「塀」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「塀」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. DiasとTrustの外構|隣り合う賃貸マンションのエクステリア改修

    大阪市東住吉区にあるごく一般的な賃貸マンション。建物オーナーは外観の老朽化と、駐輪場・ゴミ置場の不足による美観・衛生・治安の悪化に悩んでおられました。ただ外壁の改修設計が可能であっても絶対的なスペース不足は如何ともし難く、これは手の施しようがないとお伝えしたところ、実は隣にもう一軒賃貸マンションを所有しておられること。しかもそちらは建物の前がフルオープンで無駄なスペースが多く、アプローチにも魅力がなくて困っている、という話でした。 そこで隣り合う2つのマンションの共用機能を中央部に集約し、それぞれのマンションへのアプローチで挟み込む配置計画によって、双方の建物が抱える問題点を一気に解決する提案を行いました。オーナーの理解も得られ、工事の結果、賃料と入居率の下落に歯止めがかかり利用マナーも大幅に改善することができました。 ハウスメーカーが建てた小規模賃貸マンションは決まったパッケージを様々な形状の敷地に無理やり押し込めるため余分なスペースが生じます。本来ならそれを有効活用する外構設計が必要ですが、そもそもハウスメーカーには設計者が各物件に合わせて細やかに対応できるシステムはなく、設計者が直接現場を訪れることもありません。見かけの総工費を圧縮したい思惑もあり、外構は建物オーナーに丸投げされてしまうケースが多々有ります。そんなハウスメーカーが建て散らかした住宅や集合住宅を、あるべき姿に設計しなおす作業も私たち「建蓄事務所」の重要な職域なのかもしれません。

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
    • 362
    • 3
  2. VOL2.モルタル造形フェンスDIY! ブロック積み用基礎造り編

    『VOL1.モルタル造形フェンスDIY! レンガ柱編』ではブロック塀の端にあたる部分に3本のレンガ柱を建てました。 この柱間にブロック積にてモルタル造形をするベースとなる塀を積んでいきます。 ブロックを既存の基礎に半分ほど掛け、残りの半分は新たに基礎を造ります。 今回はこの基礎部分の造りをご紹介していきたいと思います。

    KOB_studio
    • 11057
    • 34
  3. 塗り壁DIY VOL.24 プロヴァンス瓦、アイアンと漆喰塗り編

    進めていた塗り壁のDIY! 3番目の塀にプロヴァンス瓦を載せ、抜き窓にはアイアンの飾り柱も入れました。 そしてやっと3つの塀に漆喰を塗りました。 後2つ塀を立てるのですが、現在出来ている塀は完成です! やっぱり塗り壁のカラーが入るとお庭全体が明るくなりますね(*^▽^*) 残りの2つの塀は引き続きDIYしていきます。 一段残して解体した塀はレンガの笠木を載せ下塗りモルタルまで進みましたが、 手前が田んぼなので漆喰が塗れませんので、秋の稲刈り後に前の田んぼのお宅にお断りして塗っていこうと思いますので現在はこのままです。

    KOB_studio
    • 1552
    • 7
  4. 塗り壁DIY~プロヴァンス瓦を漆喰で!

    塗り壁の笠木に本場プロヴァンス地方で実際に使われていた瓦を 瓦用漆喰を使って載せました(=゚ω゚)ノ 笠木は通常モルタルで張り付けますが 瓦と言う事もあり漆喰を使ってみる事に・・・ 乾燥後の収縮を嫌って、全面塗りではなくブロックの天端縁部分に漆喰を盛り 張り付けました。 瓦下側からの雨水などの吹込み防止の為一周に渡って漆喰で仕上げてみました! 壁面も外壁用漆喰を塗るので、漆喰続きで違和感なく仕上がる事でしょう~!! もちろんウォールランプも忘れてはいません(^_-)-☆ 配線用配管も埋設済みです!

    KOB_studio
    • 2719
    • 12
  5. 塗り壁DIY VOL.17 下地モルタル塗り編

    仕上げで外壁用漆喰を塗る為、下地作りで軽量左官モルタルを塗って ブロック壁面を綺麗にしました。 ブロックの肌のままですと無骨ですが 下地を塗っただけでも表情がガラッと変わります。 仕上げの塗り壁材はアイボリー系の明るいカラーに 鏝仕上げにて模様を付けていく計画です。 この部分の塀が出来上がったら、既存のブロックの残り半分を解体し 3番目の塀のブロック積にと進めていきます。 塀は全部で5区画分けに分割して建てます。 まだ2区画までですが・・・(;´Д`A ```

    KOB_studio
    • 1749
    • 6
  6. 塗り壁DIY VOL.12 笠木 プロヴァンス瓦編

    ブロック積最上段が終わった所で、笠木にプロヴァンス瓦を載せました。 一つ一つが色、形が違うのでバランスを見る為一旦載せてみました。 並びが決まった所でモルタルを二の字に載せ瓦を張っていきます。 次の瓦との重なり部分は漆喰を盛り隙間を埋めました。 この繰り返しで次々と張っていきます。 全部張り終えたところではみ出したモルタルを目地鏝を使って削ぎ落とし 水を含めたブラシで綺麗にしておきました。 モルタルが完全に固まったらブロックと瓦の境目全体に漆喰で仕上げていきます。 ようやく塗り壁のベースとなるブロック積が出来上がりました!(^^)! 次からは壁面にレンガで装飾を施していきます。

    KOB_studio
    • 854
    • 3
  7. 黒色のレンガでシンプルに飾る バラを楽しむ庭

    バラが大好きなK様。ピンク~パープルのようなセレクトしたバラたちを主役にしたバラのお庭です。シックの黒色のレンガを使ったのも、バラの色が際立つため。アンジェラ、ノックアウト、レーヌヴィクトリアなど・・・きれいなバラに囲まれたテラスには、ラタン製のファニチャー。大好きなバラに癒され、楽しむことのできるお庭です。

    カントリーガーデン
    • 2122
    • 24

おすすめ

話題のキーワード