カラーボックスのアイデア(20ぺージ)

カラーボックスは比較的安価でデザイン性も良いのでどのご家庭でも使用されていると思います。軽量で加工しやすい素材なので、DIYでも活躍の場が多いアイテムの一つです。ここではそんなカラーボックスのさらに良い使い方などを画像を交えながら紹介しています。ただ収納するだけのアイテムというイメージが変わること間違いなしです!

  1. カラーボックスで格安カウンターキッチン!

    既製のカラーボックス4つを利用してカウンターキッチンをDIY! インターネットで探しましたが欲しい形がなく値段も高かったため自作する事にしました。 カラーボックス4つに天板を別発注してのっけただけ。とっても簡単につくれます。 空いている空間には分別ゴミ箱を悠々とおけ、椅子をおけばテーブルにもなるんです。 引っ越しも考慮して剥がすことができる強力両面テープでL字金具を使って天板とカラーボックスをとめています。 ネジもいらないです。 天板は既製でも良かったのですが、サイズが合わず特注しました。 600mmx1400mm厚み50mm。 そのおかげでぴったりサイズになり、かなり使い勝手のよいサイズで毎日重宝しています。 角も丸みを施してもらい子供が頭をぶつけても怪我しにくくした工夫を施しています。 広々使えるのでこのカウンターキッチンで夢のパンを捏ねたりもできますよー 賃貸の狭いℹ︎型キッチンがアイランドキッチンになり調理のしやすさもグンと上がりますよ。 カラーボックスは扉が元々付いているタイプ《ニトリで購入しました》だと動物がいるお家も中の物をいじられず、見た目もスッキリです。 表面に壁紙をはったりデコパージュしたりこの後もアレンジを加えていく予定です。 是非作っみてください。

    dolkiki
    • 18708
    • 331

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    389件中 381 - 389 件を表示