【土用の丑の日】簡単に“ウナギ気分”を味わえるアイデアレシピ5選

8月6日(日)は土用の丑の日です。この頃、少し暑さは和らいできましたが、まだまだ油断は大敵。残暑に負けないためにも、ウナギを食べて乗り切りたいですよね。とはいえ、本物のウナギにはなかなか手が出ない……。そんなときでも、簡単に“ウナギ気分”が味わえるアイデアレシピをご紹介します!

  • 8512
  • 59
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ウナギの代わりに〇〇⁉︎ 驚きのアイデアレシピ

【アイデアレシピ①】
まず最初にご紹介するのは、enさんのアイデアレシピです。ウナギの代わりに、なんと“はんぺん”を使うのだとか。

「え、はんぺんでウナギ⁉︎」と思った方。こんな風に仕上がるんですよ!

本物そっくりですよね? 詳しい作り方は、enさんのアイデアをご覧ください。

▼enさんのアイデアはこちら▼

さんまにメカジキ、缶詰まで。蒲焼レシピいろいろ

次に、ウナギ以外のお魚を使った「蒲焼レシピ」をご紹介します。

【アイデアレシピ②】
anrilela(料理研究家/モデルetc)さんのアイデアレシピは、“さんま”の蒲焼レシピです。

バターと醤油の甘辛タレが食欲をそそり、暑いときにぴったり。レモンとの相性もバッチリで、飽きずに食べることができそうです。

▼anrilela(料理研究家/モデルetc)さんのアイデアはこちら▼

【アイデアレシピ③】
enさんのアイデアレシピは、“メカジキ”の蒲焼レシピです。

しっかりタレを絡めたメカジキは、魚嫌いのお子さまにもおすすめです。ご飯に乗せた丼やお弁当のおかず、おつまみにもぴったり。

▼enさんのアイデアはこちら▼

【アイデアレシピ④】
札幌ペンギンさんのアイデアレシピは、“さんま蒲焼缶”を使ったレシピ。

ほぐしたさんまの身をキュウリやショウガとあえて、薬味ご飯にしました。こんな風におにぎりにするのもいいですね。

▼札幌ペンギンさんのアイデアはこちら▼

【アイデアレシピ⑤】
武田真由美さんも、“さんま蒲焼缶”を使ったレシピを考案。こちらは、ひつまぶし風です。作り方は材料を用意して混ぜるだけ! 炒り卵も“レンジでチン”でできてしまうので、本当にお手軽なのがうれしいですよね。

▼武田真由美(節約アドバイザー)さんのアイデアはこちら▼

【番外編】一番お手軽なのはコレ⁉︎

最後に、もっともっとお手軽に“ウナギ気分”を味わいたいという人へ。皆さん一度は出会ったことがある「太郎シリーズ」の《蒲焼さん太郎》なんていかがですか? ウナギ気分を味わうなら、一番コスパがいいかも……(笑)⁉︎

材料はこちらからも入手可能ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!

  • 8512
  • 59
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ご家庭で簡単に作れる身近なレシピから、本場のプロの味を再現したレシピまで食を通じて生活を豊かにしてくれるアイデアを発信していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード