斜めのラインで広く見せたナチュラルモダンエントランス

道路境界線に対して直角にエントランスを作るとどうしても窮屈な印象になってしまう敷地形状は、斜めにデザインすることで広く感じることが出来ます。斜めのラインを印象付けるように、床面のアプローチに使った自然石の平板は家に向かって斜め45度に敷設しました。
ナチュラルテイストに仕上げるため、石の間には下草を植えてランダムな雰囲気をプラスしています。下草に導かれるように歩を進めると、そのまま玄関へとたどり着きます。
オリジナルの機能門柱の周りにも様々な植栽を取り入れ、コンパクトながらもとても賑やかなナチュラルテイストガーデンになっています。

  • 1166
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 1166
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エクステリア施工

「住まいに素敵な装いを暮らしに豊かな庭時間を」こだわりのお住いをエクステリアデザインでさらにワンランク上の佇まいにしたい!せっかく手に入れたお庭を素敵にして、毎…

おすすめのアイデア

話題のキーワード