間接照明

間接照明とはその文字通り照明を壁や天井にあて、その反射を利用し室内に光を採ることを指します。 間接照明を利用するとお部屋を広く見せたり、雰囲気を柔らかいものにすることができます。そのような暖かみのある間接照明のテクニックをこちらでは紹介しています。照明器具からの光を直接当てるのではなく、天井や壁などに反射させて間接光とした照明方法のこと。照度は低くなるが、全体的にやわらかい雰囲気になる。

  1. 【工具不要】セリアのペンダントライトでカウンター照明

    人気のセリアのペンダントライト。 やっと手に入れることが出来ました。 カウンターに 照明が欲しいなとずっと思っていましたが、 電気のコードが気になり、配線もどうしたらよいか分からずそのままでした。 早速、ペンダントライトを飾ってみました。とっても簡単に出来ます。

    and_a_plus
    • 75670
    • 586
  2. 100均の材料だけで作る☆おしゃれなカフェ風ライト

    先日立ち寄った『unico 』で見かけた、おしゃれカフェにありそうな素敵なライト。 とっても可愛かったのですが、おしゃれで可愛いモノはやっぱりお値段が(;'∀') なので 100均の物を使って作ってみることにしました(*´꒳`*) 飾るだけでとっても華やかで可愛いので、良ければ作って見てくださいね〜(≧∀≦)♡

    maiikkoo
    • 122019
    • 321
  3. 光と音でインテリアをランクアップ!LIMIAの人気ユーザーが感動したシーリングライトとは?

    照明を上手に使って、おしゃれにお部屋の空間を演出できたらと、一度は憧れたことがあるはず。そこに素敵な音楽があれば……言うことなしですよね。それが同時に叶う夢のような照明があるんです! LIMIAで人気のインフルエンサーさんに体験してもらいましたよ。

    LIMIA編集部
    • 29628
    • 309
  4. 開運インテリアで2018年をリセット!2019年の金運、愛情運、健康運を高めるお部屋コーディネート術

    2018年も残すところあと2か月弱。この約2か月を使って部屋をリセットし、運気の良いインテリアにしておくと、2018年の厄落としになり、2019年がぐんとハッピーになるって知っていましたか? そんな開運インテリアづくりを、裏ホロスコープ考案者で開運ライフスタイルに詳しい、流光七奈先生に教えていただきました。

    LIMIA インテリア部
    • 47156
    • 319
  5. モノトーンが正解!バルミューダのLEDランタンが部屋でも外でも使えて理想形でした♪

    アウトドアやベッドサイドなど、さまざまなシーンで確実に活躍してくれそうなおしゃれランタンが新登場! あの〔バルミューダ〕が手がける《BALMUDA The Lantern(バルミューダ ザ・ランタン》です。2019年10月17日に新発売! 炎のような自然な揺らめきが魅力ですよ♪

    LIMIA インテリア部
    • 10573
    • 19
  6. 杉板打ち放しコンクリート壁が浮いているように見える家

    浮いた壁を思わせるファザードは昼と夜で違う雰囲気を醸し出します。 また、リビングは3m60cm、LDK全てを OPENにしたようなテラスは開放感溢れています。 ホワイトオークの床にストーンの天板のキッチンが 存在感をアピールしてくれています。 和室には掘りごたつのカウンターを設け、 読書やお子様の勉強スペースとして利用できます。

    Style Create
    • 340
    • 0
  7. 【ブラインドの羽根】「手前」か「奥」かで光の取り入れ方を変えられるんですよ~♪

    ブラインドは「外からの視線を遮る」という目的のインテリアなんですね。 それと同時に「光の取り入れ方」を調節するためのものでもあるのです。 ブラインドの羽根を自分に向かって手前に、あるいは奥に閉めることで、 お部屋への光の取り入れ方を変えられるわけなんですね~。 そんなわけで今回は、「手前と奥」ではどんな違いがあるのか?というお話♪

    ひらた家具店
    • 446
    • 7

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    203件中 1 - 20 件を表示