《DRAW A LINE》のおしゃれ突っ張り棒で見せるインテリア!

ラブリコでおなじみの平安伸銅工業とクリエイティブユニット・TENTのコラボレーションブランド《DRAW A LINE》から、おしゃれな突っ張り棒が発売されました! 突っ張り棒とカスタムパーツを使って、お部屋をおしゃれに変身させてみては?

  • 22631
  • 124
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは! LIMIA編集部のラムネです。

部屋の収納が足りないときに大活躍するのが突っ張り棒。取り付けるのも、外すのも簡単なので、家庭には欠かせないマストアイテムですよね!

今回は、おしゃれな突っ張り棒を《ラブリコ》でおなじみの平安伸銅工業が発売したと聞きつけ、ポップアップショーのイベントに足を運んできました! その様子をレポートします!

《DRAW A LINE》って?

これまでは、生活に便利なアイデアグッズとして扱われがちだった突っ張り棒を、機能とデザインにこだわって作られたのが、《DRAW A LINE》。100均の突っ張り棒は、お手軽で便利だけれど、せっかくのインテリアに生活感が出てしまうんですよね。

《DRAW A LINE》は、突っ張り棒としての役割を生かしつつ、暮らしを豊かにする「一本の線」として再定義し、そこからはじまる新しいライフスタイルを提案するアイテムなんです。

《Tension Rod》をベースにして、自分好みのオプションアイテムを使えば、自分らしいお部屋が作れるんですよ♪

突っ張り棒を使った“新しい働き方”を提案

突っ張り棒のトップシェアメーカーである〔平安伸銅工業〕と、 クリエイティブユニット〔TENT〕とのコラボレーションブランド《DRAW A LINE》・《NuAns》がコラボレーション。それぞれのブランドの製品を使った期間限定のオフィス空間で実際に仕事をし、“新しい働き方”の例を展示しています。

今回は、突っ張り棒ブランド、《DRAW A LINE》のご紹介をしていきます♪

《 DRAW A LINE》で使いたいオプションパーツ

【シェルフ】

《005 Shelf B / Black》

まずは、こちらのシェルフ。《DRAW A LINE・001 Tension Rod A / Black》に取り付けられているこちらのシェルフは、ただ引っかけるだけでできるので超便利。
小物を置くのにも、飾る収納を楽しむのにも良さそう♪ インテリアの幅が広がりそうですね!

【マグネット】

《010 Magnet》

こちらは、マグネット。《DRAW A LINE》はスチールでできているから、マグネットがくっつくのです。さりげなくカードなどを飾ることができるから、おしゃれさが倍増しますね♪

【サイドテーブル】

今後発売予定のサイドテーブル兼小物入れ。好きな高さに取り付けられるので、ベッド横のサイドテーブルとしても重宝しそう。
読みたい本やマグカップなどもおくことができそうですね!

蓋を取ると、小物が入るスペースに。普段使うけど、しまっておきたいものを入れておけば、お部屋がごちゃっとしないからあると便利なんです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
普段使っている突っ張り棒を《DRAW A LINE》にするだけで、お部屋がスタイリッシュになるんです♪ 
お部屋のさまざまなところで活用できる《DRAW A LINE》。 ぜひ、使ってみてくださいね!

こちらのアイデアもチェック!


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し
2.太陽光発電の簡単相談

  • 22631
  • 124
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード