古い家

「古い家」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「古い家」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 古い家こそ重要!家の傾き調査で地盤の状態を知ろう

    今と昔で『建物の耐震基準が違う』ということはなんとなく知っている人も多いのではないでしょうか。昭和56年より前に建てられた築年数が古い建物では、この耐震基準が現在の耐震基準を満たしておらず、強い地震が起きたとき耐えきれずに傾いてしまうことがあります。傾きを放置しているとさまざまな障害が生じるため、気になる場合は早めの対応が必要です。ここではそんな傾きの原因や障害、オススメの診断方法などを紹介していきます!

    レフトハウジング(家の傾き修正工事専門施工)
    • 521
    • 0
  2. 『継承の家』 伝統的建築と省エネルギー住宅を融合 古民家再生住宅

    伸和ハウスの『継承の家』 伝統的建築と省エネルギー住宅を融合させた古民家再生住宅。築100年を超える古民家の再生です。大きな家の中に断熱材でくるんだもう一つの空間をつくり、少ないエネルギーで冬暖かく夏涼しい生活を送ることができるようになります。 (設計監理/三浦正博 設計島建築事務所  施工/伸和ハウス)

    伸和ハウス
    • 970
    • 0

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード