【おしゃれサイクルポート特集】野点のできる庭と茶室と便利さと

ソトン壁で塗られた外壁。アルミのサイクルポートは、安価で機能的だけど
せっかくの自然素材のこだわりが消えてしまう。必死でさまざまなエクステリアメーカーのカタログを読み漁り行き着いた先がオーダーサイクルポート。
天然木のやさしさ。 自然石の重さ。 シンプルな配色。野点を庭に取り入れることで「使う庭」という用途が一つ増えました^^
天然素材だから感じられる調和を感じながら、至福の一服は如何ですか?

  • 61987
  • 308
  • 0
  • クリップ

建築家必見。庭使いのプロになれる本を実践します。それぞれのテーマを深掘りし学べる場をご用意しました。

建築家の方は必見です。当校第1期生卒業製作 最優秀賞はなんと建築からの生徒さまでした。建築に詳しい方の伸び率。 審査員一同恐怖を感じるほどの伸び率でした。 エクステリアはもう飽きた。 最新の流行の庭、外構、住まいをお客様に提案したいあなたにとって 新しい出逢いの場をご紹介いたします。

ティーズガーデンスクエア

天然素材の良さを十分に感じていただける空間を提供したい。

アルミのサイクルポートは、安価で機能的だけど
せっかくの自然素材のこだわりが消えてしまう。 そんなお声を良く耳にします。
天然木のやさしさ。 自然石の重さ。 シンプルな配色。
天然素材だから感じられる調和を感じていただける 作品になりました。




before

こだわりの外壁だからこそ外観にはこだわりたい。
自転車が主な移動手段だったため、サイクルポートは欠かせないアイテム。


         ⇓ ⇓




after

車2台を停め、自転車も3台以上駐輪できるスペースを確保しました。

延べ段アプローチを過ぎ

野点ができるお茶室へと。


野点は季節の移り変わりを楽しむために行われ、野点と共に俳句や和歌が詠まれたりもします。


野点には細かい作法は必要ないため自由にお茶を楽しむことが出来ます。


庭の愉しみ方はお客さま1人1人で違います。


長く楽しんで頂くために飽きのこないデザインには、ストーリーが必要不可欠となります。

どんな小さなことでも素敵に映る生活

太陽をさんさんと浴びて心地よい空間。

堂々とし凛としたイメージのアプローチ

初夏には涼しげな木陰で演出します。

昼は雲を追いかけ 夜には星のまたたきに癒される。 そんなスローな時間を過ごせる空間。

お庭では小鳥のさえずりや、風のささやき。
近所の子供たちが集まり、楽しい自然学修宴へ。

プライベート空間をしっかりと作ることで安心感が生まれます。

風にそよぐ新緑の輝き。年月と共に元気に育ちゆく 美しい植物たち 緑は私たちの心をリフレッシュさせ

自然と共に過ごす大切さと やすらぎを教えてくれます。



樹木のささやきの中に身を置いてみませんか?

今まで気づかなかった新しい小さな幸せがたくさん発見できます。






こちらも人気!
オーダーメイドのサイクルポート

  • 61987
  • 308
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード