狭いクローゼットに布団をしまいたい!そのお悩み、100均グッズで解決します!

客用布団をしまいたい。でも我が家には押し入れが無い。
畳んで横に入れるスペースが確保できないから、布団を収納出来ないと諦めていませんか。
そのお悩み、100均グッズで解決します!

  • 657351
  • 6227
  • 34
  • いいね
  • クリップ

押し入れの奥行きとクローゼットの奥行き

一般的に押し入れの奥行きは、75~90cm。
クローゼットの奥行きは60cmと言われています。
(「ライフオーガナイズの教科書」P53参考)

敷布団が100cm×200cm(シングルサイズ)なので
三つ折りにして畳むとどうしても奥行きは75~90cm前後必要です。

最近は押し入れの無い住宅も多いので
客用布団の収納に困っているという方も少なくありません。

奥行45~60cm位のクローゼットの奥行では
数字上は収納できない事になります。

クローゼットは高さがあります

でも、クローゼットって、中段に棚が無い分高さがあるんですよね。

100cmの高さがある場合
収納が可能になります。

クローゼットに収納したい!

クローゼットに
奥行き50cm×幅40cm×高さ130cmの隙間があります。

数字的にはどんなことをしても布団をしまうのは
ムリな感じがしますよね。


でも、安心してください。
ここに敷布団と掛け布団が収納できるんです。


今回は、立てて収納するという発想です。

敷布団に梱包用フィルム

では敷布団を収納します。

使うのは、100均ダイソーさんで購入した梱包用フィルム。

ミニストレッチフィルム 20ミクロン 100mm巾×150m巻 1巻
商品情報を楽天で見る

新聞や雑誌などを梱包するのに大変便利な
密着フィルムタイプのモノです。

ラップのように巻きつけていくと
フィルム同士がくっつき、剥がれません。

でも、糊のようにベタベタすることもないので
容易に剥がすことが出来ます。

このくっつくけどベタベタしない特性を生かして布団収納に使います。

まず、敷布団を丸めます。

これに、フィルムを密着させるように
グルグル巻きにします。

これを3か所ほど巻きつけると出来上がり。

どうでしょう!
敷布団が立ちました!



これをクローゼットに納めます。

ピッタリ収まりましたね。

敷布団が収納できました。

梱包フィルムが無い場合は…

梱包フィルムが無い場合は、梱包用のビニール紐でも代用できます。

ローヤル化成 タンカルテープ玉巻 -|金物・資材 梱包・シート・ロープ ロープ・紐 紐
商品情報を楽天で見る

これも100均で手に入ります。

使い方は同じく3か所を縛るだけ。

筒状にして立たせればOKです。

掛け布団に洗濯ネット

今度は掛け布団です。

こちらは羽根布団です。
150cm×210cmの一般的なシングルサイズです。

収納用品に洗濯ネットを使います。
毛布用の長めのサイズを選びました。

こちらも、そのままでは入らないので
羽の収縮力を活かして収納します。


まずは敷布団同様に丸めます。

これを洗濯ネットに押し込みます。

羽根布団の空気を抜く感じで押しこめていくと

スッポリ収まりました。


これをクローゼットに収納します。

ピッタリ収まりましたね。

2つ併せて、奥行き50cm×幅40cm×高さ100cmの隙間に収納できました。

いかがでしたか?

押し入れが無くても布団が収納出来ました。

布団は横にして収納するという固定観念を取り払い
立てて収納すると狭い空間でも十分収まります。

クローゼットのちょっとした隙間を
上手に活用してくださいね。


お客様用の布団が場所を取っている
夏の間掛け布団をしまいたい
という時におためしください。

  • 657351
  • 6227
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード