐ

    親世帯の南の庭に子世帯の家を増築しました。 親の家になるべく日陰を落とさないように、庭の南端に建物をよせ、北を低く押さえました。 その輪郭の内側に、吹抜を組み込んで、梁が露出したダイナミックな内部空間を形づくりました。 南から差した光が、LD吹抜を貫いて、北の庭までさしこむようにすることで、親子2つの家ともに明るい住空間を実現しました。

    西島正樹/プライム一級建築士事務所
    • 391
    • 2
  3. 【日本橋-川辺の家】 川の畔に建つ、宙に浮くコンクリートの箱

    都心の河川に面する建坪13坪の家です。 川に向かって開放的にリビングを展開し、吹抜の大開口から、外の景色が視界に飛び込むようにしました。 4階の子ども室をリビングに対して開放的につくり、川の景色を吹抜越しに楽しむことができるようにしました。 1階は賃貸用駐車場3台を確保するため、宙に浮いたような外観となっています。

    西島正樹/プライム一級建築士事務所
    • 405
    • 1
  4. 【翼の家】 飛翔するような屋根の造形 心を解き放つ空間

    土に包まれ安定感のある地階の上に、伸びやかで開放的な地上階がのる構成です。地階は、コンクリートの壁で、外界からしっかりと守られた「個の空間」。対照的に地上階は、鉄骨造の軽快な柱梁に支えられ、ガラス越しに視界が広がる「家族共有空間」と位置づけ、空間を展開しました。一人ひとりの世界が守られつつ、内から外へと心の広がる建築空間をめざしています。

    西島正樹/プライム一級建築士事務所
    • 262
    • 1

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    65件中 21 - 40 件を表示