【インテリア】ひとり暮らしレイアウト☆

大学で上京してから結婚するまでの10年間!
1K(18平米)のアパートでひとり暮らしをしながら日々インテリアを研究していました!
100均にいくらお金を注ぎ込んだか。。。笑
IKEAには毎日のように通っていました。
そんな日々を送ったお部屋を紹介します♪

  • 35823
  • 314
  • 4
  • いいね
  • クリップ

アパートの玄関

家の顔ともいえる玄関。

・IKEAのガーデン用の板
・100均の芝生とお花

を飾りました♪

帰ってきた時も行くときも元気になれるようにと大好きなムーミンのステッカーがお出迎え!
マステで、忘れ物はない?と入れました。

ひと口 コンロのキッチン

玄関入ってすぐ見えるのがこのキッチン。
宅配の人が来ても玄関先ですぐキッチンが見られてしまうのは今思えばなかなか恥ずかしい光景だったなぁと。

1Kのキッチンは廊下も狭く最小限な収納しか置けず色々と苦労しました。

突っ張り棒を使ってカーテンを付けて来客時は隠そうと思っていましたがカーテンを閉めたことはなかったかな。笑
油はねで鉄板が汚れるので、100均のシートをコンロ前に貼っています。
おたまなどかけてるところにもラッピングシートを♪
突っ張り棒とカフェカーテンは鍋蓋を隠してます。
100均の葉っぱのツタを周りに付けて少しでも可愛く見えるようデコっていました。

キッチン背面は、カラーボックスにレトルト食材のストックやふりかけ、常温保存のできる調味料などをしまっていました。
キッチンワゴンの上にIKEAの布を敷いて、コーヒーグッズを飾っていました♪

カラーボックス上は食器の見せる収納場所!
お気に入りのポーリッシュポタリーを飾っています。

ユニットバス

100均の木目シートを大胆にそのまま貼りました!
剥がす時は傷をつけないようゆっくりゆっくり剥がしたら綺麗に剥がれましたよ♪
このシートがあるだけでナチュラルなお風呂に大変身!
トイレのタンクには布で目隠しをしました。

9.5畳のリビングルーム

このアングルはお部屋の6畳分ほどの範囲

狭い部屋でもくつろげるように、

・低い家具を選んで圧迫感を出さない

ように気をつけました。
ミニ机はIKEAの子供用です。
ベッドをソファ代わりに座ると子供用がちょうどいいんです。
IKEAのベッドカバーや壁用シール、好きなものがあちこちに散らばってカラフルなお部屋でした。

ベランダ側から撮ったアングル
学生時代、ピアノが必須だったので電子ピアノと時間帯で使い分けながら練習をしていました。

背の高い家具は入り口側に(食器棚や洋服掛け、楽譜棚)を置いて背の低い家具を部屋の奥、普段くつろぐスペースに置くように配置していました。

これは以前雑誌で紹介してもらった時のもの。
15平米となってますが実際はもう少しありました。

ベランダにベッドを寄せて置いていた時期もあります♪
小さいソファと低い高さの机を。

夜は間接照明で♪
テレビ裏と、ソファの上に照明が来るようにクリップ照明を置いていました。

既存のスイッチカバーは外して、100均スイッチカバーにマスキングテープを付けて可愛く♪

キッチンキッチンに売っていたはしごに、クッションカバーやカメラ、カバンなど布類を飾りました。
IKEAの花台の上に北欧カゴを♪雑誌やひざ掛けの一時置き場に。

ベランダ

多肉植物や季節の花を寄せ植えして飾っていました♪
ベランダの左半分が植物のスペースで、右半分で洗濯物を干したりしていました。

狭いベランダでトマトを育てたときもありました笑♪

さいごに

10年間のひとり暮らしは長いようであっという間でした。
学生の頃からの思い出、社会人になって数年、
疲れて帰って来てやっとの思いで夕飯の準備をして。。。
と、ひとり暮らしでたくさん成長した気がします!

ひとり暮らしをされてる皆さんも、
この期間を有意義に楽しい日々を送られていることを願います。

  • 35823
  • 314
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード