★片づけ講座で1番多い質問★「書類の整理」の考え方

私は週に1~2回「片づけ講座」を開催しています。
その中で質問として挙がってくる項目はいつもコレ!!

●書類の整理はどうすればよいのですか?

本日は「書類の整理」の考え方についてお伝えしたいと思います。

  • 87451
  • 362
  • 0
  • いいね
  • クリップ

はじめに

受講者:書類の片づけはどうすればよいのですか?

講師:書類は〇〇すればいいのですよ!


私は断言しますが、片づけのプロであるならば、そんな回答は絶対にしません。
なぜなら片づけにおいて、そんな魔法の一言があるはずがないからです。

私はこの質問があがると、書類片づけのポイントを3点お伝えするようにしています。

1,書類の片づけは後回しにしましょう

書類の片づけというのは「家の中の片づける場所」でも非常にレベルが高い場所なのです。
もしも今、家の中が乱れている状態なのであれば、書類よりも先に片づけるべき場所があります。
小さい場所で片づけの達成感・片づけた後の暮らしの変化を感じられるようになってから、いよいよ満を持して”書類”に取り組むことをおススメします。

【セキセイ】 背幅が伸び縮みする便利なファイル! セマック ドキュメントスタンド A4 MA-3100 セキセイ 【無印良品/モノトーン収納/モノクロ収納】 【オシャレ/インテリア】
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

2,今できることは「家の中に入れる書類を減らすこと」


受講生:そうは言っても、本当に書類に困っているんです!今できることはありませんか?


そんなふうに言われることもあります。

そこで、今すぐにできることとして、「家の中に入れる書類を減らすこと」を考えましょう。

●どうせ捨てるだけのDMはありませんか?
  ➡すぐに配送を停止してもらいましょう。

●つい受け取ってしまうチラシはありませんか?
  ➡これからはもらわないようにしましょう。

●玄関ポストに”チラシおことわり”と貼る


まずはこの3つだけで大丈夫です。
玄関前でいかにシャットアウトするか?を考えてみるのです。


私の場合はマンション暮らしですので、1Fの集合ポストで郵便物を受け取ったら、その場で”しっかり読む””そのままゴミ箱”に分けます。
”そのままゴミ箱”の書類については、なるべく購読解除や配送停止するようにしています。

3, 持ち帰る人に分けてもらう

書類の片づけが大変なのは「この書類は要るの?いらないの?大切?要返信?」ということを文面を読まなければわからないこということにあります。
だから、それらを自分が全て引き受けるのをやめてみるのもひとつです。

小学校高学年くらいになれば
持ち帰った書類について、

●読むだけでいいよ
●これは先生に出さなければいけないよ
●これは読まなくてもいいよ

そんな風にいいながら書類を渡してもらえたらとても楽になると思いませんか?

大切なのは、「わけること」
そして、「後回しにしないこと」

ですね。

さいごに

書類の片づけというと収納テクニックに頼ろうとする方が多いように思います。
収納テクニックは最初は見た目も良くてステキですが、それだけではすぐにリバウンドしてしまいます。
ぜひ、今回お伝えした3点から書類の片づけを始めてみられることをおススメ致します。

どなたかのお役に立てれば光栄です。

  • 87451
  • 362
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

香村薫(こうむらかおる)モノを減らして時間を生み出す片づけのプロミニマリストライフオーガナイザーミニマライフ.com代表1978年大阪生まれ幼いころから「なぜそ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード