ブラケット金物が露出しない壁付の手摺

階段や廊下の壁面に取り付ける手摺は、通常、ブラケット金物によりパイプ状の手摺を固定するのが一般的です。
しかしこの金物は画一的なデザインのものしかなかったり、色の選択肢が限られていたり、そして何よりも小さいお子さんにとっては頭をぶつけたりして危険なものでもあります。
そこでこのブラケットを露出させないようにしたのがこの手摺です。

  • 715
  • 2
  • いいね
  • クリップ
  • 715
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

戸建住宅や2世帯住宅を中心とした住まい、その他施設の設計・監理を手掛ける東京都内(練馬区)の建築設計事務所です。子育ての時期~その後の家のあり方、2世帯のより良…

おすすめのアイデア

話題のキーワード