まるでキャンプに来ているかのような開放感あふれるアウトドアリビング

角地のメリットを最大限に活かしたオープンエクステリアは左右どちらからでも駐車可能なので、とても開放的な雰囲気のファサードになりました。2つのカースペースの中心には、自然石と草目地で造作したナチュラルテイストなアプローチがデザインされています。既存の玄関ポーチと同系色の自然石が、エクステリアに一体感を産んでいますね。階段に沿うように造作した門袖壁は、主庭でも使用しているウリン材です。
主庭では、大きなウッドデッキを覆うタープがお庭のナチュラル感をアップさせています。青空のもとウッドデッキの上でお食事をしたりお子様と遊んだりと、気分はまるでキャンプに来たかのようですね。お庭に沢山植えた植栽は常緑と落葉を混在させているので、どの季節でも違った表情が楽しめます。

  • 74791
  • 727
  • 1
  • いいね
  • クリップ
  • 74791
  • 727
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エクステリア施工

「住まいに素敵な装いを暮らしに豊かな庭時間を」こだわりのお住いをエクステリアデザインでさらにワンランク上の佇まいにしたい!せっかく手に入れたお庭を素敵にして、毎…

おすすめのアイデア

話題のキーワード